FC2ブログ
2013-12-14

紅葉コーデ、2013。

ここ2日ばかり風邪でふせっておりまして、やっとこさ復活して台所でポテト揚げていたところフラフラ…
 
『あらやだわ、めまいが。まだ駄目なのかしらねえ…』とふと周りを見ると、ぶら下がってるもの全て揺れており、単なる地震でございましたわ(笑)皆さまご機嫌いかがでしょうか。
 
 
…ええ、巷ではクリスマスコーデ花盛りでございますのに、あっしは未だに紅葉コーデ。それをやっとこさアップするざんすよ。
 

 

 

 
紅葉柄の着物を探して柿の着物を落札したのは前述のとおりですが、しっかり紅葉柄の着物も発見し、落札しておりますのよ、480円で(笑)
 
――――アンティークバリバリな柄が欲しいところですが、これがまたあっしが探してる時にはいいのが全然見つからなくってですね、まあ、昭和な香りが漂う着物で今年は手を打ちましたさ、はい。
 

 
ちなみに羽織がないとこんな感じ。…確かに昭和、と云えばそうなんだが、これ、すっごく上等品で一目でわかるくらいに生地が違う。
 
ベルベットなパウダリーな感じの艶がある、と云えばお分かり頂けるかしら。
 
それが480円(笑)
 
まあ袖部分に茶シミがあるものの、普通にしてればまず人から見えない部分であるし、それなのにこのお値段で落札できたのは、ひとえに画像全てがピンボケだった、と云うことに尽きよう。
 
…ピンボケ画像でも勝負をかけるさ、480円ならば。そして勝った
 
羽織は先月の浦和の骨董市で2000円だった、銘仙の紅葉柄。
 
ヤフオクで2500円の刺繍帯は前帯部分が紅葉が入ってるので、『どうせここしか見えないし』と選んでみた次第。
 

 
画像、ピンボケだけどお太鼓はこんな感じ~…地味に牡丹柄と着物の色が合っておりますわ。
 

 
帯留めは自作の紅葉つまみ細工。初期作品だから、それはそれはもう、今見るとひどい出来だが、作った以上使ってやらねば。
 
半衿は『ひめ吉』さんの紅葉柄~
 
 
昭和の香りが強いものにアンティークの羽織を合わせても、昭和が勝つ
と云う現象を、先日のまん丸菊昭和コーデで目の当たりにしているので、果たして今度はどうなるか
と思っていたら、案外『アンティークバリバリでも昭和全開でもないコーデ』になりましたな。
 
――――このコーデの着姿のアップが終われば、やっとクリスマスコーデに取りかかれる…
 
 
        いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ