FC2ブログ
2013-10-31

ハロウィンコーデ、2013。

―――――気が付きゃハロウィン当日でしたのね~
…特に何もしませんが、毎年。
 
でもハロウィンカラーでハロウィングッズでコーデを考えるのが楽しい。と云うか、それだけが楽しいハロウィンのイベントって方も多かろうと(笑)
 
さて、もう当日になってしまったので、とりあえず1つだけでもハロウィンのコーデをば。
 

 

 

 

 
浦和の骨董市で1000円だった、鮮やかオレンジの地に立涌、そして立涌にしがみつく謎のにょろん君(笑)柄の銘仙。…今回着付けてみて初めて『あ、立涌柄がメインだったんだ』と気が付いた次第。
 
謎のにょろん君の存在感強し
…アルファベットを崩してデザインしたのかと思っていたよ…
 
帯は数年前ハロウィン柄の洋生地で作った作り帯。
 
帯留め&根付けはかっぱさんからの頂きもの~
あ、すっかり記事にするのを忘れておりましたわ、申し訳ないでございます
 
で、帯留めはそもそも反射板キーホルダーなわけですが、キーチェーンを外して虚ろな目に100均靴紐を目刺し状態で通し、帯留めとして使ってみましたさ。…反射板なのでフラッシュ焚くと、それはそれは神々しい光を放っております(笑)
 
帯揚げはダイソーのマルチカラーボーダースカーフでございます。
 
これ、色違いで何種類か出てますが、結構着物に使えるアイテムなので全色揃えて活用されてる方、いますよね~
 
…CHOKOさんのボーダー帯揚げはすっごく色の組み合わせが素敵で持ってる方は『すっごく便利
』と絶賛されてるのですが、庶民には手が出ないお値段でございまして…いーなー
欲しいよ~
 
故に100均スカーフで糊口をしのぐのみでございます…
 

 
半衿はひめ吉さんとこのハロウィン柄リバーシブル
 
全面刺繍ではないので本来はこのような柄の出方はしないのですが、付け方の工夫次第で全面刺繍ものに見える
――――なのでもちろん半衿の柄、全て活用致しますよ。
 
今年はこの不穏猫(笑)が上に来るように付けてみました。
 
…それにしても、今年のハロウィンコーデでは皆様、このひめ吉さんの半衿をよくお使いでとっても嬉しゅうございます~
 
皆様は白地が多いのですが、あっしはオレンジ系ベージュ。
 
そしたら帯揚げに使ったダイソースカーフにもオレンジ系ベージュが入っており
 

 
着物の八掛までもが同じ色であった
何たる偶然でございましょう。
 
 
あ、そうだ、なんとなく家に眠ってる端切れで『ハロウィンなつまみ細工』を作ってみたのだが。
 

 
―――――…ええ、大失敗ですよ(笑)
 
ただの黒とオレンジの単色の生地で作れば、まだハロウィンらしさが出ていたであろうに
 
黒地水玉の柄の出方がてんでバラバラの為に実に見苦しく、ハロウィン柄のオレンジ生地も、もはや何の柄だかわからない…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ