FC2ブログ
2013-10-12

檜扇に薬玉柄の水浅葱色アンティーク中振袖&檜扇に薔薇柄刺繍帯の『大正時代まつり』用コーデ♪

――――暑い……暑いんです、奥さん…
 
本日の最高気温、30℃って予報でございます…なんですとーーー
 
で、明日が『大正時代まつり』でございますれば、予報は最高気温25℃。……夏日の仲間入りじゃないことーーー
 
これで、袷のこのコーデ、着れるのかしら
あああ、不安でいっぱいだ
 
なんで今年は月末の土曜開催じゃないのよ~

多分、さいたま市内で、しかも与野と近いとこでツールドフランスが開催の為。
 
で、当日、着れそうな体感温度なら着るつもりのコーデがこちら。
 

 

 

 

 
浦和の骨董市で4000円だった、ラブリーな色彩の檜扇と薬玉柄の水浅葱色のアンティーク中振袖。
 
色合いが可愛すぎるかな~と思ってましたが、柄そのものが正統派古典柄なので、全体で見ると決して可愛すぎることはないですな。
 
帯は銀座今昔きもの市でtentoさんとこで8800円で購入した扇に薔薇柄の刺繍帯。
 
…購入後、これまたしばらく放置されてましたが、この中振袖に色といい柄といいピッタリでございましたのでやっとこさ出番が回って来ました。
 
で、せっかくの前帯部分の花に帯締めの結び目が来るともったいないので、わざとずらして締めてるんだが、それでもて先がほとんど出ないくらいに短い帯でございましたわ~
 
スレンダーなトルソーちゃんですらこれなんだから、あっしの胴に巻くこと考えると、何かしら小細工が必要なり。
 
半衿は昨日ご紹介の豪華刺繍のもの。……この着物となら、同化もせず、でも半衿だけが浮きもせずで絶妙なバランスになりますのね(笑)
 
帯揚げ、帯締めは、着物と帯に多用されてるショッキングピンクとつながるように同じ色で~
 
 
と、このコーデになんちゃって日本髪を結う予定であるのだが、ここまでして時代扮装パレードの参加者ではなく、あくまでも見物人と云うスタンスのワタクシ(笑)
 
――――しかしそれも天気次第だ
 
……袷が無理な気温と判定した場合の、単衣コーデも一応準備しておかねばなるまいのう…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ