FC2ブログ
2014-10-16

コスプレが、一掃されてた『大正時代まつり・2014』

…例年10月の最終週の土曜が開催日だったのに、去年から『ツールドフランス・さいたまクリテリウム』がその最終週の土曜の開催となってしまい、交通規制と警備の都合上だと思うが『大正時代まつり』が開催日繰り上げ。

10月半ばなんて、それはそれは着るものに悩む開催日が定着しつつありますのよ、奥さん
…袷を着れるかどうかはその日の天気次第~

そして10月半ばなんて幼稚園の運動会と重なる可能性も高くって、大正時代まつりに今年は行けるかどうかわからなかったのだが、幼稚園運動会は何とか重ならなかったので無事に行くとこができました。

――――――ほとんどの方はお忘れだと思うが、中にはしつこくしつこく記憶されてる方もいるのであえて記しますが、去年の大正時代まつりの記事はございません。炎上して削除したから。

削除してるので今更内容をつぶさに検証はできぬのですが、悪気は一切なかったにせよ『まあ、あの記事の書き方はないよなあ…』と自分でも思うのでそれは反省。筆が滑りまくりました、ごめんなさい、としか言いようがないです。

のでこの1年、ずーっと『件の女性』のことが気にかかっておりまして。

その女性が例の騒動をご存じかどうかはわからないのですが、ご存じの上で、今年も大正時代まつり会場にいらしていたなら私の言葉でちゃんと謝罪したいなあ、と思っていたんですよ。

記事の文章にしていない、大幅にはしょってる部分もあるので直接ご説明すれば、許す許さないは別問題として腑には落ちると思うので。

――――――まあ、結局は見つけられなかったのですが
着物姿でいらしていれば見つけられたはずなのですが(それほどに目立つ麗人)、今年は見つけられなかったのでまた来年探すことにいたします。


さて、今年の『大正時代まつり』でございます。

…年を追うごとにどんどん『大正』と関係のないコスプレが増えてて、『あああ、今年もどんな有様になっていることやら~
』と思っていたら、今年は、いなかった…

いや、終わり際にかろうじて1名発見したものの、去年うじゃうじゃいたコスプレが『コスプレ出入り禁止令』でも出たのか
ってなくらいに綺麗さっぱりいなくなっておりまして。

実は同じ日に同じくさいたま市は大宮にて『アニ玉祭』ってのを開催中。もしかしたらそっちの方にコスプレさんたちは流れるかなーとは思っていたのですが、与野の方には見事にいなかったところをみると、あっしの推理はハズレではなかったと思う。

そしてこちらの方も参加人数が減っていたなあ…の仮装パレード。




…本当に、その年その年によって様相が変わるわあ
ので、仮に今年がすっごく見ごたえがあったので『お勧めなので来年是非ご覧に
』と云ったところで来年どうなるかはわからないのであった。

ほぼ毎年参加されてる方のおかげでこの仮装パレードは続いております…

ちなみに仕切りがゆるいので、1回目パレードだけ参加、飛び入り参加もあり、私は見かけなかったのだが1回目パレードには『和装の朱美ちゃん(笑)』がいたそうな。…ああ、見たかった。一緒に撮りたかったわ~(笑)

観客サイドの和装の方々も、去年と同じくらいかちょっと減ったかな?と云う感じ。

そんな中、お声を掛けて頂いた着物の方々~



『かっく』さんのブログ(勝手にリンク貼るのもなんだったので貼っておりません。ブログ村の方から探してくださいませ~)にて一方的に存じ上げていた『つーさん』。…まさかこんな与野くんだりにまでいらっしゃるとは
かっくさんはお仕事で来られなかったとのことで、個性的コーデが見られず残念

そしてこのつーさんの猫帯に取り乱し(笑)『ぎゃーにゃんこにゃんこ
帯を、帯を撮らせて
』と大騒ぎして、気が付けば本当に帯だけしか撮っていなかった

なのでつーさんの麗しのご尊顔はかっくさんのブログにてご覧くださいまし。



皆勤ではないものの、長年大正時代まつりに来られているsakuraさん。去年はまだほんの赤ちゃんだったご子息を抱えていらっしゃるかどうかの瀬戸際だったのですが結局来られず、今年はここまで成長したご子息連れで。

ああ、大変だ。大変だったろうなあ
とお子様にも着せ、自分も着て遠い道のりを行かねばならない大変さを我が身で知っている分、心で涙したのでございました。



…引っ越してきた地が、まさかこのようなまつりの会場であったとは
しらいみえさん

本当に地元は地元の超地元なので、私とお話しているところをうっかりママ友さんに見つかってしまい『え
何でそんな格好してるの
パレード出たの
』と詰問され、実はそのママ友さんも着物好きであったことが判明。

そのやり取りを盗聴しながら『ああ、よかったねえ、まだ着物友達のいないこの地で早速着物好きのママ友ができて…』と心で涙したワタクシ。



去年の大正時代まつりでも、埼玉キモノジャックでもお会いしてるのに、そういえばお名前伺ってなかったですわ~
の御方。

…このように何回もお会いしてお話もしてるのに名前を存じ上げない
という方々が多いです
できれば次回遭遇した際にでもしっかり名乗ってくださるとありがたいです…

そして今回のあっしの恰好はこちら。




はい、『花子とアン』のかよちゃんのコスプレでございます~(笑)…小僧はなぜかタンタンさんからの頂き物のイチゴちゃん帽子をずーっと被っていたが。

…しかしやっぱり画像を並べてみると、あっしが着るとかよちゃんではなく宇田川先生気味になるのですわ

みえさんが最初宇田川先生と勘違いされたのも無理はない。かよちゃんの可憐さがあっしにはない。

そしてかよちゃんときたら、『かよつながり』で一緒に映りたかったのがこの御方



『日本モダンガール協會』の淺井カヨ女史でございます
あ、リンクは貼ってないのですが
のお名前で検索すると出てきますので是非ご覧くださいまし。

…ワタクシ、初めてこの御方を拝見したのは6年前の大正時代まつりでしたが、『本物だ、本物のモガがいる
』と驚愕。そうしたらその場で扮装しているだけの方ではなく、本当に日々、モガのライフスタイルで生きていらっしゃる方でした。

ご自分のお好きなことをブレずに続ける方から滲み出るオーラと云うものは、何者をもひれ伏させるようなパワーがあり、あっしなんぞがおいそれと話しかけちゃなんねえ。と思っておりましたところ、去年たまたまお話する機会があり、カヨさんはあっしのことをご存じでした
…人間、迂闊なことはできません。

今回の大正時代まつりの目的が●去年の記事の女性に出会えたら謝る●かよちゃんのコスプレでカヨさんと撮る、だったので、目的の1つだけでも達成できて嬉しゅうございました。


―――――来年は…来年は、また幼稚園の運動会と重ならないことを祈ろう




          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ