FC2ブログ
2015-05-25

気に入り過ぎて隠匿、な市松というよりブロックチェックな銘仙&オウム帯♪

藤、牡丹コーデの間隙を縫って、このようなコーデにも手を出していたのです。









あ、事の発端はこの『京都きもの町』さんの福袋にてゲットしたオウム柄のポリ帯でしょうか。

これを入手した後、タンタンさんからこんなもんを頂いたのだった。



300円均一ショップで購入したまま隠匿していたらしい、オウムモチーフがくっ付いてる鉛筆。

『先日入手されたオウム帯にこのオウム鉛筆、なんとかかんざしとかに加工して一緒にコーデ、そしてオウム館長のいる植物園で撮影しては如何っすか』てな提案というのか要請というのか…(笑)

ええ、企画としては面白いざます。……最後に会ったのが5年前のオウム館長が存命かはわからぬが

かくして、オウム館長が存命との前提で(笑)このようなオウムメインのコーデが。

半衿のオウム及び鳥類の端切れは、アメリカンコットン。日暮里の繊維街でゲット。

超リアルな鳥類ぎっしり柄なので帯とかに加工分含めて1mくらいは欲しかったのに、既に残り30㎝くらいしかなく…
その後もこの柄見かけないなあ…珍品になっちまったのかしら。

まあ、京都きもの町さんのオウム柄ポリ帯が手に入ったのでもう気は済んだんだけど。このようなコーデにもなったし。

着物はかれこれ10年くらい前になるのか、ヤフオクで1500円で落札したポップな感じの市松柄の銘仙。

…この着物、当時、すっごく気に入って気に入って、気に入り過ぎて色々コーデを考えたものの一向に袖を通さず
考えたコーデは全て着ないままお蔵入りでございますのよ。

―――――――さすがにそれもどうなのよ
とこの度、やーっとこさ着る気を出してコーデに引っ張り出しました。

…袷で裏がモスなので、うっかりまたしても着る時期を逸してしまいそうにはなったが



で、このコーデの撮影の前にオウム館長の生存を確かめに行ったらば、無事にお元気だったオウム館長。

……まあ、オウム館長前でこのコーデを撮れるまでには紆余曲があるんだけどさ
それはまた後日…



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


     >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ