FC2ブログ
2015-05-03

100均、爆買いの日々。~can do、ダイソー編~

…引き続き、各社の100均巡りにおける戦利品のアップでございます。

まずは『can do』。




実にシンプルなモノトーンの猫柄手ぬぐい。…シンプルすぎて半衿にも帯にも加工しにくい(笑)のでとりあえず1枚購入。

扇子に猫柄が結構多かったのだが、柄のシュールさでこれをセレクト。…黒猫が魚の骨持ったり、猫缶持ったりして踊り狂っている柄(笑)目付きが悪いのもポイント高し。



今年の小僧の甚平候補はここにいた。……寿司、寿司柄ですよ、奥さん!!

常々『魚偏』の手ぬぐいの甚平に『寿司柄、合わせたいなあ…』と思っておりましたが、100均にはこの柄今までなかったんですね。1枚1000円以上のものならば昔から売ってるんだが。

なのでここで逢うたが100年目。白地のものとサビ入りなわさび色地のもの、甚平に必要な枚数を求めて数店舗のcan doを渡り歩いたのだった。

…魚偏手ぬぐいだと、柄の配置のせいでもう小僧のズボンくらいしか作れないのでね~

上着を寿司柄、ズボンを魚偏、と云うコーデでも馬鹿馬鹿しくて面白かろう。

それから半衿にしたら可愛いであろう、モダン七宝柄。いきなりどうしてカネコ系採用
なクチナシ柄も。

…クチナシ柄なんて、カネコ服なら持ってるが着物も帯も持っておりませんことよ
クチナシコサージュもクチナシが付いたブレスレッド、イヤリングも持ってるが(笑)
全部カネコ服アイテム



スカーフと云う名の帯揚げ。去年は赤紫に近い牡丹色、ターコイズ、抹茶色?な色でしたが、今年は同じく抹茶色にスモーキーなピンク色、そしてスモーキーなこの紫色がございました。

紫色って結構色んな色があり、その中でもくすみの入った紫色の帯揚げって案外探しても見つからないんですな。

くっきりした紫なら新品帯揚げには多いんだが。

アンティークの帯締めにはくすみの紫の入ってる物が多いので、そのような帯締めに合わせるにはとてもいい色。

渋めの紫なので別にアンティークでなくても合いそうな気がします。


一方のダイソーでは今季はまだこれだけしか買っておりませぬ。



パステルカラーのムジナ菊手ぬぐい。

ダイソーは商品の陳列期間が長く、『急いで買わねば売り切れる!!』と云うことがほとんどないので、まあのんびりよさげなものを物色することに致しましょう…


―――――それにしてもここ10日間ばかりで、100均にどれくらいの金額使ったのかしら
たかが100均、されど100均。税金8%も侮れじ。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

  >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ