FC2ブログ
2014-08-26

刺青柄浴衣&献上半幅コーデで『浦和コルソ骨董市』へ。

――――――お盆にひたすらあっしは浴衣&小僧は甚平ってなスタイルでお出かけしていた記録の続きなり~

この日は浦和駅前にあるローカルなデパートにて年1回の『浦和コルソ骨董市』が開催中。



着て行った浴衣コーデは『アンティーク柄なはずなんだけど、献上半幅と合わせたら刺青柄にしか見えなくなってしまった浴衣&白地に赤献上半幅』でございます。

…刺青柄なので笑わずに撮影してみた(笑)でも『おひけえなすって
』ポーズは撮れなかった…勇気のないワタクシを許して…

―――――しかしこの浴衣、強烈な自然光の下で撮ったら、アンティーク柄とか刺青柄とか通り越し、ただのガチャガチャうるさい柄のイマドキ浴衣にしか見えないような気がするわ



足元は黒地に桜柄刺繍の鼻緒の下駄。



かんざしはタンタンさんから頂いた本物の鼈甲(だと思う、虫食ってるから)製の芳丁。…堅気感がなくってこのコーデに合うかと(笑)



『浦和コルソ骨董市』の方は、2日間開催の2日目に行ったので、まあ、こんなもんでしょうな人の入り。…ええ、暇そうでした(笑)

ぐるっと回って物色したものの、特に欲しいと思うものもなく『どうせ来週に通常の浦和の骨董市があるしな』と早々に見切りをつけ退散。

―――――さいたま市内に数店舗、激安リサイクル着物を扱う店を見つけて以来、骨董市にがっつかなくなりました…



小僧は羽衣牡丹さんから頂いた生地であっしが作った甚平を着用。…あっしが骨董市を覗いてる間、階下のおもちゃ売り場に夫と共に置き去り。

再び合流してみると、なぜかトミカシリーズの信号機を手にしていた。――――…なぜ信号機


生意気にも本物の信号機のように車道用と歩行者用が時差で点灯するようになっている代物だが、小僧、信号機を使って遊ぶでもなく、ただ点灯させると云う楽しみ方をしている…


          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ