FC2ブログ
2013-04-15

桜コーデ、2013。その4

大変長らく続きました今年の桜コーデ
…その4コーデにてようやく終了でございます~
 
で、最後を飾るにふさわしい、普通っぽさでございますが(笑)
 

 

 

 

 
――――いえね、これ桜コーデでもあり啓蒙着物でもあるのさ。だから実に普通。
 
『さて、本日も着物で啓蒙してやるか』とやけに尊大な態度でコーデを始めてみたものの、この季節はやっぱり桜色の着物よね、すると帯はこれか…とどんどん組み合わせていくと、結局桜コーデが出来上がっておったのだ
 
てな訳で、考えてもいなかったその4コーデが完成
 
他の桜コーデで使った小物類もそのまま流用しておりまする(笑)
 
着物は実家近くの激安着物店で500円だった、桜色に不思議な水玉柄。
 
帯は桜柄の生地で自作の作り帯。
 
帯と同じ生地で作った半衿もあるんだが、『あ、そうだ使ってないのがあったわ』と思い出して引っ張り出した、100均ランチクロスで作った小桜
とうさぎ
柄半衿。
 
…啓蒙着物なので、どっかにあざとく動物柄を仕込んでおりますのさ(笑)
 
 
黒半衿に黒い帯と、その3コーデと似た感じでございますが、こっちの方がポップで可愛い感じで若い世代に啓蒙しやすいかと。
 
果たして今回のこの桜コーデ兼啓蒙着物にて、無事に啓蒙出来たのであろうか
乞うご期待(笑)
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
 
 
2013-04-13

桜コーデ、その3はしだれ桜第2弾の前ではんなりと…(笑)

―――…既に日当たりがいいところでは、牡丹も藤も開花してやがった…
桜コーデもアップし終わってないっちゅーに
 
つーわけで、引き続きはんなりと大人しい桜
コーデでございます。
 
その3コーデは桜コーデの中でも特にはんなり色が強い着物でございますので、柄同様にしだれ桜がよく似合いまする。
 
んで、しだれ桜だが。
 
その1コーデで使った行きつけのお寺、見事なしだれ桜の隣にですね、八重のしだれ桜もありましてね。
 
八重なので遅れて咲くのですわ。
 

 
最初に咲いてた見事なしだれ桜の方は、既にこの時葉桜でしたが、こちらは満開
 
色も濃い目で八重なので可愛い感じでございます。…そしてまたしても穴場ゆえに誰もおらぬのであった(笑)
 

 
…はいはい、はんなりと大人しい着姿でございますよ~ん(笑)
 
この着物にはポップな髪型は合わないので、しっとり大人なまとめ髪@ゴム1本で出来る和装スタイルでございます。
 

 
ちょっくら小細工して、サイドを三つ編みにしてからまとめてみましただ。
 
しかし、なんちゃって日本髪を立て続けに結ってた頃なので、この髪型で横向き画像見たときにゃ『頭、えぐれてる
』と思ったものだ
ほら、このスタイルは衿足にしかボリュームないから。
 

 
衝撃画像はお太鼓画像もであった…尻がデケえ(笑)
 
『アンティーク帯だから帯幅狭かったのかね、これ』と思って測ったら30㎝ございます。ええ、尻のデカさは紛れもない真実なのだった。
 

 
そしてさりげなくにじり寄り、カメラ目線で画像に収まろうとする者もいる(笑)
 
…己は綺麗に着飾るくせに、小僧は寝起きの爆発頭のまま連れ回す鬼母なり。
 
 
―――さーて、残すはコーデその4。今しばらく桜コーデにお付き合いしてたもれ~
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2013-04-11

桜コーデ、2013。その3

―――はいはい、さっさと桜コーデの続きのアップと参りますよ~ん
…桜どころか、うちの鉄線が既に開花しちまいましたわ
5月頭に咲くものなのに~
 
桜コーデ、その3は、毎年登場のこのポリ小紋なり。
 

 

 

 

 
…着物にハマりたての頃に買ったものってのは、まず着なくなるものばかりなんだが、この着物だけはお気に入りの1枚。多分、手持ちの中で一番着てるんじゃなかろうか。
 
ポリで7900円と、あっしにしては高い買い物であったが充分元は取っている。
 
毎年登場なので、帯と小物で変化付けるんだが、今年はこんな風にしてみました。
 
キステさんとこの3枚1000円半衿が結構いい感じでございましたので今年はこれがポイントかな、と。
 
半衿の黒に合わせて帯も黒地の桜刺繍帯。…ただしこれ、前帯だけが桜柄でお太鼓は橘だったんでさあ
 
しかし作り帯に改造しておりましたので、前帯とお太鼓は、別々の帯を組み合わせておりまする(笑)お太鼓は、桜柄が入ってる丸紋のものを背負ってみた次第。
 
あ、こっちの丸紋帯の方の前帯にも桜は入ってるが、菊と梅も入ってて存在感薄しなのでトレード。
 

 
100均の花びら型箸置きに、これまた100均のネイルシールをベタベタ貼って桜風味にした帯留め。
 
…桜柄生地をくるみボタンにして帯留め加工にしたものと、これしか持ってないので、他にも桜の帯留め欲しいな~と思いつつ、箸置き売り場を眺めるも、いい感じのはかなり高いんですのよ、箸置きのくせに(笑)100均でいいのが出ないかしら…
 
 
さて、桜コーデもいよいよ先が見えて参りました。その4コーデまでもう少し
 
……ふふふふふ、そろそろ禁断症状が出てきた頃であろう。ガラガラの……
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
2013-04-10

100均セリア、夏和小物入荷!!…そしてバカ買い…(笑)

――――桜コーデアップの日々のはずでございますが、この記事も旬ものなのでねえ。箸休め的に桜コーデの合間にアップするです。
 
4月。…新学期とか、新入生とか、新年度とか、4月と云うと連想するのはそんなところであろうが、あっしは『あ、そろそろセリアに(株)フジサキの夏和小物が並ぶじゃないのよさ
』と何故かピノコ口調で思い出すのでございます。
 
んで、久々にセリアに行ってみたらばだ。
 

 
案の定、売り場の一等地は夏和小物で占拠されておったのさ。
 

 
去年の夏和小物も手ぬぐいが半端なく多かったが、今年もこのような状態さ。そして素晴らしきことにほぼ新柄で、色違いも多く、ひゃっほう
でございますよ。
 
…普通、わざわざ売り場の状況を撮ったりせぬが、このように撮ってしまうくらい浮かれているワタクシ。
 
そしてようやく『黒猫ものは売れる…』と気が付いたのか(遅いって
)、何故か黒猫ものが異様なまでに商品展開していたのだった。
 
おかげで実に久々に合計20点お買い上げと云う有様。
 
では、買い物詳細をご覧頂こう…
 

 
黒猫ものだけでもざっとこんなにございます(笑)…見りゃわかるのでいちいち説明致しませんが、今回のヒットはこの『フェルト製黒猫敷き物?』
…思わず2枚ずつ購入に及ぶワタクシ…
 
他にも団扇、扇子もアリ。手ぬぐいも別デザインで猫入りがあったが、目立たぬので買わず。
 
団扇、扇子、手ぬぐいに関しては夏の定番商品なので見る目が厳しいのでございます。…つーか、大量に持ってて使ってないから買い控えねばならんのよ
 
しかし手ぬぐいデザインに厳しくとも、今回はかなり買っております。
 

 
丸紋3つがドーン
で特に千鳥が可愛い、3枚つなげて暖簾にしても良さそうな手ぬぐい。紺地もアリ。
 
そして猫柄手ぬぐい、広げたのがこちらですが三毛猫が入ってるのがポイント
なピンク地。紺地の方は4枚購入…小僧の甚平作ろうかと思って(笑)
 
んが、乙女な小僧なので(笑)ピンク地の手ぬぐいの方を欲するかも知れん
 

 
雪輪に金魚。金魚柄では久々のヒットかな、あっし的に。白地とこの水浅黄色がございます。
 
でだ。…魚偏もニューバージョンありやがりましたよ(笑)地紋が青海波の。
 
この横の柄配置だと、もう小僧用甚平作るには幅が足りないのであるが、まあ、夏用ズボンだけなら作れるサイズなのでこれはズボン用。
 
ちなみに地紋なしでふりがな付きのニューバージョンも。…人気じゃねえか、魚偏(笑)
 

 
『花てまり柄』って名前ですが薬玉柄も
…薬玉柄の着物、帯、割と持ってるのに、半衿がないので、半衿として使える手ぬぐいはすっごくありがたい
 
あ、夏の飾りとして重宝する巨大金魚モビールも
 
 
…以上、(株)フジサキ商品と他のメーカー商品、ごちゃ混ぜでございますが、今年の夏和小物は秀逸でございますので、在庫がある今のうちに買いに走っておくんなまし~
 

 
●おまけ画像●   自分で乱入しておきながら、フェルト黒猫に因縁付ける、お久しぶり登場のデブ子。
 

 
●おまけ、その2●    フェルト猫、ちょうどいいサイズだったんで帯の柄として配置してみた図。…実際はフェルトに厚みがあるので帯に貼り付けるには不向きだが~
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
2013-04-08

桜コーデ、その2で近所の桜と菜の花の並木道の花見♪…寒かったけど…

さて、桜コーデ、その2。…前日まで夏日に迫る暑さだったのに、急転直下で羽織必要な寒さに
 
仕方ないので、急遽考え出したのがその2コーデ。本来考えてたコーデは暖かい日に着ることにしたのだった。
 
…行先は、ここ数年毎年通ってる近所のドブ川風味の用水路沿いの桜並木
 


 
この日は8分咲きくらい。でもとても寒くて、近くの公園で花見宴会をする輩もおらず、この道もこのように閑散と…
 
去年は菜の花、ほとんどなかったんだが、今年は見事に咲いておりました。…連作すると土が痩せるのか
菜の花…いや、畑の肥やしにする為に植えて、花が終わったら土と一緒に耕してたんじゃなかったっけ、本来…わからん
 
んが、その2コーデは黄色がポイントになるのでねえ。菜の花満開は大歓迎
 
……そして早速セルフ撮影に勤しむワタクシ。そしたらこんな3コマが(笑)
 

 
自分の後ろを歩いて付いて来てると思ってたのに、振り返ったら私はこのように撮影中。
 
アラレちゃんポーズでダッシュして来る小僧が克明に記録されておりました(笑)
 
で、こうなった。

 
妖怪『袖引き小僧』が背後に…ちなみにこの妖怪は埼玉の川越近辺に棲息するとの伝承がございます。


袖引き小僧
 
で、上の3コマと変わらぬ顔とポーズでハシビロコウのように動いてないように見えるくせに、ヅラの位置を調整し直し、バッグも新たに持っている私だ(笑)
 
…余談だが、この着物、7年前に着たときはとにかく裾が割れて割れて歩きにくく、対丈で着る初めての着物だったせいかホントに着るのに苦労した記憶が残っておったが、今回着てみたら、一切裾は割れず、着付けも苦労せず。
 
――――この7年で、アンティーク着物に対する経験値を大いに稼いだようだ。
 
なので『昔着たけどとにかく着るのが大変だった着物』とかって、案外今引っ張り出すとすんなり着れるようになってるかも知れんぞよ?
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2013-04-07

桜コーデ、2013。その2

―――世間では順調に桜も散り、ソメイヨシノの並木は葉桜とまで行かぬものの、ほぼ散っておりますが。…この嵐
で一気に散華致しましょう。
 
んで、今年の桜コーデ、その2でございます。…その4までございますのでしばし桜ばっかりの記事にお付き合い願いたし。
 

 

 

 

 
このコーデは羽織が主役になりますので、羽織からご紹介
 
浦和の骨董市で1500円だったか、可愛いピンク地に白抜きで桜と藤の丸紋に、緑の四季花入りのアンティーク長羽織。
 
…柄としては、まあ、一応夏以外は使えそうなんだが、やっぱりピンク地ってのは桜コーデよね(笑)ってことで桜コーデでしか着用しておりませぬ。
 
んで、この羽織の緑色に合わせて、着物も緑で。…ホントは別の呼び名があるはずの色なんだが思い出せんので緑っつーことで
 
この着物、7年前にヤフオクで1000円で落札。1回着て、その後7年も仕舞われっぱなし…セミかい(笑)
 
着物に黄色い大きな矢羽根入りなので、帯は黄色地にドーンと桜の刺繍入りのものを。
 
この帯も多分7,8年前にヤフオクで3600円で落札したものだが、当時はこの鮮やかなレモン色に近い黄色の繻子帯を持て余してしまい、ブログ上で『皆さんならどう料理する
』とコーデのアイデアを募ったものだった…
 
―――今
…黄色の帯は使いやすくていいねえ、って認識でございますよ(笑)
 

 
半衿は振袖用の、でっかい桜がこれまたドドーンと刺繍されてる豪華なものなんだが、ヤフオクで1200円でごわした、新品で(笑)
 
で、あまりにも柄が大きくて、半衿としては付けてしまうと何の柄だか一見わからなくなる代物。
 
…帯の桜の柄とほぼ、大きさ同じですわよ
 
しかし柄が大きくて豪華な刺繍も、案外付けてみると見える分量のせいか、お上品に落ち着いたのだった。
 
帯揚げ、帯締めは、羽織のピンク地に合わせてセレクト。…この組み合わせを桐コーデで使い回しましたが(笑)
 
 
このコーデ、前もって準備していた羽織なしの桜コーデではあまりにも寒く、急遽考え出したコーデでございました。…ホントに土壇場でコーデさせるとあっしはいい仕事しますわ(爆)
 
次回はこのコーデでの花見記事でございます~
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
2013-04-05

啓蒙着物(笑)で啓蒙できたのか…!?

さて、先日アップの、『黒地に赤白四角に変なよろけ縞?銘仙に赤地の黒猫帯』による啓蒙着物コーデの着姿でございますが。
 

 
…久々に『るん
』ポーズなあっしでございますが、着てみたら、更にダサウールの気配が濃厚に…現物はポップな銘仙なのに~
 
普通はダサウールと見紛うような色柄でも、銘仙は銘仙の素材感があるので決してウールには見えないものなのになあ。この着物だってちゃんと正絹のツヤのある銘仙さ。
 
黒地赤白柄着物は数多く所持しているので、なぜこの着物だけがダサウールに見えてしまうのか、そのうち検証してみるべか。
 
―――で、本題。このコーデは啓蒙着物なのである。
 
このコーデで若い世代に果たして着物を啓蒙できたのか
 
…ええ、もちろんこの恰好で子育て支援センター、行きましたさ。
 
そしたら、他に1組しかいなかったのだった
(笑)
 
…行きつけのセンターはセンターつっても小さい部屋なのでねえ。まれに貸し切りになることもあるくらいさ
 
そのような日にたまたま当たってしまったらしい
 
―――なんだろう、この気張ってお洒落したらデートドタキャンされたみたいなトホホ感は(笑)
 
しかも啓蒙どころか、あっしら親子が行くまでは貸し切りで遊んでいた1組の親子。いきなり着物の女が現れてビビり、決して目を合わせず。
 
センターの責任者も、いつもはすかさず『このママは何もなくても普段から着物着てて…』と説明してくれるものなんだが、相手が一切話題にしないので、説明もせず。
 
―――――つまり、啓蒙、大失敗(笑)
 
 
かように啓蒙着物の道は険しいのでございます。あっしの地味な啓蒙着物活動はこれからも続く…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
2013-04-03

川越に着て行った『桐』コーデ♪

先日の川越行きに着て行ったコーデのご紹介なり~
…これで羽織も含めたガラガラどんも秋冬まで見収めかも…真冬日が戻って来なければ
 

 

 

 

 
…一見、『桐??』なコーデなんだが、羽織も着物も帯も帯締めも、全部桐柄入ってるんでございますよ~
 
橘と桐の柄の着物は、ヤフオクで材料用のを300円で落札。材料用なのにいい仕事をします、この着物。
 
…橘コーデで使った時も、無駄に羽織と袖丈が合ってましたが、今回のコーデでも袖丈、合っております…奇跡通り越して怖いです
 
羽織は骨董アンティークフェアで、3000円だったのを1000円引きにおまけして貰ったもの。
 
疋田のねじり梅に桐、と云う正統派の柄な筈なのに、すっごくポップなこの色彩(笑)
 
派手ですが、色んな着物と相性がいい優れもの
 
で、着姿撮った時に気付いたが、背中の柄合わせが素晴らしい…でも背中の柄合わせが完璧だと絵がつながって、背中、広く見えるんだが
 
帯はヤフオクで100円
のマゼンダピンクに桐唐草。
 
マゼンダピンクとこの着物の縹色?は相性いいんだが、それでも他にも色がつながってた方がコーデとして落ち着くので、マゼンダピンクの桜柄刺繍半衿を。
 
『羽織紐もマゼンダピンクにしよう…』と、最初から付きっぱなしだった羽織紐を初めてを確認してみたら、まさにマゼンダピンクでごわした。しかも柄に着物と同じ色が…奇跡通り越して怖いです
 
帯締めも、アップにするとこんな刺繍入りなんすよ。
 

 
桐でございます。…よくぞこんな帯締めを持ってたことを思い出した、私。
 
で、色が桜みたいなピンク色
なので、帯揚げもピンクで揃え、ここだけが春らしいです(笑)
 
 
―――啓蒙着物の着姿をアップし終わったら、いよいよ、桜コーデのアップにどっぷり週間になりますので、今のうちにガラガラどんを堪能しておいてくださいませ。
 
…きっと禁断症状が出る…
 
 
いつも応援の1クリック
ありがとうございます
 
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング           携帯、スマホからはこちらをクリックすると飛べます。
 
2013-04-01

500円割引券、使うためだけに川越へ(笑)

――――啓蒙着物コーデの着姿をアップすると云っておきながら、早速違うお出かけ記事をアップしておりますが
 
…いや、旬が大事なネタだったので、早々にこっちをアップしますだ。
 
 
―――正月に川越の『栄屋』さんで頂いた、500円割引券の有効期限が3月末までだったのですよ。
 
霧雨が降ったり止んだりで、あまり天気がよくない上に真冬の寒さであるが、夫が『着物で出かける支度して、何とか閉店時間までには間に合う』時間に仕事から帰って参りましたので。
 
…ええ、もう大急ぎで支度して川越へと車を走らせたんでございますよ(笑)
 

 
…で、お馴染みの『川越を代表する画像』(笑)…毎回撮ってるんだから使い回しでいいかも知れん。
 
『栄屋』さんには無事、閉店30分前には辿り着き、着物2枚購入。もちろん1000円コーナーで、もちろん割引券は使った。
 

 
グレー地に変わり矢羽根の銘仙と、黒地に赤白水玉の単衣銘仙。…ああ、また買ってるよ
『黒地に赤白の柄』の着物~
 
で、ここんとこ不作であった1000円帯コーナーは、いよいよもって数も少なく『うん、500円でも買わないわ』な帯だけに…遂に陳列場所も奥まったところにひっそりと…
 
まあ、無事に割引券は使ったので良しとする(笑)
 
さて、川越に行くといつも『栄屋』
『猫だらけの休憩所』
『菓子屋横丁の隣の寺で着姿撮影』
『菓子屋横丁』と云う、実に短いコースなんだが、買い物も終わって猫だらけ休憩所へ向かっている時のことだ。
 
道の反対側に何やらドレス姿のような人が歩いてるなー何かのコスプレ
と思ってまじまじと見ると、特徴的なロココなヅラまで装着…姫ですよ、姫
 

 
『王様のブランチ』で長年、姫を務めているはしのえみちゃんでございました。
 
で、撮ろうとしたらすかさずそばのスタッフが『デジカメ、携帯での撮影はご遠慮ください』と書かれたプラカードを掲げやがるし。
 
なので小さくてブレてるけど後姿だけでも撮った次第。
 
…それにしても、見たときは姫だけしかいないと思ったのに、こうして画像で見ると、アシスタント的なレポーターもちゃんと2名いた
 
姫だけにしか目が行かない、姫オーラはすげえな(笑)
 
一回り以上若いレポーターに囲まれて、どうしたって比べられるはしのえみちゃんは気の毒だな~といつもテレビ見つつ思っておったが、なんのなんの、遠くから見ても小顔で可愛い
…今年40でも(笑)ちなみにあっしと同い年~
 
――前日から『川越春まつり』が始まったので、そのレポートに来たと思われる。桜も多分撮ってるから、さっさと放送されるんではないかと。今週か来週にでも。
 
 
んで、猫だらけ休憩所。
 

 
とにかく真冬の寒さだし、霧雨まで降りだしたし、猫はさっさと消えるだろうなーと思ってたら、合計4匹、まだいたのであった。
 
…この微妙な黒猫(笑)だけが触らせてくれたので、ニヤニヤする小僧。
 
そしてここから目と鼻の先の寺で着姿撮影さ。
 


 
…さり気なく写り込もうとしてブレてる小僧もおりますが、『桐』コーデでございます~
 
あまりにも寒くて、3月末でも別珍足袋…仕舞いこんだばかりだったのにさ~
 
コーデ詳細は後日
 
菓子屋横丁で『謎の発泡スチロールオブジェ』の新作がないかチェックするも、今回はナシ。
 
このあたりで既に5時は過ぎており、ほとんどの店が店仕舞いのお時間なのでさっさと帰ることにする。
 
 
帰り際、前回の『ナニコレ珍百景』で紹介された『歌うと割引のサービスがある映画館』を撮っておく(笑)…時の鐘のほど近い場所にあるんですのよ~
 

 
…『レ・ミゼラブル』の公開中のみのサービスであったのに、テレビの効果で公開終了後も歌って割引を所望する者が絶えぬと見ゆる(笑)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
携帯・スマホなどからは
をクリックするとランキングに飛べます。
 
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング     
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ