FC2ブログ
2014-09-15

萩に千鳥の綿麻浴衣&萩にトンボのアンティーク帯で、夏の残り物…

この記事のアップが終われば、浴衣を使った夏向きコーデのアップは終わるのよ~
あ、ふりふの『トランプ猫』浴衣を使ったコーデはまだまだ残っているが、あれはあっしの中では浴衣ではないから…(笑)

…ちゅーわけで、夏の残り物コーデにお付き合いくだされ。今年の夏は大人路線だった故、あまり面白みのないコーデであろうが。









萩と千鳥の柄の綿麻浴衣、ヤフオクで2800円。袖だけがくけてあるという、中途半端な丁寧仕上げ(笑)

で、これ、暑い真っ盛りに見たときは『うーん、真夏にはなんだかもの寂しい感じがするなあ…秋単衣向き』と思ったが、実際秋単衣シーズンになって見てみると『うーん、やっぱり盛夏向きかね、これ
』と思ってしまう、一体いつ着ればいいんじゃい、な浴衣でした。

まだ夏日がある9月前半ならOKって感じもするんだが。

帯はアンティークの萩とトンボ柄の絽帯。今は亡き川越の栄屋さんで1000円で購入。

この地味でも派手でもない存在を主張し過ぎない色柄が使いやすいのか、気が付きゃこの帯を使った夏のコーデが多い。これ買ったとき店員さんが『あ、これ今店頭に出したんです。これいいですよ、お勧めです』と云っておりましたが、本当にその通りでございましたわ。

で、実はこのコーデも『この半衿が使いたい』故のコーデ。



ひめ吉さんとこの『秋草とカマキリ』柄。――――――はい、ちと小細工を弄しまして、通常カマキリが上に来るところを今回はトンボが上に来るように逆に付けてみたのさ。

そしたら見事にトンボが隠れ、カマキリは地味にうらめしや。……ええ、小細工は大失敗でしたのよ(笑)

なので着る時には普通の付け方に戻しますが、さすがは着物を着る人がデザインの半衿。半衿として付けたときに一番綺麗に柄が出るように柄が配置されておりますのよ。

……『どうやって付けても柄が出ないじゃんよ
』な着物着ない人が適当にデザインした半衿も世の中には溢れております

小物類は浴衣の千鳥ちゃんの色に合わせてピンク系に。

――――――――そして大人しいお上品コーデになり果てたのでございました(笑)


……ああ、だからあっしの本領発揮は秋冬だと何度も……




          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ