FC2ブログ
2015-04-14

『本日の新入りズ』~男爵の暗躍~

―――――――――男爵が、うるさいんです奥さん……

…『にゃっにゃっ』と可愛く短い声で鳴いて深夜うろうろしていたのは正式譲渡の前日まで。

正式譲渡の手続きのために我が家にいらした『ねこかつ』のおっちゃんさんが帰られた後、『ぬおおおお、ふおおおお、ぐるるるうーな』とか妙な雄叫びを上げながらうろうろ階上を歩きまわっていたので、『…ああ、男爵のような奴(へり下る姿勢はどうした)でもおっちゃんに恩義を感じて、おっちゃんを探しているんだろうか…
』とか思ったのだが。

―――――その日を境にそんな妙な雄叫び系の鳴き声でうろうろするようになったのだった

……猫……猫をかぶっていたわね、トライアル期間中は(笑)

そして正式譲渡となった途端に、やけに頻繁に目につくところに現れるようになったのだった。



ブ室で作業をしていたら背後に何かの気配。…階段上の『ビビり猫の定位置』から下山し、じっとこちらを見ている男爵…これが正式譲渡の日の夜。





翌日、今度は全貌が露わになる位置にやって来た。でもこちらが動くと逃げるのでほっておくと。





おおおおお
あっしが至近距離にいるのに、じりじりと近寄って来ましたよ



そして真横を通過し。





障子の隙間から外を眺め、ついでにイスにかけてるあっしの上着のにおいを嗅ぎ。



帰られたのだった。

――――以来、毎日毎日この行動を。ブ室の障子は常に外が見えるように開けてあり、ほとんど人が出入りしないのでいつだって外見放題なんざます。

…なのにわざわざあっしがブ室に居る時を見計らってこのような行動に出るとは…

いきなり一家揃っているリビングに現れ、小走りで通過していった時もあった(笑)もちろん通過しなければならない差し迫った理由なぞない。

我ら人間にはわざわざフレンドリーに近寄っては来ないものの、我らの動向をじっとりと部屋の外から眺めており『うわーっ男爵っ
』『ぎゃーっ男爵っ
』と、こちらをびっくりさせてからでないと立ち去らない。

―――――自分から折れるのは癪だが、存在を忘れ去られるのも癪で、これ見よがしにうろうろと…お前は寅さんか(笑)



うっかり可愛い顔をしてしまった男爵(笑)



一方その頃のはるは、小僧が春休み中であっしにあまり構ってもらえずひねくれていた。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
    >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ