FC2ブログ
2014-10-07

まだ続く金田一シリーズコーデ、今度は『獄門島あんぽん姉妹』(笑)

――――――横溝もので活気を帯びる我がブログ(笑)…かれこれ8年前にもリメイク版『犬神家の一族』公開に合わせ、Yahooブログの背景に期間限定でスケキヨ背景が出ていたのだが、その時にも異様に横溝で盛り上がっていたなあ…覚えている方いらっしゃるかしら。『横溝ペンギン(笑)』

で、なぜか特に横溝ものが公開されるわけでもないのに突如として金田一ブームが再来(あっしの中で)。

先日は『真犯人の未亡人』風コーデをアップし、皆様にぎゃははははと笑っていただけたご様子。

となると、今度は被害者サイドのコーデとなるわけですが、今回のテーマは『獄門島で妙なポーズでさっさと殺されるあんぽん姉妹』でございます。

――――――まあ、ご覧くだせえ。









…あの殺される『あんぽん三姉妹』の中に矢羽根柄の着物着てるのがいた、そしてそれを演じているのが若かりし浅野ゆう子だった、っておぼろげな記憶だけでコーデ。

ああ、このようなコーデは水を得たかっぱのように生き生きしますわね、ワタクシ(笑)…むしろハマりすぎっつーか、私にしては当たり前のようなコーデで、見ている方には新鮮味がないかもしれない。

着物は浦和コルソ骨董市で2000円の子供着物。無理やり自分で仕立て直したもの。

帯はヤフオクで1000円の矢羽根柄。よく見りゃ地柄が梅なので季節的に失敗したかも、帯選び。

半衿はかなり前にダイソーで売ってた矢羽根柄手ぬぐいをカットして半衿にしたもの。油断してる間にいつの間にか消え去ったのでもう1枚くらい買っておけばよかった…

帯締めは『バザールdeバザール北浦和店』で300円。


このようにお祭り騒ぎなあんぽん風味でまとめてみた後、ネットで実際の『獄門島』の三姉妹画像を探してみたところ。



不鮮明だが当たらずも遠からず、な矢羽根着物姿の若かりし浅野ゆう子が。…しかしよりによってなぜこんな画像(笑)

作品、役柄にもよるかも知れんが今なら『未婚の三姉妹の振袖』をこんなラフに着付けたりはしないだろうなあ…きっと補正で一糸乱れぬきっちりした着付けをされていることであろうさ。

着物がまだまだ生活の身近なところにあった時代の制作作品の着物姿って、案外雑なものですわよね(笑)



          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ