FC2ブログ
2015-05-10

牡丹コーデ、2015。その1

―――――開花して3日が勝負なので、毎年毎年見頃の時期を巡って死闘を繰り広げることになる牡丹コーデでございます…

うもー、今年は本当に開花が早かったものだから、それが逆に幸いしたのか袷が辛くなかったですわ。…例年並みの開花であったなら、夏日続きで着れなかったことであろう。

そんな今年の牡丹コーデ、その1。









…アンティーク着物ブロガーにお揃い率高し、の『京都きもの町』さんの花更紗柄のポリ着物。単品だと6000円ですが、単品で買う人は滅多にいないであろう(笑)あっしは4点入りの福袋で購入したので1点4625円でゲット。

この着物、笹竜胆と橘は間違いないんだがこの大輪の白い花が果たして牡丹なんだか何なんだか…葉っぱを見ると明らかに牡丹ではないのだが、まあ、ここは牡丹柄ということにしておいた(笑)

そして『何でまた、こんなに色がそっくりな、しかも柄の組み合わせまで着物とそっくりな帯を持ってるんだろうね…
』と我ながら呆れる帯。今は亡き川越の栄屋(現・日なた)さんにて1000円。

着物の花の柄と帯の花の柄の大きさがほぼ同じ、ってのは『メリハリがなくなる』ので出来る限り避けているコーデなんだが、この帯とこの着物の恐るべきシンクロ風味が捨てがたく採用。

……結果的には帯の黄緑色地がかなり強くて、それでごちゃごちゃしつつも何とかなった感じでしょうかね。

半衿は『キステ』さんとこで3点1000円の刺繍半衿。アシンメトリー刺繍の牡丹柄。

半衿の紫に合わせて帯揚げ、帯締めも紫。あ、帯締めはjasminさんからの頂きもの~


――――――とまあ、久々にアンティーク風味全開なコーデでございます。実際にはアンティークなのは帯だけなんだけど




いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


    >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ