FC2ブログ
2013-08-31

この夏の、お買いもの。~日本髪用髪飾り編~

…ヤフーブログの容量が2GBから2・5GBに増量されたとな。(画像の分、文章は無制限)
 
ブログ開始から8年…いつ容量使い切るかとビクビクであったのでありがたし。
 
さて、前回に引き続き髪飾りのお買いもの紹介ですが、今回は日本髪用でございます~
 

 
ヤフオクで1800円開始で、そのまま落札。―――ええ、全部で1800円ですのよ。
 
菊柄の蒔絵の笄に、オレンジの玉かんざし、高級つまみ細工かんざしに絞りのちんころ&鹿の子。このセット使って日本髪結ったんでしょうかね。
 
…オレンジの玉かんざしは若干チープさが漂うのと、絞りのちんころ&鹿の子は端切れで作ったお手製とのことで、あっしが少々手直しして綿を入れたりしましたが、笄もつまみ細工かんざしもすっごくいいものなんですのよ~
 
―――んが、商品画像があまりにも悪過ぎたため、他に誰も入札しなかったと思われる
 
だってほぼ同じの、しかもピンボケ画像が2枚しか載ってなかったんだもの~
 
しかし奇跡の掘り出し物サーチ能力を持つあっしの目が見逃さず、『これは多分、実物はとってもいいヤツだ
』と信じて落札し、届いてみたら予想的中で小躍りでございますのさ
 
……人それぞれだと思うが、あっしの場合、画像が悪過ぎるものほど、実はすごく状態のいい掘り出し物であることが多いです。画像のまんまの汚い品
ってのは滅多にない(笑)
 
逆に画像が美し過ぎる物は、皆が群がって高値になる割には実物は『…こんなん…
』と肩透かしなこと多し。
 
んが、画像見てどうにも謎だったのだが、実物見ても謎は謎のままなのがこちら。
 

 
…思いっきり保護色で敷き布に同化しておりますが、水色の絞りのちんころ&鹿の子。
 
こちらは新品でセットで1499円だったが、Yahooのポイント使って1000円で入手(笑)
 
えーっと、これらの日本髪用アイテムの新品の相場はほとんどの方がご存じないので記しますが、房が付いてるちんころの場合は500円前後、鹿の子は1000円前後が相場なので、まあ、500円くらいはお得な買い物しとるわけですが。
 
何が謎
って云うと、この絞りの生地。
 
…絞りの特徴である、染まってない部分が一切なく、純粋に水色だけの生地に絞りの凸凹が。
 
うーん、これって絞り風型押し加工してある生地なのかしら~
 
そして綿は入ってなかったため、見栄え良くするために入れようかと思ったら、中に絞りの伸び防止の芯が入ってる様子。
 
うーん、うーん、綿が入ってないと鹿の子結びにしてみても結び目のねじれが気になるので、やっぱりこいつも綿を入れなくちゃいかんかのう…
 
 
――――このように、日本髪アイテムを新たに入手して、『涼しくなってきたらまた、なんちゃって日本髪を結うべし』と、自分に暗示をかけているのでございます(笑)
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
スポンサーサイト



2013-08-29

この夏の、お買いもの。~とんぼ玉髪飾り編~

―――『この夏の…』シリーズ、9月以降は『この秋の…』とタイトル変更となって存続決定ですわ(笑)
 
さて、8月も翳りが見えてきた今日この頃、ヤフオクで、何かと髪飾り系を落札しておりますのさ。
 

 
とてもラブリーなとんぼ玉たち
 
…かっぱさんが記事で紹介されておりまして、その可愛らしさとリーズナブルさに早速掲載のURLに飛びまして、早速入札しまくっておりましたの(笑)
 
で、かっぱさん同様に300円から700円台の間で落札。この出品者さんは同じ品をずーっと出してくれるので、緊急に必要でなければ焦って高値で落札することないです(笑)
 
まあ、どっからどう見ても季節柄ばかりなので、シーズンに使いたいなら多少は競ってしまいますがな
 
で、落札したのはとんぼ玉だけですので、このようなかんざし、帯留め、根付けパーツはこちらで購入。『kinari
 
数年前、真之介さんがとんぼ玉をかんざしにするパーツをお買い求めになった際に利用していたショップですが、『ああ、いいなあ』と思いつつも送料が
 
かんざしパーツ1,2本の為に関東で630円も~
メール便でいいのによ~
 
…つーわけで、一応お気に入りに入れ、気が向いたらショップを覗くと云う真似をし続け数年。
 
―――そしたら今回、かっぱさんが利用され、更にセール中で2割引き
との情報が
 
そうか、この時期に買え、って天啓か。
 
かくして2割引きをいいことに、何やらいっぱい買いましたさ。
 
しかし、ここのショップってば、これらのパーツ関係はお手頃で優れものなのに、肝心要のとんぼ玉が、実物はなんだかいまいち~
 

 
とんぼ玉の売りのクリアな質感がまるでない、マットなものばかり選んでるせいもありますが、和柄の3つなんて、プラスチックの玉にペンで模様描いたみたいなんだも~ん
で、小粒。
 
一番大きくて見栄えがする桜柄なんて、2割引きでも1000円以上するんですのよ。
 
とんぼ玉に関しては、ヤフオクの方が断然綺麗でお買い得です
 
あ、画像に写ってる『とんぼ玉団子の串(笑)』は、数年前に骨董市で300円で売ってたかんざしパーツ。このように何個でも数珠つなぎ出来るのはいいんだが、それゆえに長い…だから使いにくかったのだ~
 
んが、や~っとちょうどいい長さのかんざしパーツを入手した夏の終わり。
 
――――夏も終わりなので、柄的にこれらの品々、来年に持ち越しですわ(笑)
 
 
…そして、まだ続く髪飾り編。次回は日本髪用アイテムでございます~
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2013-08-27

吾亦紅


 



ご訪問ありがとうございます
よろしければコメント等を残していってくださいませ


2013-08-25

2000円のセオα浴衣を求めて、8月の浦和骨董市へ…

――――2週連続、骨董市に行きましたのさ(笑)
 
先週の浦和コルソ骨董市は、浮かれとんちきな和風館浴衣コーデで一人で身軽に行ったが、今回は暑い屋外だし、小僧持参なので洋服ざますよ。
 
で、今回は目的がはっきりしておりましてね。…いや、いつだって『買い物』っつー目的がはっきりしているんだが
 

 
先週のコルソ骨董市にて発見した、ビスケットのような菊柄のセオαの浴衣、2000円(笑)
 
『ひめ吉』さんちのゆうかさん(いいフレーズだわ)が大層欲しがっておられたのですが、そのコメント読んだのが、既に開催が終わった深夜で
 
が、この浴衣売ってるお店は次週の浦和骨董市にも来るし、絶対この浴衣は売れ残ってると思ったので、2週連続で骨董市へと参戦することになったのさ。
 

 
で、浦和の骨董市でございますが、今回昼の1時半頃に着いたのですが、既に撤収作業が
 
…連日のいきなりの雨ってのを恐れたのでしょうか、それとも店主たちが熱中症にかかりやすい年配だからでしょうか
ここ最近行った中ではかなり早い撤収作業開始でしたよ~
 
―――んが、先週コルソでゆったり買い物している身には別にショックではない。そもそも目的は2000円のセオαだ。
 
して、セオα売ってたお店に行って尋ねてみたところ…『今日は積んでこなかった』ですと~
 
やっぱり売れ残ってたのに~単衣のポリにしか見えないんだから、売るなら今なのに~
 
…このお店は他の骨董市にも出てるので、来月の浦和骨董市に持ってくるかはわからない…
 
てなわけで、ゆうかさん、セオα入手できませなんだ
申し訳ないです~
 
て云うか、『来月来るから、その浴衣持ってきてくれ』ってお願いすりゃよかったんだわさ
…暑くてそこまで思考が回らず
 
―――――しかし思考は停止してても、自分の買い物に関しては本能で買い物してるので(笑)、的確にしっかり買っているんでございますよ。
 

 
何やらお上品で池田重子テイスト入ってる緑地の染め帯と、何故か『松竹梅』ではなく『橘竹梅』な未使用の絞り帯、それぞれ500円なり~
 
少数精鋭の今回の戦利品でございます。…あ、小僧にも200円のミニカーを買ってやったのだった(笑)
 
そしたらいつもなら『かえりやー(帰るの意)』とグズるはずの小僧、ミニカー片手に大人しく母の買い物に付き合っていた(笑)…そうか、小僧攻略法はミニカーか
恐るべき数所有してるくせに。
 
 
――――余談。
 
今回洋服で参戦であったが、洋服参戦だと私だとわかって貰えぬのが常ながら、更に正体不明感を醸し出してしまった理由がこれだ。
 

 
…こんな24時間テレビTシャツの如き色彩のくまモンTシャツを、色違いのお揃いで着て歩いていたからさ(爆)
 
――――そらジローを捨てた小僧、只今くまモンに現をぬかしている…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
 
 
2013-08-24

撫松庵の『芙蓉と猫』浴衣&アンティークの芙蓉柄帯で地道な芙蓉コーデ♪

…8月はこのセオα浴衣と闘う、と言明していたのに、やっとこさコーデ2個目ですが
 
――――だって暑いんだもの
この一言で許されるはずだ、今年の激暑は
 
まあ、この芙蓉と猫柄の水色地は、どちらかっつーと秋単衣風な色柄なので、今から目一杯こき使ってちょうどいいのかも知れんが。
 
で、前回はちゃんと浴衣を浴衣としてコーデしたので、今回は着物風コーデで。
 

 

 

 

 
撫松庵の『芙蓉と猫』柄浴衣、くどいようだが34650円(税込)
 
そしてこの芙蓉の柄に合わせるべく、ヤフオクで落札の芙蓉柄のアンティーク帯、1000円(笑)
 
…見れば見るほど牡丹に見え、そしてきっちりと浴衣と同じ地色でありました。まあ、柄の色が強烈で地色の存在に気が付かないのでいいんだが
 

 
そして帯留めは沖縄の赤唐辛子さんからの頂きもののハイビスカス柄の箸置き。…ええ、ハイビスカスですとも。
 
帯が芙蓉なのに芙蓉に見えないのでヤケになり、ハイビスカスを芙蓉として偽る有様。
 
でも花としては似ているので、芙蓉と言い張れば芙蓉に見えるであろうさ(笑)
 
半衿は、浴衣の花の色と合わせて藤色のビーズ半衿。くろりんさんのお手製でございます~
 
 
……藤色系でコーデしてしまったため『お上品爆弾』なコーデになっちまいましたわ
 
この浴衣のこの色ってば、誰がどう頑張ってもポップでファンキーなコーデにはならないんじゃないのか
 
白地は花の色がドピンクだったせいでファンキーコーデの余地がありそうであったが。
 

 
―――白地はその花の色に隠れて、黒猫の存在感がなくなってるけどな
 
しかし今見ると、こっちの方があっしにはコーデしやすい色が入ってるわ~
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
2013-08-22

この夏の、お買いもの。~ひめ吉さん刺繍半衿、ごっそり編~

――――はいはい、お買い物は一向に休まる気配もなく、ずーっと続いておりますよ~(笑)
 
…そのうち記事タイトルが『この秋の…』になってお目見えするであろう。
 
さて、今回はお盆に『アウトレットまつり』が開催されたおかげで、一気に増えてしまった『ひめ吉』http://himekiti.com/さんの刺繍半衿~
 
が、アウトレットまつりの前にも買っている(笑)まずはそちらからご紹介。
 

 
虫籠柄(1995円)はとっても渋くてあっしらしくないセレクトですが、案の定、こちらはプレゼント用に入手。
 
ひめ吉さんの代表柄、黒猫とツタ柄(1890円)は絽。…元々縮緬しか商品展開がされておりませんでしたが、あっしが地味、且つしつこく『絽~絽も作っておくれ~
』と強訴したおかげか、ちゃんと絽バージョンも作って下さいました。家内制手工業ならではの融通の効きようでございます。――――これで売れ行きが芳しくなかったらどうしよう…
 
七夕柄(2100円)はアウトレットにしばらく佇んでいた品物
…正規品と一部刺繍の色が違うだけの美しい品なのでアウトレットでもこのお値段。でも正規品の半額っすよ。
 
…最近ひめ吉半衿アウトレッターも目が肥えてしまい、『まだまだ下がるわね、ふふふ』と模様眺めをするようになってしまったらしい
 
で、お盆にアウトレッターが目を血走らせて、パソコン前で『キシャー
』と威嚇までしていたんじゃなかろうか、なアウトレッターの祭典『アウトレットまつり』が3日間ございまして。
 
年に何度かあるアウトレットまつりですが、実はあっし、今まで一度も参戦できたことはなく
、ただただ『あ~これもアウトレットで出てたのね~
』と寂しくソールドアウトの表示を眺めるのみであったのだが、今回はなんと3日間、ちゃんとスタート時間から参戦できたのでございます
 
――――そして初日、一気に今まで狙っていた柄が並んだので、一気に買い漁り、一気に決済処理まで進んだら、何と2番手のお客だったらしい(笑)
 
そんな1秒を争う激闘の戦利品(まさに)がこちら~
 


 
――――『ああああ
これは私が買えなかった柄
』って物もあるかと思います。…すまん
 
あっしが5枚も買い漁ったばっかりに…だっていつにも増してお安かったんですもん(笑)
 
とんぼ柄(840円)、つばめ柄(630円)、ちどり柄(1155円)、鈴とねこ柄(840円)、アニマル柄(840円)と、正規品から比べて恐るべきアウトレット価格でしたのさ。
 
 
幸か不幸か、欲しいものは初日だけだったので、3日連続買い物する羽目にならずよかったんだが、一気に大量買いするとそのまま死蔵する癖があるあっしなので、買えずに無念のうちに草生す屍と化した戦友の為にも(笑)、何としても使わねば、と誓った夏の日でございました。

あ、ひめ吉さんのとこから画像拝借しちゃったけど(だって自分で撮るより美しい…)、付けたらこんな感じなのよ~ん
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
2013-08-21

ヒマワリ畑を求めて、藤の時期でもないのに『藤の牛島』へ…

安価浴衣と素っ頓狂なアンティークのヒマワリ
帯との『元気なヒマワリ、のつもりコーデ』を先日アップしましたが。
 
ええ、この暑さなのでヒマワリは既に7月になるかならないかの頃からあちこちで咲いてるんざますよ
 
しかしどうせならヒマワリ畑みたいなとこで着姿撮りたいわ~とネットで探すと、なんて便利なその名も『ひまわり畑ネット』(笑)っつーサイトがあり、全国のヒマワリ畑を網羅しているんでございます。
 
んで、一番近かったのが春日部。
 
春日部でも『牛島藤花園』と云う藤で有名な場所があり、駅にまで『藤の牛島』っつー名前が付いてるんだが、牛島藤花園は花の時期は入園料が高いので
、今まで藤の時期に行ったことはない…
 
その藤の牛島駅に近い場所に、春日部のヒマワリ畑があるとな。http://www.himawaribatake.net/ushijima.php
 
…出来てそんなに年数が経ってない公園なのかうちのナビには入っておらず、近い番地を入力して近所まで辿り着くも、あとは自分の目が頼りだ。
 
『一面の黄色』、これを探すのみ。
 
――――そして一面の黄色の迫力は凄まじく、すぐに公園を発見したのであった。
 

 
辺鄙な場所(笑)にもかかわらず、結構人がいましたよ、夕方なのに。
 

 
ヒマワリと云っても、シャワーヘッド(笑)部分が黒いヤツとか、まだこの時は綺麗に咲いてなかったので撮らなかったどす黒い赤みたいな色のヒマワリとかもありました。

 
見事にそっぽ向いてるヒマワリもまた楽し(笑)
 
…で、着姿なんだが。
 

 
――――本物と並ぶと、浴衣の柄の『なんちゃってヒマワリ』が明らかになるのだ
 
…うん、どう見てもヒマワリっぽいけど違う花だよね、これ…
帯はどう見てもヒマワリっぽくない花びらの色でもヒマワリにしか見えないのに~
 
こーゆー花の見事な所には必ずいるカメラオヤジにも『それ、何の花ですか?』と聞かれる始末。
 
あっしとそのオヤジとの両者会談の結果、『ダリアかねえ』ってことになったが(笑)
 

 
ヒマワリ畑をバックに撮ってやろうとしたら、久々に秀逸な顔をしやがる小僧。
 

 
…このようにのしのしと歩いて来て写り込みを図っていたくせに
 
 
黄色の花好き(一番はタンポポ)のくせして、あまりヒマワリはお気に召さずに難色を示したので、早々に退散。
 
つーか普通の浴衣だもんで、雨上がりの川っぺりの蒸し暑さには耐え切れませんでしたさ、あっしが。
 
……ぐぬぬ、セオα浴衣を何だかんだで着ていたせいで余計に暑く感じる、普通の綿浴衣。
 
セオαの弊害がこんなところにまで

完全なるいいがかり。
 
『涼しくないセオα』と文句言いつつも、普通の綿浴衣に比べりゃ全然涼しいのであった。
 
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
2013-08-19

『補正くノ一 夏子』と云う補正着。

―――今年の夏は撫松庵の『芙蓉と猫』柄浴衣に付随して、何やら色々と買いこむ羽目になっておりますが。
 
…まず、着物とコーデするために、ふりふの半幅、そしてヤフオクで芙蓉柄帯を落札。まあ、それくらいなら徹底したコーデの鬼のあっしには年中行事のようなもんですが(笑)
 
んが、予想外と云うか予定外と云う買い物は、補正着。
 
…あっしの手製の雑なバスタオル補正着では歯が立たない素材なんですもん、セオα浴衣
 
実は15年くらい前にニッセンで補正着を購入しており、それはそれでちゃんと補正してくれるヤツなのであるが、何せ薄い綿入りなんで、夏にはそれはそれは暑いんでございますよ。
 
なので段々無用の長物となり、今はトルソーちゃんが着ている(笑)…いや、スタイル抜群過ぎるトルソーには必要ですわ、補正着。着せないと着付けもままならない
 
で、『補正着…涼しい補正着はどっかにないかえ
』と思っていたところ、耳寄りな情報が羽衣牡丹さんからもたらされたのであった。
 
それがこちら。
 

 
…着物着る人の間では知る人ぞ知る『満点スリップのたかはし』さんから出た新商品。
 
詳しい商品説明はこちらをご覧頂くとしてhttp://item.rakuten.co.jp/manten-t/10001513a/、かいつまんで説明すると、補正着の暑さの原因となるのが詰め物ですが、この商品は詰め物が吸湿発散に優れた麻。
 
お値段もそれなりにする、5880円(税込)ですが
 
しかしそれで夏も涼しく補正できるのであれば、ヘビロテ必至ですぐに元は取れるであろう。
 
―――てなわけで、購入~
 
その使い心地でございますが、まずは、補正着ありとなしではこんなに違う、と云う画像をば。
 

 
…柄に惑わされずに見比べて頂きたい(笑)
 
半衿ありとなしの違いがありますが、この半衿は付け衿なので、他に中に襦袢等は着ておらず、補正着のみ。
 
で、芙蓉と猫の浴衣の方は、着て歩いて数分のところで撮影なのにこの崩れっぷりなのに対し、マゼンダボーダーの方は、3時間近く買い物でウロウロし、腕にバッグや荷物をかけると云う着崩れる原因のような真似を散々した後でございます。もちろん一切直しておりませぬ。
 
あ、ちなみにおはしょりは最初っからこのようにぐちゃぐちゃっすよ(笑)
 
――――ちゃんとした補正着の威力、恐るべし。
 
んが、争点は如何に補正できるかではなく『如何に涼しい代物であるか』にあり。
 
――――体感してみた感想は『補正着着ている気がしない』、でございます。
 
これ着てるから涼しい、ってわけではなく、この暑さでは何をどう着ようが暑いわけですが、少なくとも『ああああ、中が暑い
』ってなることはなく、補正着着てても着てない時と変わらないくらいの体感温度ってことでございます。
 
つまり、着てて負担にならないので、夏用補正着としての機能はとても優秀と思われます。
 
あ、でも汗取りではない、とお店も説明している通り、補正綿が一切入ってない背中側は汗が滲みます。…補正綿が入ってる前側はそれなりに汗を吸ってくれるのか、汗は滲みませんでしたが。
 
今回はどれだけの体感温度か調べたかったので、肌着なしで直に補正着着ましたが、次回は汗取り肌着を着るつもり。
 
…汗取り機能に特化された『満点スリップ』は着ない。…だって暑いんだもん(爆)
だから持っててもろくに着ない、これまた無用の長物…
 
 
         いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2013-08-17

和風館の派手派手マゼンダボーダーに雪輪浴衣&アンティークの矢羽根に夏の花の帯♪

さて、先日の浦和コルソ骨董市に行った際の浮かれとんちき(笑)コーデでございます。
 

 

 

 

 
…久々のガラガラコーデにトルソーちゃんもグラグラきたのか、トルソーがなんだか斜めに傾いておりますがご容赦を(笑)
 
ヤフオクで15000円で落札した、和風館の今年の新作ボーダーに雪輪柄。
 
帯は浦和の骨董市で3500円だった、アンティークの矢羽根と夏の花の柄。
 
見事に着物と帯が同じ色だっただけではなく、柄に使われてる色もほぼ同じ。真夏の奇跡でございます(笑)
 
で、このような『ガラガラ原色図鑑』のような着物ですと、一切コーデに躊躇も澱みもなくなるワタクシ。
 
小物類に至るまで、恐るべき早さでコーデは完成
 
紫地に白抜きで小さな矢羽根が飛んでる、なっちさんから頂いた絽の端切れを半衿に。
 
jasminさんから頂いた、菊菱っぽい柄が編み出されている紫に白のグラデーションの帯締めを。
 
帯揚げの黄色と帯の柄の黄色を揃えて、と、ああ、なんて私らしいコーデでありましょうか(笑)
 
 
で、なぜか今回は、やけに顔見知りの店主の方々に『今日は可愛いのを着ているねえ』とすこぶる評判がよかったのでした。
 
―――いつも可愛いアンティーク着て行っているのに~(笑)
 
…ちなみにこれが浴衣だと知っていたのはお客一人だけで、他の方々は一様に『えええ
そんなアンティークみたいな浴衣があるの
』と驚いておりましたさ。
 
……和風館、もっと凄まじい柄の浴衣、あるぜよ
 
アンティークに関しては知識豊富な店主たちでも、新品プレタに関しては一切知識がないところは、あっしが洋服の流行りを全く知らないのと一緒でございます…
 
 
    いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2013-08-16

年に1度のまったりし過ぎな『浦和コルソ骨董市』に行って参りました♪

…毎年8月に、浦和駅前にあるデパート『浦和コルソ』の催事場で開催される『浦和コルソ骨董市』。実態は月1開催の浦和骨董市の縮小版ですが(笑)
 
しかし2日間開催で、初日は20時まで開いている上に暑いさなかにクーラー効いてる会場ってことでそれなりに利点あり。
 
で、今年はお盆の時期開催となり、盆休みにやっと突入した夫に小僧を押し付け、あっしは浮かれとんちき着物コーデで乗り込んだのさ、コルソに。
 

 
―――ああ、今年も閑散と…まったりとしているねえ(笑)
 
あまりにヒマで、店主同士がおしゃべりに花を咲かせ、ろくに物を売る気がありません。
 
まあ、品数も多くはないんだけど
 
浦和骨董市でもお高めに品物売ってるとこが多く出店しており、激安
なものはありませぬ。
 
んが、浦和骨董市でも500円、1000円コーナーを設けているお店と、いつも渋いものを薦めてくるオヤジがいる店(笑)が出ておりまして。
 

 
渋いもの薦めオヤジの店、浦和の骨董市だと畳まれて積まれているだけの品が今回はハンガーにつるされて見やすく。…そうしないと本当に売れないんだろうなー
 
アンティークの可愛い絽が何枚も、2000~3000円台で売ってたけど、今や殺人的な暑さの夏ゆえ、正絹ものは敬遠するようになってしまったワタクシ。
 

 
が、なぜかアンティークに混じって
セオαの浴衣も2000円で売っていたぞ(笑)…ブランドタグが付いてなかったんでどこのメーカーかわわからぬが、この生地は紛れもなくセオα~
 
どうせ本日も売れ残っていると思うので、『色柄問わないのでセオαが安く欲しい』って方にはお勧め(笑)
 
で、ワタクシの戦利品ですが。
 
今回、とーっても気に入った柄の着物があり、お値段も2000円と『ま、こんなところか』な感じなんだけど、サイズが子供サイズで、実に微妙な着物がありましてね。
 
散々悩みに悩んで『ええい、こうなったら何としてでも着れるようにするさ
』と購入したのがこちら~

 
矢羽根にねじり梅と桐と橘の柄の着物。…これでサイズが充分でヤフオクに出てたら高値になりそうな代物。
 
しかし肩上げ取っても裄は56センチ、腰上げ取っても丈は122センチ、と見事に小さかったのでありまする~
 
が、袖幅は30センチあり大人と同じなんざます。そして内揚げが10センチくらいある。
 
内揚げ取って裄を伸ばせばなんとか着られる寸法になるじゃありませんか
…ただしほぼ全部解いて縫い直しになるが
 
そもそも、超適当な裄出しはしたことあっても丈出しはやったことがない…あっしに出来るのかしら
 
裏を全部引っぺがして単衣にすれば幾分楽なんだが、橘と梅と云う冬の柄が鎮座している以上、袷として着たいし~
 
――――冬、あっしがこの着物をちゃんと着ていたら拍手喝采してくだされ(笑)
 

 
あ、それから1000円だったこの夏お召しもついでに買ったのだった。太い横ボーダーがお洒落かと思って。
 
が、家で着てみたら予想外に粋な感じになっちまいましたさ
 
―――2枚で3000円のところ、散々悩んで矢羽根着物を買ったせいか、500円引いてくれました
…ああ、こうなったら何としても着れるようにしなくては~
 
 
さて、本日着て行ったコーデはこちら
 

 
ははははは。どうだい、浮かれとんちきであろう
 
コーデ詳細は後日に譲りますが、皆さまの『ああ、こいつはコーデ、いや、こうでなくては』と安心した顔が目に浮かぶようですわ(笑)
 
 
浦和コルソ骨董市、2日目の本日は17時までですが、お盆でどうせ人少ないし、画像のものもまだ残ってるかと思うので、興味ある方は是非行ってみては~
 
 
          いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ