FC2ブログ
2013-11-21

今秋は『デイジー』が流行りと聞き、何故か昭和がテーマのまん丸菊コーデに走る…

―――何気なくテレビ見てたら、『デイジー柄』がこの秋の流行りとな。…ええ、もちろん洋服ですが。
 
デイジー…菊の柄だけどデイジー、もしくはカネコ系なひな菊の柄にしか見えない着物を持ってるんで、今年の菊のコーデはそれ使ってやってみるべし
 
そしてその着物は昭和の香りが漂うので、同じく昭和テイストな羽衣牡丹さんからの頂きものの帯を合わせ、小物も昭和なものを利用し、昭和にこだわってみたのでございます。
 
それがこちら~
 

 
……写り込もうと涙ぐましい努力をしている者がいるので、トリミングせずに載せてみた(笑)
 

 

 
ヤフオクで1600円だった、菊なんだけど70年代風プリントの花みたいなラブリーな着物。
 
帯はいかにも昭和
って感じの大きな菊の柄。……頂いた時は『うーん、これ使うかなあ…』と思ったんだが、やっぱり時代のテイスト合わせると、否応なしに合ってしまうのが着物のいいところ(笑)
 
それに締めてみたら案外可愛かったっす
 
半衿は、うちのおかんが高度経済成長期に着ていた襦袢に付けっ放しになっていた、ふくれ織りの菊の柄。
 
朝ドラ『ごちそうさん』のめ以子ちゃんが既婚後にふくれ織りの半衿使うようになりましたねえ。
 
ふくれ織り半衿って刺繍半衿ほどには出回っていないようで、探すとあまり見つからないようですな。
 
…んが、おかんってばふくれ織りが好きだったのか、それともそーゆー時代だったのか、何故かふくれ織り半衿、何故か菊柄ばかりを所持していたのでございます。
 
しかし化繊なので、ふくれ織り部分がそれはそれはナイロンザイルのような肌触りでしてね。
 
肌が弱い人は多分こすれて肌が真っ赤になるんではないかいって代物ですのよ
 
…そこら辺の手落ち感がまさしく昭和でございましょう。
 
で、この着物はか~い~ので、そのまま着たいとこなんだが。
 

 
このようにかーなーりー脇ジミが凄くってですね、さすがに目立つ場所と色だけに、羽織もの無しでは着れないのですよ…
 
仕方ないので、まん丸菊な羽織はないか~と探したところ、出て来たのがこちら。
 

 
確か前に着たのは6年前
だったか、その時の記憶では丈も短く袖も短い昭和丈だと思ってたんだが、しばらくぶりに見たら、まさしくアンティークな着丈と袖丈であった
 

 
で、普通は羽織ものの威力絶大で、羽織ものがアンティークなら、全部アンティークに見えてしまうものなんだが、意外や意外。
 
この羽織プラスしたら『昭和のお母さん』って感じに昭和が加速してしまったのだった(笑)
 
 
以上、デイジーから始まって昭和に終わったコーデでございます。
 
――――ちなみに●まむら店頭で見かけたデイジー柄は、着物着る者には『五弁の梅…』にしか見えなかったのでありました…
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ