FC2ブログ
2014-05-19

チョコミント色の格子の綿麻浴衣&ポップ菊もので、久々の啓蒙着物。

――――んまあ、実に久々の『啓蒙着物』でございます。
 
で、ここでお断りをば。 前回、かなり前になるが啓蒙着物コーデをアップした際に『『啓蒙着物』って何様のつもりか、えらそうに、気分悪い』と云うコメントを寄せて下さった方がおられましてね。
 
多分私の一連の『啓蒙着物』活動の流れを全く知らず、ただ目に留まった記事の単語『啓蒙』が非常に気に入らなかったご様子。で、最初からあっしがお嫌い(笑)…人間、嫌いなヤツに関しては徹底的に更に嫌いになる材料を探すものでございます。
 
『啓蒙』っつー単語は、確かに乱暴な解釈をすれば『無知なヤツに教えてやるんだ、ありがたく思え』と云うニュアンスがある故、今では触らぬ神になんとやらで『啓発』と云う単語に置き換えて使っている向きもあるようですが、『啓発着物』では語呂が悪いではありませんか。
 
『啓蒙着物』、略して『ケモキモ』(笑)…純粋に音が可愛いんで使っておりますが、『啓蒙』っつー単語は丹念に調べればわかることですが差別用語ではありません。
 
それにだ。『啓蒙着物』と銘打ってはいるものの、興味のない人には一切関心を持たれず、目も合わせて貰えないという『啓蒙』の不遜な響きはどこへやら、な憐れなカテゴリーなんざますよ
 
それでも『あ、着物ってこんなのもあるんだ、へー私も着てみたい』と思ってくれる人がいればいいな、と云うへり下った気持ちで『啓蒙着物』を続けているんでございます。
 
つーわけでワタクシに後ろ暗いところはないので『啓蒙着物』と云う名称は変えませんので、どうぞよろしく。
 
と、前置きが長くなりましたが、今回の啓蒙着物コーデはこちら。
 

 

 

 

 
数年前に確か1200円くらいでネットで購入した、チョコミントなカラーリングの綿麻の格子柄の浴衣。安価浴衣なのにちゃんとくけ縫いされてて綿着物並みのクオリティ
 
今回は半衿がメインのコーデ。半衿にしたのはセリアで購入のポップなカラーリングの『ぎうぎう菊(笑)』手ぬぐい。
 
で、半衿とニュアンスの似ている帯がこれ。菊なんだかガーベラなんだか
な毒々しくもポップで可愛い染め帯。骨董市で1500円。
 
帯揚げは100均『can do』の今期のお勧め品、くっきりはっきりカラーのスカーフ。
 
 
ところどころに100均ものをぶち込み、着物も帯も1000円台と云う『えええ
そんなに安いの
』と思わせるコーデでございます。…着物慣れしている人間には決してそんなに安い感じはしないコーデではあるが(笑)……ほら、100円の着物とか帯をお召しの方はざらにいるから
 
『啓蒙着物』の重要ポイントは●安い●カジュアルで受け入れやすいコーデに絞っております。
 
いくら安くてもコテコテアンティークは啓蒙には向かない……
 
 
このコーデで向かう先、それは幼稚園のクラスの親睦会~(笑)
 
『な、なんて勇気のある…』と思われる方もおろうが、先だっての赤ずきんコーデ着た翌日の出来事なので、まだ受け入れられると踏んだ次第。
 
 
――――さて、このコーデでの啓蒙活動の結果は如何に
 

         いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ