FC2ブログ
2014-04-17

さて…入園式当日の着姿をアップしましょうかね…

――――…もう1週間経ちましたが、やっとこさ入園式コーデの着姿をば。
 
……それくらい期間が必要だったのだ…見るたびに腹立たしくなるのでな
 
―――――ええ、当日、小僧は最初から最後まで、家に帰るまで泣き続け、そのまま泣き疲れて床に突っ伏して寝ていたのだ。もちろんそんな園児は小僧ひとりさ。
 
詳細は省くが、原因は夫。
 
『そーゆー真似すると小僧は我を忘れてヒステリー泣きをしますよ』ってなことを、よりによって入園式前にしてくれましてね。
 
おかげで自力で正気に戻るまで手の付けられない、尋常でない泣き方の小僧の隣で、このような華やか着物コーデの母はただただ無表情。
 
入園記念集合写真では、さぞかし眉間にしわが寄って目がつり上がった恐ろしい顔に撮れていることだろうよ。
 

 

 
そんな事件の後でもこのような顔は作れましてよ、着物ブロガーも長いから(笑)
 
撮影御用達の近所のお堂横がこのように山吹としだれ桜が美しかったので、気絶中の小僧を残し、撮影に出かけたあっしだ。
 
おはしょりが残念なことになってはいるが、懸案だった帯も改良枕のおかげでちゃんと柄が出て背負うだけであったし、まあ、お出かけ後であること考えればこんなもんでございましょう。
 

 
正面から見るとこんな感じの髪型。もちろん美肌加工済み(爆)
 
盛り髪ベースの大を両サイド、小をトップに仕込んでそのままポニーテール。それをお団子にしたものの上に付け毛。っつー髪型でございます。
 

 
使った髪飾りは、ヤフオクで落札しどうにも使い勝手が悪かったので自分で改造したつまみ細工。
 
一応帯揚げの色と合わせてみた次第。
 
 
で、入園式。他に着物姿の方、もう一人いたのですよ~
…いないと思ってたから驚いたさ
 
彼女は茄子紺に飛び柄の小紋&袋帯でシックな装いであった。―――――でも多分あっしよりは若いはずだ(笑)
 
席を立つ際に二重太鼓が外れて芸妓風になってしまってたが、次に見かけた際には綺麗に直していたのでちゃんと自分で着れる人なのであろう。
 
これから何かの行事の際には、また彼女を探すことに致しましょう(笑)
 
 
 
         いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ