FC2ブログ
2014-09-24

ありもので、『花子とアン』のかよちゃんのコスプレ!!

……袷のコーデでございますが、『花子とアン』も残すところあと僅か。今のうちにコーデだけでもアップしておかないと、そのうち『かよちゃん?誰それ?』になってしまう…

てな訳で、作中で花子の妹、かよちゃんが着ていたコーデのコスプレをアップするざますが、このコーデの掟は『なにも買い足してはいけない』。

今持ってるもんで似たようなものを駆使して、なんとなく似せたコーデにしてみるのです。



真似するコーデはこちら。まだ戦前の、カフェのオーナー時代のかよちゃん。

この着物を着てるシーンはとにかく照明が暗く、黄色みを帯びてる照明だったので、果たして色味が合ってるかどうかは謎。

着物は同じもんを持ってるので、この臙脂に疋田柄の半衿、朱赤の帯揚げ、ピンクに1本赤系のラインが入ってる帯締め、オレンジ地の更紗柄の帯、これらを手持ちのもので賄うのでございます。

――――――あちこちひっくり返して引っ張り出し、なんとなく、ええなんとなくですが似せたのがこちら~









着物は数年前にヤフオクで闘って落札したものの、なんだか1回コーデしたら微妙で、それ以来隠匿されてきたもの。奇跡的にかよちゃんの衣装として使われたものと同じ柄でございます。

…でも衿部分に使われてる柄が違うから、結構印象変わるんですよね。

かよちゃんの方は青紫部分だからいいんだけど、あっしの方は黒と臙脂部分で、なんとなく『黒い掛け衿の江戸時代のおっかさん』風味~

半衿で似たようなものは持ってないので、兵児帯をぶった切って帯揚げにしたものを折り畳んで使用。

朱赤帯揚げは、まあ、同じになりましたな。

帯…これが厄介で。更紗柄なんて細かい柄、あっしが持ってるわけがなく(笑)、でも色は合わせなくては別物になってしまう。

オレンジの地で柄も小さめで規則的に並んでるような帯はこれしか持ってなかったのだった。…まあ、ありものの中でコーデするわけだから、健闘した方であろう…

帯締めはピンクに赤系ラインのものは持っておらず。サーモンピンクの帯締めで誤魔化しました。

帯締めそのものの柄は作中ではエプロンに隠れてて見えなかったので、まあ、いいか、と(笑)


―――――何回『まあ』という単語が出てきたのだ(笑)

…まあ、このように諦めと妥協の産物が『かよちゃんのコスプレ』なわけです。…まるで人生の縮図。そして常に曲がり角がある。


せっかくなので袷シーズンになったらこのコーデを着ますわ。かよちゃん風の頭にして。…ああ、よかった、無茶な髪型じゃなくって。



          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ