FC2ブログ
2015-09-29

咲いてる朝顔求めて朝顔コーデでウロウロと。…9月半ばに絽ですが、何か?(笑)

―――――朝顔は真夏よりもむしろ今の時期の方が良く咲いてくれるのでございます。そして西洋朝顔に至っては実家近くの家ではクリスマス飾りと共に一緒に咲き誇っていたほどの季節感無視の輩。

ちゅーわけで、しょっぱなから真夏に朝顔コーデを着るのは放棄し、9月になってから着るつもりでこのくそ暑い夏を乗り切ったわけですが。

そろそろ頃合いだろう、とシルバーウィーク前に着てひとっ走り朝顔が咲いてるポイントまで撮影に行ったのですよ。

まずは百合コーデを撮りに行ったら百合が咲いてないどころか根こそぎ消滅していた浦和くらしの民家園。

……百合は見つからなかったが、その代わりにプランター植えの朝顔を発見したので(笑)





昼近かったのでほとんどの朝顔はしぼんでおりましたが
まあ、朝顔とわかる程度には咲いているので良い(笑)

で、この民家園ってば通常は人っ子一人いないのですが、この日はなぜかどっかの絵画サークルの日だったらしく、あっしの視線の先にも2名ほど座って絵を描いている方がおり、更にどっかのシルバー遠足サークルまでもがこの地を目指して遠足だったのです。…行きの車から明らかにこの地目目指して歩いているであろうお年寄り軍団を発見…

なのでシルバー遠足サークルに追い付かれる前に撮影を終了。

……帰りに駐車場であっしを見かけたシルバー遠足チームはびっくりしていたが(笑)

――――――そして、もうひとつ目を付けていた朝顔の場所へ。

民家園から目と鼻の先の、お馴染みオウム館長のいる園芸植物園なり。





このような朝顔のアーチがあるのです。…そして西洋朝顔なので朝から晩まで咲いている(笑)

西洋朝顔の花の最盛期は9月以降なのでこの朝顔と撮りたいがために9月に撮影を持ち越したわけでございます。

……んが、画像として見ると趣があるのはほとんど咲いてない民家園の朝顔の方ですな



遅咲き?の蓮も咲いてるかと思えば、お月見コーデを撮るにふさわしいような立派なすすき、咲き始めだった紅白の彼岸花もあり、朝顔も含めると夏秋ごちゃ混ぜ感のある園芸植物園であった(笑)…あ、オウム館長には挨拶し忘れた。



足元は100均の麻の葉柄に朝顔の足袋靴下&この夏にはよく履いた波千鳥鼻緒に朝顔の台のウレタン草履。



髪飾りは羽衣牡丹さんからの頂きもの~


――――――さて、この着物。案の定身幅がすっごく狭かったのでございます。後ろ姿の画像を見ればその中心の縫いが左にかなり寄っているので狭さが一目瞭然…まだ今よりは痩せていた数年前ですら歩けば前がガバッと開くほど身幅が狭かった

それを蛮行お直し、超法規的お直しに次ぐ『サバイバルお直し』と云ってもいい直し方によって何とか着られるように小細工しておりますのよ

…もしかしたら他の方のお役に立つかも知れんので別の記事に改めますが、さて『着物のカンタン裏技』の書庫に入れるか、はたまた『蛮行!!自力リメイクの数々…』の書庫に入れるか悩むところだ(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

  >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ