FC2ブログ
2013-04-03

川越に着て行った『桐』コーデ♪

先日の川越行きに着て行ったコーデのご紹介なり~
…これで羽織も含めたガラガラどんも秋冬まで見収めかも…真冬日が戻って来なければ
 

 

 

 

 
…一見、『桐??』なコーデなんだが、羽織も着物も帯も帯締めも、全部桐柄入ってるんでございますよ~
 
橘と桐の柄の着物は、ヤフオクで材料用のを300円で落札。材料用なのにいい仕事をします、この着物。
 
…橘コーデで使った時も、無駄に羽織と袖丈が合ってましたが、今回のコーデでも袖丈、合っております…奇跡通り越して怖いです
 
羽織は骨董アンティークフェアで、3000円だったのを1000円引きにおまけして貰ったもの。
 
疋田のねじり梅に桐、と云う正統派の柄な筈なのに、すっごくポップなこの色彩(笑)
 
派手ですが、色んな着物と相性がいい優れもの
 
で、着姿撮った時に気付いたが、背中の柄合わせが素晴らしい…でも背中の柄合わせが完璧だと絵がつながって、背中、広く見えるんだが
 
帯はヤフオクで100円
のマゼンダピンクに桐唐草。
 
マゼンダピンクとこの着物の縹色?は相性いいんだが、それでも他にも色がつながってた方がコーデとして落ち着くので、マゼンダピンクの桜柄刺繍半衿を。
 
『羽織紐もマゼンダピンクにしよう…』と、最初から付きっぱなしだった羽織紐を初めてを確認してみたら、まさにマゼンダピンクでごわした。しかも柄に着物と同じ色が…奇跡通り越して怖いです
 
帯締めも、アップにするとこんな刺繍入りなんすよ。
 

 
桐でございます。…よくぞこんな帯締めを持ってたことを思い出した、私。
 
で、色が桜みたいなピンク色
なので、帯揚げもピンクで揃え、ここだけが春らしいです(笑)
 
 
―――啓蒙着物の着姿をアップし終わったら、いよいよ、桜コーデのアップにどっぷり週間になりますので、今のうちにガラガラどんを堪能しておいてくださいませ。
 
…きっと禁断症状が出る…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
 
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング           携帯、スマホからはこちらをクリックすると飛べます。
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ