FC2ブログ
2013-05-21

鉄線コーデ、2013。

――――うちの鉄線、今年は開花が早かったものだからさあ
 
本来夏の柄であるべき鉄線、既に4月半ばに着ちまいましたのよ。…で、今頃アップの運びに
 

 

 

 

 
鉄線が4月半ばで満開になり、しかし手持ちの鉄線着物は全て夏物…袷が欲しい
と探しまくっていた矢先、ふらふら出かけた『銀座今昔きもの市』にて遂に発見
 
tentoさんのお店で仕付け付き状態で8800円の、鶸色地に紫の正統派な色の鉄線柄着物、もちろん袷なり。
 
生地そのものはアンティークだが、『高度経済成長期丈』とあっしが呼んでいる袖丈45㎝なので、その時期に仕立て直されたまま着られず仕舞いであった模様。
 
帯はネットショップ『ICHIROYA』さんにて3000円くらいだったかな、の黄色地の鉄線柄。
 
…鉄線にしては暑苦しい色の花でございますが、これ、手持ちの鉄線柄の刺繍半衿と花の色の配置が同じだったものでねえ。ぜひともお揃いにしたかったのさ
 
半衿は前述のもの。…アンティークで短く、衿を抜こうものなら柄が出なくなると云う代物
 
昔のお嬢さんは、衿抜かないで、キツキツツメツメで着物着ていたからねえ
 

 
帯留めは自作のくるみボタン帯留め。…小僧がまだ首も座らぬ赤子だった時分に、傍らで手元だけで作業が出来る自作帯留め作りに没頭。その時の作品の1つ。
 
帯揚げと帯締めは、着物の花の色に合わせてみたですよ。
 
 
『夏物以外の鉄線柄がない、ない

』と大騒ぎであったものの、うちの鉄線が咲いてるうちに全て揃い一安心であったのだが。
 
…着てみたら、撮影場所とこの美しい着物の鶸色に落とし穴があったのだった…次回に続く
 
 
        いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ