FC2ブログ
2015-07-01

『本日の新入りズ』~100均座敷牢~

――――――さて、我が家の男爵の脱走騒ぎから1ヶ月あまり経ちましたが。

おだんさくが脱走を試みた勝手口、今はこのような脱走対策がとられております。



100均ものをフル活用して自作した内扉。…ネットで色んな猫脱走防止策を見てこれに辿り着きましたさ。



用意したもの

●ワイヤーネット  ●釘  ●コードとかを固定できるパーツ付き釘  ●結束バンド  ●工作コーナーにあったカットされてる木材

……うちには既に釘関係と結束バンドがあったのでカット木材とワイヤーネットを勝手口サイズの必要枚数を揃えただけ。



まずは結束バンドでワイヤーネットをつなぐ、つなぐ
…結束バンド、最近では拘束具として犯罪で使われたという話をニュースで見聞きするほど、こんなもんでも頑丈。

プラスチック製なんで日光が当たるとこで数年使ってると崩壊しますが、こまめに強度のチェックをしてれば問題ないかと。



つなげたワイヤーネットをこのコード等を固定できるパーツ付きの釘で勝手口の木枠に打ち付ける。



このパーツ付き釘で固定することによってワイヤー扉が開閉自由に。

で、開閉自由である以上、きっちり閉められるようにしなければなりませぬ。

うちの勝手口はロータリー網戸があり、その枠がストッパーとなって外側にはこれ以上開かないので、内側のストッパーとなるものを設置。



カットされた木材をそのまま釘でガンガン打ち付ける。…せっかくだから色を塗っておけばよかったか(笑)



非常に原始的ですが、これでもきっちり閉まります。しかし1個だけでは猫が通り抜けられる隙間ができるので、計7個これをくっ付けた我が家。念には念を。


我が家の勝手口の構造だと、このような自作の内扉で猫はおろか小僧も出られないことが証明済み。

…まあ、脱走騒ぎの後は滅多なことでは勝手口を網戸にはしなくなったんだが、脱走対策はしておいた方が安心ですのでねえ。

ちなみにネットでも猫脱走防止柵みたいなのは売っておりますが、8000円くらいしていたり
そもそも突っ張り式で開閉自在ではないので不便…

当初、ワイヤーネットもこのように小さいサイズをつなぎまくるのではなく、大きいのを2枚つないで設置しようかと思っていたのだが、ホームセンターで見たらば卒倒するような値段だったのだった。1枚3000円超え

……100均だったら600円(外税)で済みましたわよ。あまりの100均もの活用に、記事を『100円ショップのお役立ち物』の書庫にぶち込みたくなったぜよ。

各家庭でそれぞれに勝手口の形状も違うので参考になるかどうかわかりませぬが、まあ使えそうな部分は採用してそれぞれにアレンジを加えて脱走防止をなすってくださいませ。



蛇足で鈴、ぶら下げ中。…脱走しようとワイヤーネットを揺らせば鈴が鳴るかと思って。

――――――ところが鈴が鳴るどころか『ガコンガコンゴワン』とワイヤーネットそのものが大きな音を立てて揺らされたので、鈴の意味なし(笑)



――――――この内扉が設置されたのが気になって気になって、脱走前よりも1日に何回も勝手口を覗きに来るようになってしまった男爵。

1日に何回もやって来ては『ちっ…
開いてねえ…』と去っていくのであった…



一方のおはるちゃんは元野良生活で辛酸を舐めたせいか、外への興味を示さない。……んがこの方は喰わせ者なので決して油断はできない…(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます   


 >




スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ