FC2ブログ
2014-06-30

お嬢のようで、お嬢でない。


 
たまに、とんでもない所にこっそりとぎうぎうに詰まっていたりするお嬢さんなので、またしてもあっしが脱ぎ捨てまくった服の下に入り込んでいるのかとビビっていたら。
 

 
お嬢さんはここにいらっしゃいます。ではあれは?
 

 
正体はこれ。川越の猫とかうさぎもの一杯のショップ『39(さく)』にて購入のオリジナルTシャツ。
 
これが雑に脱ぎ捨てられて下に追いやられてたりすると、角度によってはお嬢さんがじーっと睨んでるみたいで怖いったら
 

 
相変わらず眼力にはうるさいお嬢。…デブ子の特等席で寝てるので目付きが悪いです。
 
 
最近ではデブ子の特等席だったところをお嬢さんが占有し『…そうか…お嬢はデブ子に追いやられてこの場所で寝られなかっただけだったのか…
』と暗澹たる事実に気が付いた次第。
 
―――――――せいせいしてるのかもよ~デブ子がいなくなって
 
 
 
        いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
スポンサーサイト



2014-06-27


 



ご訪問ありがとうございます
よろしければコメント等を残していってくださいませ


2014-06-26

今年の浴衣事情。~横滑りデブ子慕情~

――――浴衣。ええ、浴衣と云えば安価なもんを毎年山のように買い込む、という愚かな真似をし続けているあっしでございますが。
 
…ざっと遡ってみたら、去年もおととしも1シーズンで5枚も買い込んでいやがるんでさあ
もちろんどのように収納してるかは、もはや私ですら覚えていない…
 
しかし去年、撫松庵様
のセオαの黒猫と芙蓉柄を手に入れ、あっしにしては着物関係に出した最高額だったため『ま、今年は浴衣はいいか…』と思っておったのだ。
 
んが『今年はどんな柄がでてるのじゃ』と興味本位で浴衣関係のページを覗いてしまったのです。
 
―――――あっしのような性分の人間には危険な行為です。
 
幸い、撫松庵には『去年の浴衣と同じ柄だけど、このお値段なら名古屋帯でないと』という半幅くらいしか目を引かれるものがなく、胸を撫で下ろし今度は『ふりふ』の方を覗いてみたのですな。
 
…そこにあったのはこんな浴衣でござった…
 

 
『夜空猫』という名の、デブ子似黒猫がゴロゴロしている柄の浴衣。…セオαなんで高いっすよ。
 
で、ワタクシ、これが去年なら無理してでも買ってたと思うのだが、この黒猫の…黒猫の顔が気になって気になって…
 
『瞳孔、固定して散大』―――――――ええ、デブ子の死に顔そっくりだったんざますよ、奥さん
 
実際は口も半開きで力抜けてデローンとお亡くなりあそばしてましたが、この何も映さぬ瞳がまさにデブ子のデスマスク。
 
さすがに『デブ子逝去記念、デスマスク柄浴衣購入
』とはならず、一緒の古典柄もあまり気に入らなかった上、買うならこっちと思ってたこの赤系は既に売り切れていた…ので購入見送り。
 
ちなみに青系はたまさんが絶賛着て歩き中でございますよ(笑)
 
そして何となく他の柄も見ておりましたところ。
 

 
『ふりふ』と『紫織庵』コラボのトランプ猫の浴衣が目に留まりましてね。
 
これ、今まではポリ振袖として出ていた柄ですが『可愛いけど、振袖(しかも高い…)はねえ…』と思っていた柄だったのだ。それがポリ振袖よりはお手頃なセオαの浴衣に
…税抜きで33000円、去年の黒猫と芙蓉柄と同額です。でも消費税率が違うのでこっちの方が高いです。
 
……デブ子デスマスク柄(ひでえネーミングが
)を見ていなかったら多分買わなかったと思うが、見てしまった後、なんだか『せめてこっちでも買っておかねば
』という気になっちまったのでした。物欲が横滑りしたのです。
 
 
かくして手元に届いた『トランプ猫』
 

 
お嬢さんによる厳しいチェックを受けております。
 

 
リアルで可愛いんだが、デザイン描いてる人との間に信頼感が感じられない目付きなのがツボ(笑)
 
 
そしてこの浴衣を注文してすぐ、羽衣牡丹さんから『、「これはあすかさんが好きかも…、いや、是が非でも着て頂きたい!」と思い詰めるほど(←嘘)』の浴衣を紹介されたのだった。
 

 
なんだかヤフオクから画像が取り込めなくなってたんで、デジカメ撮影したんで画像が見にくくて申し訳ないっす。
 
ご覧のように派手派手な柄にこっそり黒猫が潜んでいるのですよ。――しかしお値段が可愛くない。8800円は高い…半額なら即決してもいいんだが~
 
似たような和風館の浴衣も持っていることだし、散々悩んだがこの浴衣は買わないことにしました。
 
……シーズンが終わりに近づいてどんどん値下がってきたならもしかしたら買うかも知れんが(笑)
 
何やら猫ものに翻弄されてる感のある、今年のあっしの浴衣事情でございます。
 
 
あ、そうだ全くの余談だが『死後1年経ってようやく夢に出て来てくれた
』というozawamiさんちのごま王子のような子もいれば、デブ子のようにさっさとよく出てくるヤツもいます。
 
…ラッコのように気持ちよさそうに風呂にぷかぷか浮いていたり、2階からひゃっほーいな感じで飛び降りて何故かトランポリンに興じていたり、謎すぎる場面の夢ばかりですが。
 
きっとままならぬ肉体から解放されて好き放題にふるまっているのであろうが、やっぱり見ている方としては『…デブ子…アンタって子は…』しか感想が出てこない(爆)
 
しかし生前からの笑いものは死後も笑いもので居続ける。
 
話題に出た途端に微妙な空気が流れてしまうものより、何と素敵な生き方であったであろうか。
 
―――そう考えたらデブ子デスマスク柄、買っておけばよかったかしらねえ(爆)
 
 
 
        いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
2014-06-25

主役は菖蒲か白鳥か!?…謎の葛西用水の菖蒲田に菖蒲コーデで勝負するなり。

――――去年は『草加公園』の菖蒲田に見事に裏切られ失意の日々でしたので、今年は2年前に行った越谷市役所の横の川『葛西用水』の菖蒲田に行ってみることにしたのです。
 
…だってネットで検索したら開花状況がちゃんとアップされてたんですもの。
 
 
そんな訳で今年の地味、だがみっちり菖蒲が蠢く菖蒲コーデでさっさと乗り込んだのでございます。
 

 
見頃はこの時の一週間前だったようだが、なんのなんの、まだまだ綺麗に咲いておりますよ
 

 
―――――――しかしこの方、一体何故にこんなとこにいらっしゃるのでしょうか、白鳥のハリボテ~…2年前にはいなかった…
 
一瞬、『あら、川越のあの発泡スチロール作家様が、こんなところにも
』とか思いましたが、あの方の作品にしては小さすぎる上にパンチがない(笑)
 
越谷市が白鳥の越冬の誘致でも進めているのか、それとも他にもっともな理由があるのか、一切この白鳥に関する情報は無く、ただただ二羽の白鳥が浮島で川に漂うのみ…
 
……どうしてくれるんだ、べにおせんせーが喜んでしまうじゃないか(笑)
 

 
2羽の謎の白鳥の前では最早菖蒲なんて目に入らぬが、それでも一応撮っておきましたさ、菖蒲。
 

 

 
そして菖蒲コーデを菖蒲田で撮る、という本来の目的から逸脱し、この漂う白鳥をなんとか効果的に画像に配置すべく暗躍するワタクシ。
 
いいのだ。この着物は引きで撮ったらただの芝柄にしか見えんのだし。
 

 
逸脱しているので、『菖蒲と白鳥ケツ』をテーマに画像を撮るワタクシ。
 
…どうでもいいが、これ、年々白鳥数が増えてたら楽しいわあ(笑)
 

 
足元は矢羽根柄×菖蒲柄の足袋靴下&、ヘビロテウレタン草履(ベージュ系)。
 

 
今回の髪飾り、自作のつまみ細工。
 
生の菖蒲を背景にしたら菖蒲っぽく見えるかと思ったが、意匠化された菖蒲柄を見慣れてしまうと生の菖蒲の方が菖蒲に見えない
 
 

 
そして帰宅すると、白亜のリニューアル鯖家の上で鯖男が唐揚げを要求していた…
 
 
       いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
2014-06-23

鯖男、という生き方。

――――ワタクシ、小僧の夏風邪を貰いまして昨日39度まで熱が出ましたが本日平熱。そしたら小僧が人生初の熱を出しやがりましてね。…生まれてから熱出したこと1回もなかったんですのよ、どんだけ頑丈なんだ、小僧。
 
おかげで本日幼稚園は休んだが、折悪しく本日はプールで全員記念撮影っつー日でしてね。どんだけタイミングが悪いのやら、小僧。
 
 
で、この土日はパソコンいじりができなんだので画像編集が終わってない着物記事はパス。
 
閑話休題、なこの方の記事でございます…鯖男…
 

 
雨の中、餌を平らげ、設置してやった鯖家にも入らず、丸まってアンニュイな鯖男。…この方は雨だろうが何だろうが必ずやって来ます。
 
…『雨だし、もう来ないだろ』と一家そろって車で出かけようとし、あっしが忘れ物を取りに家に入ろうとした、ものの1分の間に庭に現れたこともあった…
 

 
――――それを見ながら警戒しているお嬢さん。
 

 
翌日、雨上がりの庭で見たものは、鯖家を蹴散らかし、その日陰部分に寝転ぶ鯖男であった。
 

 
――――それを見ながら憤慨しているお嬢さん。
 
 
このように我が家の庭で好き放題に生きている鯖男ですが、ええ、もちろん全然懐いておりませんよ
 
以前のように手に傷を負うことが無くなったのは、ひとえにあっしの鯖男に対する反射神経の発達のおかげでございます…
 
 
 
  いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2014-06-20

菖蒲コーデ、2014。

さて、菖蒲コーデ。今年はなんだか趣がいつもと異なりましてございます…
 

 

 

 

 
川越の『栄屋』さんで1000円の菖蒲柄みっちりの絽。…ええ、こんな小花がみっちりのシックな着物、まずあっしが選ぶことが珍しい。
 
これが四季花の小花がみっちりだったら買いませんが、とことん、とことん菖蒲。芝柄のように見えても、きっちり菖蒲。で、袖も長いアンティークだった、ってのが購入ポイント。
 
まあ、たまにはこんな風なのもよろしかろう。決して宗旨がえしたわけではございませんことよ。
 
その証拠に帯はガッツリ派手アンティーク。…というほど派手でもないか
 
お太鼓は見事に刺繍が入ってるのに、前帯では嫌気がさしたのか、なんだかぬりえのような力強い線の染めがそのまま…というアンバランスな帯はヤフオクで3800円だったかしら。
 

 
半衿はひめ吉さんの菖蒲柄。…いざ使おうと思ったら、ひめ吉さんの半衿は基本的に白地でワンポイントが多く、畳み方次第では全部同じ白半衿。なのでこの半衿も見つからず大江戸捜査網ですよ
 
…ひめ吉さんの半衿に関してはどの柄か一目瞭然、な収納方法を考えねばなるまい…
 
帯揚げ、帯締めはシックになり過ぎるの防止のためにオペラピンク系を投入。
 
このダイソーマルチボーダースカーフという名の帯揚げは本当に優秀
 
帯締めは先日『バザールdeバザール蕨店』で100円で購入。
 
 
ところでこの着物を購入した川越の『栄屋』さん、閉店って本当ですかい
 
…お店ブログもあるのに更新は3月で止まってるし~
電話で確認すりゃいいだけの話だが、それをしないぐうたらなワタクシ。
 
誰か、川越情報を求む
―――と云いたいところだが、川越に対して横柄な態度で、ヒマつぶしにしょっちゅう出かけている着物ブロガーは、私以外に誰がいると云うのだ
 
――――これは、あっしが出向いて真偽のほどを確かめねばなるまいか…
 
 
   いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
2014-06-19

行き当たりばったりつまみ細工『菖蒲…に見えるんだろうか…』

紫陽花コーデを着ようと思ったら、着姿撮影に行こうと思っていた菖蒲撮影ポイント、既に1週間前に見頃を迎えていたと云うではありませんか。
 
…紫陽花は色あせながらも比較的開花期間が長いが、菖蒲は短期勝負。ええ、こんな歯切れの悪いダジャレを使用してしまうほど焦ったのでございます。
 
菖蒲コーデ及び、菖蒲コーデで使用するつまみ細工、大急ぎで作らねば
 
持っているつまみ細工の本に載っている菖蒲は、割と簡単な作りなので作ろうと思えばすぐに作れそうなものだが、その分見映えが簡単故の大雑把感漂う出来上がり…
 
で、これがつまみ細工の面白いとこでもありますが、同じ花作るんでも何種類も作り方があるのですな。
 
基本の3種類のつまみ方を駆使して、どのようなつまみ細工を作るかは作り手の個性と腕によるところが大きいような気がしますわ。
 
なのでワタクシ、ネットで菖蒲のつまみ細工の画像を引っ張り出し、『これなら割と見映えも良くてあまり難しくなさそう…』と思った作り方を真似して作ってみたのですよ。
 
―――つまみ細工作りも慣れてくると、文章による説明よりは出来上がり画像見た方が作り方がわかるようになるのです…
 

 
そんな行き当たりばったりに加え、見よう見真似で作った菖蒲のつまみ細工がこちら。
 
…一番手前の花は羽衣牡丹さんから頂いた道行きを解体した端切れから製造。んまあ、黄色の羽裏までもが菖蒲のつまみ細工の為に作られたかってな感じの見事な組み合わせで(笑)
 
まあ、最初に作ったので勝手がわからず微妙感がある出来ではございますが
 
一番最後に作った赤紫がやっぱり一番菖蒲らしいシルエットになりました。
 
だから練習は大事ですが、練習をしないのが行き当たりばったりつまみ細工たる所以。…どうせあっしが使うだけなんだから別に下手でもいいのだ。
 
 
てなわけで、紫陽花をさておき、菖蒲コーデが次回登場でございます
 
 
   いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
2014-06-17

紫陽花コーデ、2014。

先週はなんだかずーっと雨降りで、故にリサイクルショップ巡りに精を出しておりましたが。
 
今週は比較的天気がよさげなので、着なくてはなるまい。紫陽花コーデを。
 

 

 

 

 
浦和の骨董市で1000円だった、絹紅梅の紫陽花柄単衣。
 
…青系単衣ばかり所持しているくせに、よりによって紫陽花柄は赤系…
青系の紫陽花柄でアンティークなんて高くつくに決まっているので、最初から探そうと云う気がございません。
 
そしたら見事にこのように暑苦しげな色合いの紫陽花ものが結集してしまいましたさ。
 
でも去年購入の、刺繍が大き過ぎて何の花の柄だかわからなくなってる紫陽花柄半衿とは色合いが同じ。
 
―――微妙な品が微妙な仲間を呼び寄せる、我が家の謎の現象が今ここに。
 
帯はヤフオクで確か1800円だったかしら。紫陽花の柄そのものはいわさきちひろな水彩画チックでファンタジーなんだが、この素晴らしい朱赤の地色が効きまくりで暑苦しいったら(笑)
 
『この朱赤帯、どうするべか…』と思っていたら、ほどなくしてこの着物を入手。…ええ、微妙なもの共の持つパワーは測り知れません。
 
このコーデには、先日作ったばかりの紫陽花のつまみ細工を髪飾りとして使う予定なのだが、髪飾りだけやけにリアルな紫陽花カラーってのも浮くかと思いまして。
 
帯揚げも同じ生地を使って馴染ませてみようとしたら、これが案外青濃度が薄く、同じ生地には見えないのでした
…つまみ細工は特にこの生地の青いとこを濃縮して使ってますからねえ…
 
帯締めはブルー系のぼかし糸で編んだ、自作のビーズ帯締め。
 
…いわさきちひろなファンタジー紫陽花柄で地色が薄かったら、それこそ馴染みまくって存在感なし、になるところでしたが、地色がパンチの効いた朱赤でございますので、この帯締めもなんとか存在感を発揮しております(笑)
 
 
さてさて、2週間ぶりに着物、着なくてはなりませんね~
 
 
   いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
2014-06-15

梅雨の6月の飾り付け。…地味。

――――梅雨のこの時期はなんだか飾り付けもパッとしないのでございます。…これが7月になったらとことん金魚とか風鈴とかで実にうるさい飾り付けになるんだがのう
 

 
―――今月はここだけしか飾り付けておらぬのです…他に飾り付けられるほどのアイテムがうちに揃ってなかった…
 
だって梅雨らしいアイテムって云ったら、傘か紫陽花かカエルくらいじゃないのさ(笑)
 
梅雨らしくないけど、庭で一足先に咲くピンクの百合、庭にそのまま咲かせておくと雨であっという間に傷むので切って玄関先に。
 

 
タペストリーにした手ぬぐいは『濱文様』の雨の日の猫柄。…この中に入ってくつろいでるヤツがお気に入り。
 

 
我が家の庭にも小僧の折れ傘に入って、雨の中お食事をする者がいるし…
 

 
……いい加減、やーねーカルテットもほこりがこびりついてきたなあ…
 
敷き布は例年ならタペストリーとして使われている濱文様の紫陽花柄。考えてみりゃ、本当に真夏用の柄は数多く所持してるのに、この梅雨時期用の柄はこの2枚だけしか持ってないわ
 
この季節に対してあっしは情熱がないのが伺えると云うものだ(笑)
 
それでも出窓とかにも飾り付けしていたのに今年はそれすらなし。…小僧が引っぺがすからなんだけどよ
 
屋外にも飾り付けはないが。
 

 
この方が自分で勝手にデコレーションに参加されております…
 
 
 
      いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2014-06-13

さいたま市内の着物も置いてるリサイクルショップ、ピンポイント爆撃はまだ続く…

―――ははは、さいたま市内限定でございますので本当にどれだけの人のお役に立つのか…
 
まあ、車を日常的に乗り回していて、さいたま市に近い方のみ気が向かれたら行ってみてくださいませ、な記事でございます
 
 
さて、今週の月、火曜と『バザールdeバザール』のハシゴに勤しんだワタクシ。…なんだかそのままリサイクルショップ探訪モードになっておりまして。
 
『じゃ、行けそうな市内の、気になってたとこも回っちまうか』と雨の中出かけたのでございます。
 

 
……本当は土砂降りだったが、土砂降りなので外から画像が撮れず、HPから画像を拝借したですよ。
 
『バザールdeバザール』のグループ店らしい『メガトンマーケット』の大宮店。
 
着物も置いてるようなのでちょっくら足を伸ばしてみました。
 
――――着物、500円均一でしたよ~
ただし現代ものリサイクルが多く、難あり品多数。
 
着物の数としてはかなり多かったと思います。一般服も扱うリサイクルショップとしては。
 
そして帯が少ない…1本500円だけど。和装小物は200円。
 
アンティークもちらほら混じっていたので、もし連日のリサイクルショップ巡りをしてなかったらそれらも買っていたと思うが、なんだかすっかり目が厳しくなってしまい『ま、いいか。買わなくて』と40にして惑わず。
 
買って来たのは和装小物。
 

 
帯揚げ止めっつー小道具。あっしのはおかんのお下がりの40年以上前の品だが、愛用し過ぎてボロボロになってきたんで
…700円前後で新品売ってるけど、200円だったから(笑)
 
それから帯締め、これは『4本200円』でしてね~
アンティークの太いものだけ欲しかったのだが抱き合わせ販売でしたので、頑張って他にも3本選びました。
 
んが、こーゆーくっきりはっきり原色ものって、ハロウィンとかの企画ものが近づくと『あああ、あの色が欲しい
』とか思うものの、骨董市とかで見かけるとついついアンティーク帯締めばかりに目を奪われて買うのをやめてしまうので、このような機会に1本50円で手に入れた、と思えばとてもラッキーでございますな(笑)
 
こちらのお店、着物の品数はかなり多く、500円均一ですのでいいものが掘り出せるかどうかはあなた次第
 
 
お次は多分我が家からは一番近いとこにある、着物も扱うリサイクルショップ。
 

 
ちゃくちゃくちゃく』南中野店。…イライラしているデブ子の歯ぎしりのような素っ頓狂な店名でございますが(爆)
 
…この店が出来て2年くらい経つのだが、しょっちゅう前を通るものの、あっしが用事があるのはこの先の『●シロー』とか、大宮第二公園とかで(笑)
 
通りすがりに『子供服、毎月1―2日100円』とかの文字が見えるので『へ~そのうち覗こうかな』と思いつつ通り過ぎておったのだが、最近になってこの店の道路の向かい側に大手のおもちゃ、及び服飾品雑貨の総合リサイクル専門店『●ビーオフ』が出来ましてね。
 
…小僧のミニカー探しにウロウロやって来てみれば、ふと見ると道路の向かい側のこのお店、建物壁面の扱い商品イラストに『キモノ』が入っているではありませんか。
 
『そうか…着物が…着物があるのか…』とようやくこのお店に入ってみる気になったのでございます。
 

 
着物関係はこの一角と他にも数か所ハンガーが設置。んで、お値段は基本300円均一でしたのよ、奥さん
ただしこれまた現代ものリサイクルが中心。帯は少なし。
 
…値札が付いてるものはその値札通りの値段だが、高いものでも780円とかだったので、かなりお安いですわ、このお店
 
そして毎月10日は半額。300円のものも150円、しかも税金取りませんの。
 
…あっしが行ったのは12日でしたので、もしかしたら半額デーに結構売れちゃったのかも知れんが、比較的綺麗なものが多かったですわ。
 
とりあえず覗きに行ってみて、半額デーになったら買うって戦法ならかなりお得と思います。
 
あ、このお店レジ袋は有料5円なので、エコバッグ持参がよろしかろう。
 
で、あっしが買ったのはこちら。
 

 
小花みっちりのモスリンのアンティーク、300円。…2日前に行ってれば150円だったのに(笑)
 

 
地紋が白抜きの桜で薔薇柄なのよ~ん
…可愛らしいが、薔薇コーデに着るにはこれまた暑苦しそうだ(笑)モスリンの袷だし。
 
アンティークだと他には地味目なお召しとかが多く、いかにもアンティークなのはこれだけしかなかった…まあ、300円(2日前なら150円)だったら文句はないが。
 
 
かくして4日連続、市内近郊を雨の中ウロウロと車で駆け巡り、リサイクルショップ巡りをし、ちまちまと小銭なお買い物に明け暮れていたのでございます(笑)
 
安価な買い物は地元の浦和の骨董市だけでしか出来ぬと思っていたが、あっしが知らぬだけでこのように何店舗も着物関係がお安い店があったのじゃ。
 
最近骨董市の方も徐々に品揃えが悪くなってきてるような気がするので、骨董市以外で着物欲を満たせる場所を見つけられて大喜び。
 
 
4店舗も着物関係が安い店があれば、恐ろしく買い物しそうな気もするが、そこは案外比較検討の対象があるってことで物欲にセーブがかかるんですな。
 
…今後も4店舗をよく巡って、『買い物し過ぎない』ように心がけますわ…
 
しかし4日間で帯締めが10本も増えとる…どうしろと
 
 
      いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ