FC2ブログ
2014-02-22

猫の日に、季節外れの猫柄手ぬぐいを買う。

―――あけて猫の日となりましたが、ワタクシ、気になって気になって探しまくっていた、猫柄手ぬぐいを遂に購入したんでございます、ネットで。
 
…事の発端は、動物病院に置いてあった数ヶ月前の猫雑誌だ。
 
猫和小物が紹介されており、そこにこんな猫がドーンとデザインされてる手ぬぐいが載ってたのさ。
 

 
なんだか酔いどれ猫っぽいですが(笑)そしてグレースケールならたまさんちの飛影くん風だ。
 
『和のクリスマス』と云うタイトルの一枚絵タイプの手ぬぐい。
 
本にはブランド名が掲載されておらなんだが、この雰囲気と染めは『濱文様』のものであろう、と予想し、早速濱文様のネットショップで探したんですな。
 
―――しかし、季節外れ品故に、現在取り扱っておらず…
 
実は昨年9月末、地元浦和のデパートの催事で『濱文様』が出ており、あっし、この手ぬぐいの存在は確認しているんですわ。
 
んが、畳まれた状態で売っており『クリスマス柄の一枚絵手ぬぐいは他にも持ってるから別にいや…』とスルー…まさか、まさか中身にこんな猫が横たわっていようとは
 
ああ、あの時買ってればと思っても後の祭りなので、ひたすらネット上で探すさ。
 
そしたらありがたくも在庫を抱えている小売店がございましてね。
 
更に他にも見逃せない猫柄手ぬぐいがあったので、貯まっていたYahooポイントも使って購入した次第。
 
それがこちら~
 

 
―――――…今、桜柄が売れ筋だと云うのに、梅雨の時期の柄『雨の日の猫』とクリスマス柄の『和のクリスマス』でございますわ(笑)
 
和のクリスマスはなかなか無茶なデザインで酔いどれ猫が転がってるのがツボだし、雨の日の猫は一番下の猫が『あ~いるいる、中に入っちゃうヤツ
』とこれまた妙にツボ。
 
あ、両方とも濱文様の品でございます。各1050円なり。
 
 
何しろ季節外れの品ゆえに、活躍するのはまだまだ先。そしてメール便発送ゆえに、この大雪後の配送混乱期ではいつ届くのやら
 
まあ、季節外れだから急がなくていいや(笑)
 
…それにしても、濱文様の一枚絵手ぬぐいには背景色がベージュってのが多いなあ。手持ち品は多分全部ベージュの背景だ
何かこだわりがあるんだろうか…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
                https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 ●加筆修正●
 
『和のクリスマス』ではなく『日本のクリスマス』、『雨の日の猫』ではなく『ねこと雨の日』であった…商品名は
意味するところは同じだが、商品名で検索するには命取りですんで、興味のある方は正しい商品名にて検索して下されませ~
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ