FC2ブログ
2015-04-20

『人々の装い―明治から昭和初期のさいたま―』@さいたま市立博物館へ花唐草の羽織&ガンダムカラー(だと思う)矢羽根の『青いな、君は』コーデで行きました。

ははは…久々にタイトルが長いですが。あああ、これ、もう1ヶ月以上前のことなんですのよ

梅、そして桜コーデに追われるうちに記事のアップの機会を逃した

桜コーデのアップも終わり、4月末の藤、牡丹コーデ前のほんの少しのこの期間に遅ればせながらアップ~


…えーっと、1ヶ月以上前には市内にはこのようなポスターがあちこちに貼られておりましてね。



『ほほう、銘仙が主役級の扱いか。まあ、それほど期待は出来ないにしてもとりあえず地産地消の着物ブログ(なんじゃそれ
)である以上、アンティークが飾ってあるなら行かねばなるまい』と市立博物館の催しに対し尊大な態度で臨んでおりましたのさ。

で、尊大な割には初日にいそいそ行ったわけだが(笑)

着て行ったコーデはこちら http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/64868962.html花唐草の羽織&ガンダムカラー(だと思う)矢羽根の『青いな、君は』コーデなり。

…時は梅コーデの真っ盛りで華やか梅コーデで行ってもよかったんだが、そこはそれ、地味な市立博物館の催しにそのような華やかアンティークで行った日にゃヤケドする(笑)

なので比較的抑えめカラーリングのこのコーデで行ってみたわけだが。



…明治から昭和初期がテーマなはずなんだが、エントランスの展示はなぜか現代ものの花嫁衣装。衣装体験コーナーも設けられていたが、そこにも現代ものの打ち掛けが。アンティークならば羽織ってみたかったが

アンティークの打ち掛け、黒引き衣装は展示物としてガラスケース内に恭しく。もちろんポスターで散々使われた銘仙も。…仕付け付きではあるがヤフオクで1000円から2000円以内で落札って感じの銘仙でございますれば(笑)このように市内全域に宣伝されて出世したものよ。

あ、展示物は撮影禁止なので画像はございません。ちなみに展示物の内容としましては、一回骨董市に行ったら全部揃えられそう、な感じでございました(笑)

『さいたま市内で収集されたもの』だそうなので、案外本当に骨董市で収集したのかもしれん

……まあ、アンティーク慣れしている諸氏ならば、これらの品々は山のように見ているので今更わざわざ見に行くこともなかろう。あくまでも我らの世界(笑)とかけ離れたところに住んでいる一般の方のための催しと云えよう。

んが、万が一5月6日までについうっかり大宮の氷川神社まで行くような機会があるような方は、参道の並びにある図書館の裏に博物館がありますので、歩き疲れた休憩がてらに立ち寄ってご覧になるのもよろしいかと(笑)



帯、帯締め、羽織紐がそれぞれに斜めになってて真実はどこにある
な着姿。



こちらの羽織と同じく、市松柄足袋はふでぺんさんからの頂きもの&矢羽根柄鼻緒下駄。



――――あっしの撮影中おやつを喰らっていた小僧は、男児のくせにメロンパンナちゃんをこよなく愛する男。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

     >
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ