FC2ブログ
2015-02-12

何年ぶりかで『着る物屋』に行きました。

―――――地道な開拓のおかげで、我がさいたま市及び近隣の市にはお買い得なアンティーク、リサイクル着物のショップが数軒あると云うことが分かりましたが、それまでは『着物類がお安い店』はここしか知らなんだ。



…巨大武者人形が怖い店頭…
『個性って勇気では!』っつーキャッチコピーのある店『着る物屋』。

一応新品のみを扱う呉服店。でも『着物のスーパー』と云うだけあって、あれこれがとても安く、そして店員も一切構ってくれない(笑)
最重要。

まあ、最近ではネットで買う方が安価なものも多いんだが、和装小物とかで『これ一個のために送料払うのがっ
』と云う場合に買いに走るにはちょうどいいお店なのでございます。…結構マニアックな和装小物とか置いてるし。

何より店頭のワゴンに、結構面白い小物類が投げ売りされてるのが楽しみで。

…ポリの長羽織が入ってないかな~と思って見に行って、買ったのはこれらの小物類。



難あり品手ぬぐい、190円。結構面白いデザイン多し。人様へのばら撒き用に購入。『ビリケン』柄なんてのもあったぞ、買わなかったけど。

それから黒白市松柄バンダナ、290円。…前から黒白市松柄の生地が欲しかったものの100均にありそうで見つからなかったので

矢羽根柄の足袋靴下、190円。矢羽根柄の足袋靴下は結構所持しているものの、この配色は初めて。ワインレッドが効いてるので使いやすそう

黒地に紅葉と流水の『竜田川』柄の足袋靴下、340円。…これは3足1000円と同レベルの値段設定なので安くはないな

んが、『黒地の紅葉柄』の足袋靴下、手持ちのものが使い過ぎて毛玉だらけになってしまってるので後継を探していたのだ~

大手の『くろちく』とかの品でもない限り、足袋靴下って一期一会ですぐに姿を消すので、欲しい柄を見つけたらここで逢ったが100年目、の気合いで入手すべし。


―――――そんなに頻繁に行くお店ではないんだが、なんだかんだで行ったら行ったでこのように小物をちょこちょこ買っております(笑)

…そう云えば2年ほど前に行った際に買った『偽バーバリーチェック柄の袷の綿着物』3900円、を着てないなあ。

綿着物なのに袷で化繊の裏が付いておりましてね。…洗ったら絶対袋、間違いなし(笑)




いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ