FC2ブログ
2013-04-07

桜コーデ、2013。その2

―――世間では順調に桜も散り、ソメイヨシノの並木は葉桜とまで行かぬものの、ほぼ散っておりますが。…この嵐
で一気に散華致しましょう。
 
んで、今年の桜コーデ、その2でございます。…その4までございますのでしばし桜ばっかりの記事にお付き合い願いたし。
 

 

 

 

 
このコーデは羽織が主役になりますので、羽織からご紹介
 
浦和の骨董市で1500円だったか、可愛いピンク地に白抜きで桜と藤の丸紋に、緑の四季花入りのアンティーク長羽織。
 
…柄としては、まあ、一応夏以外は使えそうなんだが、やっぱりピンク地ってのは桜コーデよね(笑)ってことで桜コーデでしか着用しておりませぬ。
 
んで、この羽織の緑色に合わせて、着物も緑で。…ホントは別の呼び名があるはずの色なんだが思い出せんので緑っつーことで
 
この着物、7年前にヤフオクで1000円で落札。1回着て、その後7年も仕舞われっぱなし…セミかい(笑)
 
着物に黄色い大きな矢羽根入りなので、帯は黄色地にドーンと桜の刺繍入りのものを。
 
この帯も多分7,8年前にヤフオクで3600円で落札したものだが、当時はこの鮮やかなレモン色に近い黄色の繻子帯を持て余してしまい、ブログ上で『皆さんならどう料理する
』とコーデのアイデアを募ったものだった…
 
―――今
…黄色の帯は使いやすくていいねえ、って認識でございますよ(笑)
 

 
半衿は振袖用の、でっかい桜がこれまたドドーンと刺繍されてる豪華なものなんだが、ヤフオクで1200円でごわした、新品で(笑)
 
で、あまりにも柄が大きくて、半衿としては付けてしまうと何の柄だか一見わからなくなる代物。
 
…帯の桜の柄とほぼ、大きさ同じですわよ
 
しかし柄が大きくて豪華な刺繍も、案外付けてみると見える分量のせいか、お上品に落ち着いたのだった。
 
帯揚げ、帯締めは、羽織のピンク地に合わせてセレクト。…この組み合わせを桐コーデで使い回しましたが(笑)
 
 
このコーデ、前もって準備していた羽織なしの桜コーデではあまりにも寒く、急遽考え出したコーデでございました。…ホントに土壇場でコーデさせるとあっしはいい仕事しますわ(爆)
 
次回はこのコーデでの花見記事でございます~
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ