FC2ブログ
2014-08-19

ひたすらに浴衣&甚平でうろついた、今年のお盆。

…地元の花火大会以降、性根を入れ替えて小僧に毎日甚平を着せ、あっしもできるだけ浴衣を着るという生活を送っておりますが。
 
お盆期間はほぼ毎日のようにあっしも浴衣。…特に大したお出かけじゃなくても。
 

 
今年の夏の自由研究『献上半幅と手持ち浴衣、コーデできるかな?』の中で提案の縞と鉄線柄浴衣に紫の献上帯でございます。
 
――――んまあ、しっとり(笑)…どこぞの若奥様のようではありませんか。
 
帯結びは前回の紺地に撫子浴衣&赤の献上と同じく、トリプル仮紐使った謎の結び方なんだが、こっちの紫の方は結構長さが短くてただのリボン返しみたいな結び方に
 
撮影後、家に帰って改めてちゃんとしたリボン返しを結んでから車に乗ったら、背中に結び目がごりごり当たって不快
 
…車の運転の際は文庫系結びはちょっと背中が痛い、というのをお太鼓星人のあっしは今まで知らなかったのさ
 
袋帯でも文庫系結んだことはあるけど、幅が広い分だけピンポイントにごりごりってことがないのよねえ。…でも半幅はごりごり
 
――――ああ、じゃあわざわざ遠方から電車に乗って大規模花火大会にやって来る浴衣姿のお嬢さんは、慣れない浴衣の足さばきに加え、慣れない下駄の鼻緒に足をやられ、なおかつ移動中背中ごりごり状態で電車に揺られているのですな
ほとんどが結び帯っつーリボン型の作り帯だから金具も当たって尚更だ
 
そう考えたら『着姿がみっともない』とかぶつぶつ文句を言いたくなる輩がいようとも、わざわざ浴衣を着て出てきたってだけで尊い、と思うべきであろう(笑)
 
そしてこの日の小僧の甚平姿。
 

 
…小僧により徹底的に荒らされた部屋を無修正にてお送りしておりますが、注目すべきはそこではない(笑)
 
小僧が赤子の頃から着続けている『泥棒唐草』、まだ今年も着れました。…去年同じ柄で作ったズボンは、去年ですらギリギリサイズだったのでさすがに穿けなかったが、上着は頑張れば来年も着れそうな感じ。
 
小僧も赤子の頃から着ているせいか『どろぼう』と、この甚平を気に入っているようだし。
 
…つーかこの手ぬぐいは100均ではないものの、定番品としてずーっと同じ柄が売ってるので、改めて大きいサイズの甚平作ってやってもいいのかも知れん(笑)
 
 
       いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ