FC2ブログ
2015-01-02

2015・お正月企画コーデ『紫の留めの人。』その1

―――――毎年紅白にて、石川さゆりさんの『斜めの帯締め』を見ると、とても安心するワタクシ。…もう何年目かしら…ずーっと紅白だと斜めってらっさる、帯締めが。

あ、皆様あけましておめでとうございます。←さらりと。

去年あたりから、なぜか正月コーデが変な企画ものになってしまい、自分で自分の首を絞めているのですが。

今年も変な企画もの(笑)題して『紫の留めの人。』

――――――紫の色留袖が3枚にも増えちまったんですよ、奥さん

…黒の留袖ならば、既婚者としてはそのうち1回くらいは着る機会もあろうって品ですが、色留袖ですよ。しかもアンティークバリバリな紫。

一応礼装には違いなかろうが、そのアンティーク全開な柄と紫という色が、どうにもちゃんとした礼装として通用するのか
な不安を掻き立て、かといって遊び着レベルの扱いをするのも…っつー微妙な立ち位置。

で、3枚目の紫色留袖が加わった時あっしは思ったのさ。『あ、3枚あれば正月の三が日に着ればいいんでないかい』と。

正月コーデとしてならば遜色あるまい。むしろ正月こそ着るべきであろう。3枚もありやがるんだし。

てな訳で、元旦に着たのがこちら。









ヤフオクで3000円だったかしら、ぺかぺか光る綸子の紫色留袖。やたらと橘が主張する柄なり。

柄の牡丹の色に合わせて、羽織はオペラピンク地に梅柄の絞り。浦和の骨董市で1500円。

半衿と帯は年賀状コーデから引き続き使いまわし。…色柄、合ったもんで。

帯揚げ、帯締めは、もう適当に色を合わせていきましてよ(笑)



―――――――で、あっしは思ったね。…色留袖、無地場が多いおかげで羽織ありきコーデの場合は逆にコーデしやすいんじゃなかろうか。

羽織ありコーデの場合は、着物の柄の大きさとの兼ね合いが割と難しかったりするんだが、色留袖はひたすらに無地だから、色が合うかどうかさえ考えりゃいい、と言っても過言ではなかろう。

顔周りも無地場だから、豪華半衿も使い放題だ。

…てな訳で、割と苦悩もせず気楽にコーデできてしまった、紫色留袖。あ、でも羽織があるの前提ですわよ。羽織がなければ、その無地場の多さが御大層な感じになり、とっても難しいと思われます…


そしてこんな感じの色留袖が3パターン、この正月は続きます…



 いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ