FC2ブログ
2015-05-13

牡丹コーデその1は、お馴染み『総持院』。…そしてあの方に似た猫と遭遇(笑)

もう何年も、牡丹の時期だけ通い詰めている市内にある牡丹が有名な寺『総持院』。…今年も『…もうそろそろ咲いた頃であろうか。わからないけど行ってくらあ
』と毎年恒例の賭けに出たのでございます。

それほどに牡丹の開花は外すと花が悲惨
…咲いてなくても画像がつまらないことになるんだけど。



…はい、今年は一足早かったようです(笑)メインの牡丹園のほうはまだ花がまばら。といってもあと2日もすれば満開になっちゃってたんだろうけど。

しかしあっしは毎年駐車場脇の牡丹を愛でているので、そちらはちょうど満開でラッキーでございました。



早速着姿撮影に勤しむワタクシ。





足元は牡丹柄ワンポイント刺繍入りの足袋靴下&牡丹唐草の鼻緒のウレタン草履。



―――――――――おや?どっかで見たような柄の猫さまがいらっしゃいますよ。



よく見りゃキジ猫もいらっしゃいました。丸々としたのが(笑)

…この寺、割と毎年猫を見かけるんだが、去年は目を病んでる痩せ細った三毛しか見かけず。で、誰も世話してない猫なのかしらー…と思っていたが。



このキジ猫、太いし耳が桜カットされてるのでどうやらちゃんと面倒を見ている人たちがいるようです。よかった。



……この堂々として、ここから微動だにしない『エセ男爵』も丸々として耳も桜カット。つーか野良猫であろうにこの毛皮の美しさはどうよ。さては愛されていやがるな(笑)

……しかし新入りズが我が家に上陸してからというもの、やけに出先で味のある猫に遭遇するようになったなあ

味のある猫求む、なオーラでも出てんのかしら(笑)




帰宅したら階段にてくつろいでいらした純正品男爵であった。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

  >

2015-05-12

藤コーデ、2015。その1

―――――牡丹コーデと伴走しますよ、藤コーデも。…てな訳で、藤コーデのその1。









今年は牡丹も藤も、その1コーデは『ポリの着物にアンティーク帯』って組み合わせですな。…偶然にですが。

ヤフオクで難あり1500円だった新品の藤柄ポリ着物。…この上前の藤が全部逆さ藤ってところが難ではございませんよ(笑)どっかに洗えば落ちるような汚れがあったのだった。

『何で一番目立つところを逆さ藤にしちゃったのかね…
』と入手当時は虚脱したのだが、まあ、それも面白いネタとして容認するのがあっしの懐の深さ、と自分で言い切りますわ、きっぱり。

なんだかんだと気に入って、藤コーデでよく登場する着物でございます。

帯は原宿の路上骨董市で998円(この半端な値段は一体…)だったアンティークの染め帯。元は3900円の値段が付いてましたが売れずにこの値段になっていた模様。

売れなかった理由はひとえに『普通のお太鼓にすると逆さ藤になる』ってことでしょうか。…たれとお太鼓部分が若干色褪せしていたので、先人も本当に逆さ藤状態で結んでいたのであろう。

『ははは、逆さ藤着物と逆さ藤帯。いい組み合わせだわ~
』とか悦に入っていたところ、ふと『……しかし、もしかしてこれ、引き抜き帯かい?』と引き抜き帯の結び方にしてみると…

上の画像のように藤が垂れ下がっていたのであった…

……いや、ちゃんとした藤の姿になったことは喜ばしいんだが、なんだか納得がいかないワタクシ(笑)

まあ、逆さ藤着物以外にも合わせられる帯になったと思うことに致しましょう。



帯留めも藤。アンティーク帯締めは通らない金具なので、とんぼ玉用の帯留め紐?を通して使っております。ただの輪ゴムでも可(笑)

半衿は『アッシュ・エル』の豪華刺繍。色んな花が入ってるのに、結局藤が一番目立つので藤コーデくらいでしか使わなくなってしまった

帯揚げは『浅葱色』ってことで購入したらなんだか実物はイメージが違ったもの。ターコイズをイメージしていたんだが。

んがターコイズでなかろうとも、このようにアンティークと合いやすい色ではありました。…単品だけ眺めてるとそうは見えないのに。

なのでネットで買った帯揚げの色が『ガーン
こんな色なの

』と思われた場合でも、とりあえず手持ちの着物や帯に合わせてみるのがよろしいかと。……案外活路を見出すものでございます(笑)



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



    >

2015-05-10

牡丹コーデ、2015。その1

―――――開花して3日が勝負なので、毎年毎年見頃の時期を巡って死闘を繰り広げることになる牡丹コーデでございます…

うもー、今年は本当に開花が早かったものだから、それが逆に幸いしたのか袷が辛くなかったですわ。…例年並みの開花であったなら、夏日続きで着れなかったことであろう。

そんな今年の牡丹コーデ、その1。









…アンティーク着物ブロガーにお揃い率高し、の『京都きもの町』さんの花更紗柄のポリ着物。単品だと6000円ですが、単品で買う人は滅多にいないであろう(笑)あっしは4点入りの福袋で購入したので1点4625円でゲット。

この着物、笹竜胆と橘は間違いないんだがこの大輪の白い花が果たして牡丹なんだか何なんだか…葉っぱを見ると明らかに牡丹ではないのだが、まあ、ここは牡丹柄ということにしておいた(笑)

そして『何でまた、こんなに色がそっくりな、しかも柄の組み合わせまで着物とそっくりな帯を持ってるんだろうね…
』と我ながら呆れる帯。今は亡き川越の栄屋(現・日なた)さんにて1000円。

着物の花の柄と帯の花の柄の大きさがほぼ同じ、ってのは『メリハリがなくなる』ので出来る限り避けているコーデなんだが、この帯とこの着物の恐るべきシンクロ風味が捨てがたく採用。

……結果的には帯の黄緑色地がかなり強くて、それでごちゃごちゃしつつも何とかなった感じでしょうかね。

半衿は『キステ』さんとこで3点1000円の刺繍半衿。アシンメトリー刺繍の牡丹柄。

半衿の紫に合わせて帯揚げ、帯締めも紫。あ、帯締めはjasminさんからの頂きもの~


――――――とまあ、久々にアンティーク風味全開なコーデでございます。実際にはアンティークなのは帯だけなんだけど




いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


    >


2015-05-07

男爵に、嫌味言われつつ菜の花コーデ。

――――――皆さま、連休中いかがお過ごしでございましたでしょうか。1週間ぶりに小僧が幼稚園に行き、静寂の戻った我が家でございます。

で、連休中の前から藤だの牡丹だののコーデをわんさか着ておりますので、それらの記事のアップが溜まりまくっておりまするが、とりあえずは古いものからアップせねば。…てな訳で今更感の漂う菜の花コーデでございます。


菜の花コーデに着替えて、いざ出かけようとしたところ。―――――振り向けば男爵。



音もなく静かに、んが確実に何か言いたげな顔で背後に佇んでいらっしゃった。





……ええ、あっしの思いすごしでも何でもなく、明らかに嫌味を語ってそしてリビングに消えて行った男爵であった。

ちなみにこの時はるは2階でぐーぐー寝ている(笑)

懐いてない割にはお見送り、お出迎えを無言でしてくれるのが男爵。……男爵なりの懐き方なのかしら、これが
面倒な(笑)




撮影場所は菜の花(からし菜かも知れんが)の咲いてる近場の土手。すっごい日差しで強制フラッシュたかないと人物がメチャクチャ暗く写りましてよ



で、着姿でございますが。………ははは、バイアスチェックの効果で細く見え……ないです。

確かにバイアスチェックなんではあるが、このぼんやりした感じが遠目だとチェックに見えないんですな。

なんだか不思議な柄の小紋に見えます。そして黒部分がやけに目立って着物全体の色が濁って見え、お世辞にもきれいな色とは言い難い。

美締め、帯揚げの色がなかったら、多分ズドーンと暗い感じのコーデに写っていたことであろう。本当に着物は着てみないとわかりませぬ

―――――てな訳で、『バイアスチェックといえどもスレンダー効果のないものもある』が今回の教訓でございます。皆さまにおかれましても購入の際にはくれぐれもご留意くださいませ。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

2015-05-06

行き当たりばったり端午の節句コーデ。

――――――昨日アップした飾りものの中のフェルト製鯉のぼり、『帯飾りによさそうなんだが…』と記事にした後、急にムラムラと実際に帯飾りとして使ってみたくなりましてね。

時は子供の日当日。…そりゃあ、行き当たりばったりも甚だしいコーデでございますよ。









端午の節句らしいモチーフって何ぞや?と考えたところ、まずは菖蒲。これは鉄板であろう。

…ちょうど引っ張り出しやすい位置に、単の菖蒲柄帯がぐるぐる巻きになって突き刺さっていたのでこれを使用。数年前にヤフオクで1000円くらいだったかね。

で、その帯の上にフェルト製鯉のぼりを装着。……んまあ、やっぱり帯飾り向きの製品でしたわ~(笑)ちゃんと帯締め通せるデザインになっているし。

帯周りだけで端午の節句は完成してしまったのだが、さて、問題は着物とか半衿。

『うーん、うーん、端午の節句にちなんだ柄の着物って、菖蒲??それもなんだか女っぽくなり過ぎてこの鯉のぼりと合わないような気もするなあ…』と苦悩。

で、思い出したのが、端午の節句は男児ものなので矢羽根モチーフも割と入っていたりする。まあ、意匠化された矢羽根よりは『リアルな矢』デザインが多いんだけど

――――――しかし幸いにして矢羽根柄ならば手持ちに多うございますれば(笑)

その中でかなり小ざっぱりした、矢羽根と縞の青系の単衣のお召しをセレクト。今季初の単衣ですわ。

あ、実家近くの激安着物店で500円で買った着物です。…何年ぶりかしらこれ引っ張り出すの

着物が決まれば、あとは帯の色とつなげるために赤系の矢羽根柄の端切れを半衿に。


―――――…行き当たりばったりの割には爽やかで無駄のない、端午の節句風味なコーデになったような気が致します。

そして更に行き当たりばったりで、この恰好でスカイツリーまで行ったのだった。…正確にはソラマチ。

東京タワーですら上らなかったあっしがスカイツリーに上るわけがない(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

2015-05-05

端午の節句な飾り付け。黒猫で端午。

……着物のコーデも着姿も、山のように溜まってしまっているんですが、やっぱりこの日にアップしておかないと微妙感が出るのでねえ、端午の節句オンパレードな飾りものは。



ヤフオクで1500円(笑)だった、コンパクトな兜飾りがメインの飾り付け。……これがあるので特にデパートとかの兜飾りコーナーを覗いたことはなかったのだが、たまたま通りかかってふと値段を見ると、このレベルの兜飾りでも4,5万はしやがりますのね、奥さん

本当にヤフオクの恩恵は計り知れないわあ。『おーく損』と云う素晴らしき云い得て妙な単語に変換してくださる、ほーさまのうちのパソコンもいらっしゃいますが(笑)



絵手ぬぐいタペストリーは『濱文様』の菖蒲柄。100均の縮緬細工鯉のぼりも飾っております。



陶製の100均兜飾りに鯉のぼり、今年はフェルト製の鯉のぼり飾りが新たに仲間入り。…これ、帯飾りとして使えそうなんだけどなあ…(笑)



出窓側。…はいはい、黒猫が端午で群れておりますよ~鯉のぼりも群れております。

さりげなく小ネタを仕込んであるのでせせら笑って頂ければありがたい。



あ、現在の庭。せっかく花が咲いてるので撮ってみたが、綺麗なのに藪風味満載。



鉄線も絶好調に咲いておりますが、なぜか鉄線コーデをやらないワタクシ。…だって完全なる夏物か、袷しか持ってないんですもの
―――――おのれ、5月頭の夏日。


●おまけ画像●



出窓側の飾り付けがまだろくにされていなかった頃、自ら飾りとして参加される男爵。




いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

    >
2015-05-03

100均、爆買いの日々。~can do、ダイソー編~

…引き続き、各社の100均巡りにおける戦利品のアップでございます。

まずは『can do』。




実にシンプルなモノトーンの猫柄手ぬぐい。…シンプルすぎて半衿にも帯にも加工しにくい(笑)のでとりあえず1枚購入。

扇子に猫柄が結構多かったのだが、柄のシュールさでこれをセレクト。…黒猫が魚の骨持ったり、猫缶持ったりして踊り狂っている柄(笑)目付きが悪いのもポイント高し。



今年の小僧の甚平候補はここにいた。……寿司、寿司柄ですよ、奥さん!!

常々『魚偏』の手ぬぐいの甚平に『寿司柄、合わせたいなあ…』と思っておりましたが、100均にはこの柄今までなかったんですね。1枚1000円以上のものならば昔から売ってるんだが。

なのでここで逢うたが100年目。白地のものとサビ入りなわさび色地のもの、甚平に必要な枚数を求めて数店舗のcan doを渡り歩いたのだった。

…魚偏手ぬぐいだと、柄の配置のせいでもう小僧のズボンくらいしか作れないのでね~

上着を寿司柄、ズボンを魚偏、と云うコーデでも馬鹿馬鹿しくて面白かろう。

それから半衿にしたら可愛いであろう、モダン七宝柄。いきなりどうしてカネコ系採用
なクチナシ柄も。

…クチナシ柄なんて、カネコ服なら持ってるが着物も帯も持っておりませんことよ
クチナシコサージュもクチナシが付いたブレスレッド、イヤリングも持ってるが(笑)
全部カネコ服アイテム



スカーフと云う名の帯揚げ。去年は赤紫に近い牡丹色、ターコイズ、抹茶色?な色でしたが、今年は同じく抹茶色にスモーキーなピンク色、そしてスモーキーなこの紫色がございました。

紫色って結構色んな色があり、その中でもくすみの入った紫色の帯揚げって案外探しても見つからないんですな。

くっきりした紫なら新品帯揚げには多いんだが。

アンティークの帯締めにはくすみの紫の入ってる物が多いので、そのような帯締めに合わせるにはとてもいい色。

渋めの紫なので別にアンティークでなくても合いそうな気がします。


一方のダイソーでは今季はまだこれだけしか買っておりませぬ。



パステルカラーのムジナ菊手ぬぐい。

ダイソーは商品の陳列期間が長く、『急いで買わねば売り切れる!!』と云うことがほとんどないので、まあのんびりよさげなものを物色することに致しましょう…


―――――それにしてもここ10日間ばかりで、100均にどれくらいの金額使ったのかしら
たかが100均、されど100均。税金8%も侮れじ。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

  >

2015-05-02

100均、爆買いの日々。~セリア編~

――――あちこちで100均の夏の新作和小物購入記事が花盛りでございますねえ。

……藤に群がるマルハナバチの如く、あっしも100均に突進しておりますのよ。そして爆買いしておる。

100均三大巨頭をもれなく巡回しているので、今回はセリア編。



かつては『(株)フジサキ』の独壇場だったのに、今や他の会社製品に席巻されているセリアの夏和小物シリーズ。

竹ひごに黒猫パーツがくっ付いてるピック。加工してかんざしにしてやろうかと。

2枚入りのミニ団扇。ちゃんと違う柄入り。…実は我が家、ミニ団扇が年中必要なんですわ。猫舌小僧がしょっちゅう『これ熱い』と異議申し立てしやがるもんで。

しかし食卓にて通常サイズの団扇を振り回すと、結構あちこちにぶつかって邪魔なんですな。なので貰ったミニ団扇、半壊状態になっても使っていたのだが、2枚で100円ならば、そして黒猫柄ならば買ってもよいというものに今回出会った(笑)

……ミニサイズのプラ団扇が1本100円だと高いし、ミニサイズでも竹の骨組みの立派な物だと耐久性に難があり使いにくい。2本で100円のプラ製、これが消耗品にふさわしい団扇といえよう。

あ、それからこれは新作でもないんだろうけど(半年くらい前に誰かが持ってるのを見た)、『…豆千代さんの着物の柄、そのもののパクリ!?』な赤青矢羽根に薬玉柄の扇子。

べにおせんせーとお揃いな、椿と猫柄の扇子。



金魚柄、紫陽花と朝顔柄のペーパーウェイト。―――――もちろん使用法は帯留めさ(笑)

あ、なぜか涼感を呼ぶミニチュアなシリーズの中にゴマちゃんがいたのでこの子もゲット。…ゴマちゃんの出番になるようなコーデがこの先あるかは謎。



去年の夏物で出たガーゼスカーフの新色。からし色と云うか山吹色にグレーの配色が使いやすいかと。



半衿に良さげなカラフルな猫柄にシマリス柄。



絵手ぬぐいが今回も充実。満月に竹と紅葉柄、そして西瓜と昆虫柄。



猫と花火柄はどちらも捨てがたく2色とも買った(笑)それから満月にウサギと萩の柄。…萩が意匠化された萩ではなく現物に近いデザインなんだが、それゆえに萩に見えないのが気の毒



今回も出ました、フェルト製黒猫(笑)……お分かりかしら、姿勢が低めでしっぽ下がってるの(笑)明らかに警戒中な猫なのが笑えます。

今年はこのフェルトシリーズにペンギンも出てたなあ。



最近、着物や帯の買い物は自粛しているので、100均方面に購買欲が向かった模様。…てなわけで、他の100均での買い物はまだ続く…



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


   >
   
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ