FC2ブログ
2013-04-28

半年ぶりの骨董市は楽しいな~っと♪…そしてバカ買い…

――――何だかんだで、あっしのお出かけ記事とか買い物記事は骨董市が多いので、とうとう骨董市書庫を独立しました
 
 
さて。半年ぶりに浦和の骨董市へ行って参りましたのよ。昨年10月末以来。
 
で、時間なくて着物は着れず…久々に会った、いつも骨董市で覗くお店のおばちゃんに『誰だかわからなかった』と云われた洋服姿で参戦さ
 
あ、小僧は預けてきた。…何かと触りまくる2歳児は骨董市には危険人物だぜ
 

 
強風が吹いてたものの、晴れて爽やかな陽気。なので人が多いかと思ったら、あまりパッとしなかったらしい。…G・W期間に突入して、別のとこに客は流れたかしらねえ。
 
で、1時半過ぎに到着したら、既に片付け始めているお店も多かった…
 
翌日は川越の骨董市なので、それに出るとこは頑張って商売する気がなかったのかも。
 
着物着るにはいい季節なんだが、時間的なのか、最初から居なかったのか、見かけず
 

 
しかしこんなカッコいいおジジを見かけたっすよ。一歩間違えたら、ただのどてら姿になる所を絶妙なバランスで着こなしております。
 

 
そしてこのような、2歳児並みの大きさの人形が売られていた…
 
前回来た際にも恐ろしげな赤子人形を見かけたが、この子は怖いと云うより切ないのう、この顔は。
 
夭折した幼子の魂、絶対入ってると思うぞ
 
 
さてさて、既に半分店仕舞い状態のお店が多い中、しっかり買い物でございます。
 
そして予想以上にいいものいっぱいで、久々に、久々に大量買いしておりますよ~ん(笑)
 
その戦利品がこちら
 

 
単衣の矢羽根お召しに、椿柄の着物。それから八重桜の着物。それぞれ1000円
 
…こーゆーのが店仕舞いギリギリまで残ってるってことは、やっぱり客が少なかったんだな
 

 
何やらおめでたい松の柄の銘仙に、竹柄の銘仙、そしてオレンジに黒のハロウィン着物な銘仙もそれぞれ1000円

 
…先日牡丹さんからも、ハロウィン着物を頂いたと云うのに、どれだけ増やすつもりだか、ハロウィン着物を
 

 
綺麗な水浅黄色の椿と菊柄の帯と可愛いピンクの絽帯、これらも1000円


 
シックなブラウン地の矢羽根の帯締め、ピンクベージュに水玉の帯締め、色が出なかったけど紫に矢羽根刺繍の細い帯締め、それぞれ500円



 
ギリギリ時間に買って、値引いてくれたりしたので、合計9000円のお買い上げ~

 
…いや~、浦和の骨董市でこの金額まで買うなんていつ以来かしら
 
 
ああ、やっぱりあっしには、地味でローカルながらも大変リーズナブルで掘り出し物に出会える、浦和の骨董市が性に合っているわ~何より地元だし(笑)
 
美しいアンティークコーデの方々にはほとんどお目にかかることはない浦和の骨董市ですが、とにかくお安いので、少々交通費使っても1度は来てみる価値がありましてよ。
 
毎月第4土曜の朝から午後3時くらいまで開催中です
 
 
――――余談だが、今週だけで、頂き物含めて着物は10枚、帯は3本増えました…
 
       いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ