FC2ブログ
2013-12-29

行き当たりばったりつまみ細工、『松竹梅。鶴もいるでよ』

―――怒涛の年末、連日記事アップでございましたが順調に予定を消化。ようやく正月用つまみ細工に辿り着きましたよ~
…ああ長かった…
 
クリスマスケーキも全部喰い尽し、年賀状も無事作り終って出したので(遅いんだけどさ
)、もう気分的には楽です。
 
さて、お正月用におめでたい『松竹梅』のつまみ細工、作りましてね。
 
梅のつまみ細工だけは既製品のをやたらと所持しているワタクシ、『持ってないタイプの梅を作ってみるか~』と『福梅』と云う、八重咲きな梅を作ってみましたですよ。
 
それに松、竹のパーツも合わせ、更に『おめでたくしてやる、徹底的に…』と鶴まで仕込んでみたのがこちら~
 

 
ほほほ、本当におめでたいであろう(笑)……つーか、こんなの作れる腕が5年前にあったなら、自分の結婚式用に自分で作ったのになー
そしたら安上がりだった(笑)
 
いや、結婚式用につまみ細工かんざし作って頂いた『茉莉簪』さんも、お手頃価格な上にサービスまでして頂き、未だにそのつまみ細工は出番が多くてありがたいのですが。
 
…ほら、これは『持て余している端切れの活用法』だから。
 
しかし白状しますと、このような微妙な深みのある緑色の生地ってのが手持ちには無く、今まで誤魔化し誤魔化し作って来ましたが、さすがに緑色の生地だけは買わないとどうにもならん、と
遂に生地を購入したのでございます。―――でも30㎝四方のパッチワーク用の生地、100円前後だが(笑)
 
葉っぱものはそんなに作らないので、生地は数年使えるであろう。
 
さて、このつまみ細工はクリップ式なのだが、付け外しが出来る下がり飾りも用意。
 

 
この下がり飾りはあっしが作ったものではござらぬ。実姉の京土産『かづら清』のつまみ細工に付いてたもの。
 
…頑丈で立派すぎる梅のつまみ細工にこの下がりが4本付いており、大袈裟過ぎて『特別な時』でないと使えなかったので、下がりを外して梅のつまみ細工本体だけをたまに使っているのだが、その外した下がり飾りをに熊手状ワイヤー付きUピンにセットすれば完成。
 
ちなみに下がり飾りをセットするとこんな感じに。
 

 
―――ますますおめでたいですわ(笑)…正月か結婚式か成人式にしか使えないおめでたさ
 
 
年賀状用コーデの着姿にはなんちゃって日本髪を結ったので、このつまみ細工も使ったのでござんすよ。
 
その模様は明日~

 
          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ