FC2ブログ
2014-05-04

思いがけず着物姿を山ほど見た、蕨市の『三学院』

牡丹コーデその2の着姿、何回も何回も日を置かずに『総持院』に撮りに行くのも背景にバリエーションがないねえ、と思い『あ、そうだ。蕨市の『三学院』も牡丹と藤が咲いてるわ~』と、ちょっくらそちらへと行ってみる気になった4月の29日。

―――――――ワタクシ、すっかり忘れていたのだ。その日は三学院周辺は『植木市』が開催中で交通規制がかかり、他の日ならガラ空きの駐車場も満車。

…三学院付近にやって来て、人の多さに『ギャー
そうだった
』と慌てるも、もう後戻りする気もないのでそのまま三学院へ突入さ。

ほんとに墓場横の道に突入して行き止まりになり、バックで墓場を抜けていくというスリリングな真似もしましたが、何とか1台車が出てった隙にうちの車をねじ込みまして、『人が多くて撮影しにくいぜ、チッ
』と撮影日をこの日にしたことを悔やんだのだが。



おーやー
着物姿がわんさかいるではありませんか。しかも藤の下で野点中。

…実は去年もこの日にこの地に来ているのだが、時は既に午後4時過ぎで、紅白幕だけが残ってる状態だったので『なぜに紅白幕が…』と思っておったが、そうか、植木市の日は昼ごろ行けば藤の下で野点が楽しめるわけでしたのね~…もちろんあっしはそんな風雅な真似はしませんが。



有名な『三学院の藤』。…でもなぜか幼稚園の園庭内にあるので遊具が写りこみ、ここで藤コーデを撮らなくなったワタクシ(笑)

着物姿が他にもいるってんで特に目立たぬあっし。…セルフ撮影に勤しんでも別に悪目立ちはせんだろう。



三学院の牡丹。まだ比較的綺麗に咲いてたほうだが、やっぱり人が多くていいアングルで着姿撮るには難しかったですわ



だから人がほとんど来ない墓場横とか、微妙に花が汚いとことかで着姿撮影に勤しむワタクシ…


三学院境内では藤の下の野点だけではなく、なんと日舞のステージまでありましてね。

大人から子供まで着物姿がわんさかおりましたのさ~



女の子は全員藤の下がりの付いた花かんざしを付けとります。…まあ、お子様なのでいくら日舞習ってて普通の子供よりは所作が身に付いてても、やっぱり着崩れは激しいんでございますが、そこはそれ。

七五三、浴衣以外でお子様の着物姿を見られるだけでもありがたいことでございます…



…なぜかこのような謎の生物が。イチゴでもリンゴでもなく、トマトだったらしい(笑)


まったく何も知らぬままこの日にやって来てみれば、思いがけず着物姿をいっぱい見て、それらの関係者と思われたのであろうあっしも…

しかし関係者でも何でもない、通りすがりの着物ブロガーはさっさと着姿を撮るだけ撮ったら帰るのみ(笑)

…小僧が『セレナセレナセレナセレナ…』と呪文のように欲しいミニカーの名前を連呼し続けてうるさかったからだ。


『今まで別に好きでもなかったのになぜにセレナ?』と思っていたら、数日後、あっしの愛車は幼稚園の駐車場でセレナにぶつけられ、ライトが破損したのであった。――――小僧の謎の予知でございます。



         いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ