FC2ブログ
2015-10-23

耳に残るはホタテの唄、な大正時代まつり・2015@与野。…そして2度あることは3度ある…

―――――えーっとまずはじめに謝っておきますわ
…ワタクシ、どうやら今年の大正時代まつりの1回目パレードの時間、間違って記憶したようで、案内の記事内でずーっと14時から、14時からを連呼し、自分でもかたく14時からだと信じて会場に赴いたところ『13時からでしたよ…』との報告を受けて大変に驚愕。

自分でもかたく14時から開催だと信じ込んでいるものですから『うきーっ
なぜ直前になって時間変更を勝手にするのよっ
』と怒り『ああ、間違った情報を流しちまったじゃないの、どうしてくれよう。そもそも公式HPに当日のイベントタイムスケジュールを一切載せず、仮装募集要項のところを必死に探さないと仮装パレード時間がわからないのが問題なのだから、来年はきっちり載せてよね、頼むよホント
』ってな内容のメールを大人な表現で大正時代まつりの実行委員会あてに送ったのですよ。

…そしたら半年くらいは放置(それくらい公式HPは放置気味にされている…)されるかと覚悟していたら、即日で返事が返って来まして。

『仮装パレードは13時から、と終日アナウンスしておりました。HPのタイムスケジュール掲載の件は大変ごもっともだと思いますので来年からは載せることに致します』との実にすっきりさっぱりあっさりな返答でした。

―――――あっしがタチの悪いクレーマーならばその冷たい(笑)文面に対して今度は怒り狂うところであるが、まあ実行委員と申しましても地元の商工会メンバーが持ち回りで仕方なく引き受けているような仕事だと思うので、大企業のカスタマーセンターのような素晴らしい神対応を期待する方が間違っている。

そもそも公式HPにわかりやすくタイムスケジュールさえ載せておいてくれれば、あっしが間違った情報を流したとて『あ、こいつ間違ってやがる』程度に流されるであろう。

…てな訳であっしが間違って記憶して誤情報を流したせいで、パレードに間に合わず涙をのんだ方がおられたら大変申し訳ありませんでした。

しかしそのおかげでこのようにわざわざ実行委員会の方にまでクレームを入れることとなり、来年はタイムスケジュール掲載してくれるとのことなので、間に合わなかった方々の尊い犠牲の上にまた来年があるのです。

これに懲りずにまた来年も(…まあ、大概の人は1回見ればもういいや、ってな感じだと思うが
)足を運んで頂けたらと思いまする。


―――――前置きが大変に長くなりましたわ。で、今年の与野の大正時代まつりなんざます。

まず、会場内では落ち着いて画像なんて撮れねえな、ってことは分かっているので先に着姿撮影の行きつけのお寺へ。



…うーむ、白飛び気味。なんと!このあっしが三脚を持参し忘れるという大失態を犯したのであったが、この場所には三脚の高さの岩、ごろごろ置いてあるのでそこにカメラ置いて撮った(笑)――――三脚なくても問題なし。

で、撮り終わったので早々に会場に向かおうとすると。



おおおおおお
あっしが『毛利』と勝手に名付けた太い猫(笑)がお出ましに。更に初めて見る茶トラ猫までもが一緒。



茶トラはこんな面構えだが声は子猫のように可愛い(笑)そして毛利は相変わらず太くてたるんでいる。

このお二方を激写していると檀家と思しきおじさまがフラフラと寄って来て『曇りの日にいる。去勢済み。寺で面倒を見ている。去勢後に激しく太った。触らせない』などの情報を詳しく教えてくれたのだった。

…一般の人には『はあ、そうですか…』などうでもいい情報であろうが、猫好きには重要な情報だ(笑)

――――――で、これ以降、なぜかこの日は行く先々でおじさまに話しかけられることが多い日になったのだった。


あっしは17時からの2回目パレードを目当てに行ったので、余裕を持って15時過ぎに会場へ。

予想通りに1回目パレードを見終わって暇になり、着物来場者はかなりお帰りになられた後のようでした。

でも見事に高く完璧に束髪を結いあげていながら、パレードには参加されてなかった方(笑)とか気合の入った方はポツポツと見受けられて大変に楽しい。

そうだ、コスプレは絶滅したのか!?ってくらいに一切見ませんでしたわ。…きっと翌週のアニ玉祭に向けて新作コスプレでも作るのに忙しいんだろう、と勝手に推測(笑)



ときおり早稲田のチンドン研究会の方々が会場内を練り歩いていたり。



ポニー馬車も運行していたり。



地元中学の吹奏楽演奏があったり。



謎の和洋ミックスなアイドル風味な人たちが本部席に居るなあ、と思ってたら『和茶屋娘』というグループで、歌唱力は微妙。多分落ち着いた場所で人がいなければ音を外さずにちゃんと歌えると思うんだが、歌ってる本人たちも『うーん…』ってな感じで本調子ではなく、音の外れた唄を聞かされる方としても『うーん…』ってな感じになるので正直居たたまれず、ステージが終わった時はほっとした(笑)

で、このステージの横で小僧は唐揚げを貪っていたのだが(笑)、その際になぜか地元の車のディーラーにお勤めのおじさまが話しかけてきましてね。

なんでも去年も着物姿を撮らせてもらったので写真、よろしければディーラーの方にまで取りに来てくださいってなお話だったのだが、なぜ車のディーラーでありながら大正時代まつりの取材をしているのやら(笑)

なぜエンジニアでありながら社内報の取材、執筆を一手に引き受けさせられているのか(爆)

あっしが仮装パレード参加のご一家とお話している様子を見て『……一体何の活動をされているんでしょうか』とビビっておられたので『…タダの主婦』と前置きした上で『世の中にはこのような古いアンティーク着物というものを着て闊歩するのが趣味というマニアックな人種がおり、その世界で10年ほど暗躍しているのです』と説明しておいたが理解できたかどうかは不明。



話しかけてくだすったパレード参加のご一家。衣装は全部自前!!だそうですよ。お子様の分も何もかも。

なんでもあっしのブログ見てこのまつりに興味を持ち、わざわざ応募してパレードに参加して下すったとのこと。

お兄ちゃん、お姉ちゃんが既に思春期に突入しており、来年以降はこのように一家揃って扮装してくれることはなさそう
なので、このまま年賀状用家族写真として採用された方がよろしんじゃないか、と思うほどの見事さ。

…あ、お父さんの恰好が年賀状用には微妙か(笑)


追記
ディーラーさんからA4サイズに引き伸ばされた家族写真(…私まで写ってるのが余計
)を預かっておりますので、さしつかえなければコメント欄までご一報くださいませ。お送りいたします~



ステージはいつの間にか歌唱力抜群なお姉さんに変わっておりましたが、『庄毛安那(しょうもあんな)』さんというこの方、理屈抜きにすっごく感じが良かったんですよ!!見ていて楽しい気分になる。

演歌系ではなく昭和歌謡とご自分の持ち歌『ほてってホタって』という謎の唄(笑)を歌っておられましたが、この歌がまた耳に残る、残る。…2週間経つけどまだ歌えるぞあたしゃ(笑)

元気で男前なキャラの歌のお姉さんってな感じなので、自然と子供らがステージ前に群がり一緒に踊っており、普通このような大音響のとこは耳をふさいで立ち去る小僧までもが、何と最後、アンコールが終わるまでどっしりと腰を据えてステージに見入って動かなかった。

仮装パレードに参加で招集かかってるのに、わざわざステージ後に激励を言いに行っていた女給さん達もいた(笑)

そしてこのようなステージの画像は撮らないあっしまでもがわざわざ撮った。(前述アイドルグループは和洋ミックスだから一応撮ったのよ

このお姉さん、是非売れっ子になって欲しいなあ。こんな場所で歌わなくてもいいくらいに。


―――――さて、仮装パレード。17時の回。



画像だと結構明るいんですが、もうかなり暗いです。そして撮った場所がスタート地点の人も照明も音響もまばらなとこで無言でゆっくり進む列だったので『…ううう、なんか葬列みたい』とか思った、マジで。…提灯点いてるしさー…




――――意見具申申し上げます。やっぱり17時の回だとかなり暗くて微妙ですだよ。せめて次回は16時からにしたらどうだろう。それならまだ明るいからさ。

照明は設置されてはいますが、このように暗いわけでして、暗いとまたこのパレードの見え方も一味違うのですわ。…若干、怖い

1回目パレードを見に行かれた方の記事ですと全然雰囲気が違う。

『仮装パレードは、明るい時間に見に行きましょう』これが今回の得難い教訓でございます。



速足で行進する兵隊さんの真似をして、小僧も速足。


……さて、2度あることは3度あると、昔の人はよくぞ言ったものだが、ワタクシ、なんと3回目の遭遇をしたのですよ。カメラおやじ氏と(爆)

2009年に菖蒲田で2014年に梅林で、いずれも大宮公園内であったが遭遇し、その顛末を記事にした際『また会いそうな気がする』とは予言したが、まさか早々にそれが実現しようとは
…しかも今度は与野。

そりゃあっしもびっくりだが、カメラおやじ氏だとてそれは同じであろう。どこまで縁があるのやら(笑)

3回目の遭遇ともなればもう身上調査してもよかろうと探りを入れたら、与野近辺にお住まいとのこと。

……そうですか。では薔薇の季節にきっとまたお会いできますね、与野公園あたりで(爆)

それから去年の大正時代まつりに来て、その記事つながりであっしのブログに辿り着き、なぜか着物用語も何も分からないのにそれ以降ずっとうちのブログを読んでくだすっている上にちゃんと面白がっているという奇特な上に素晴らしい読解力の持ち主のおじさままでもがお声を掛けてくださったのだった。

何やら異様におじさま方にモテた日であった(笑)



仮装パレードがまさか駅前ロータリーにまで侵入してくるとは思わず、脱出の機会を逃したと思われる車(笑)



金魚すくいも出てたので、お情け(…だって小僧ってばあっしが金払ってる隙にポイを濡らさぬままそのままでっかい黒出目金を狙ってポイを大破させていやがる…)でゲットしたフナみたいな金魚は、1週間の集中治療水槽送りにしたにもかかわらず落命

生きていた証としてせめて画像を掲載しておく。


珍しくも仮装パレードメインではなくお祭り全体をレポートしております、今回。

小僧がお祭り屋台系の楽しみ方を覚えて滞在しやすくなったせいもある。…んがそのせいで余計に金がかかるようになっちまったぜ

さーて、車のディーラーに写真、貰いに行かねばなあ…(笑)←抜かりがないので『何か御社のミニカーも…』とがっつり要求しておいた。


  いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ