FC2ブログ
2013-02-28

『西高東低、冬型の気圧配置』なコーデ。…寒いぜ。

―――流水に牡丹柄の羽織を持っておりましてね。
 
その流水っぷりがまるで等圧線の混みあった、冬型の気圧配置図のようでして。
 
その後、これまた冬型気圧配置のような流水の入った着物を入手。
 
昨冬、『この2枚を合わせて冬型気圧配置コーデしてみたら楽しいわ~
』とか思ってたら、もう春になってしまったのだった…
 
で、今年も油断してたら2月も末だわさ
 
気温は冬でもさすがに3月にこのコーデをアップするのはなー…と大急ぎでアップでございます。
 

 

 

 

 
…あら
もっと激しい変なコーデになると思ってたのに、案外普通だわ。と云うかむしろシックなコーデの部類(当家比)よのう。
 
羽織はヤフオクで1900円、着物は川越の栄屋さんで1000円なり。
 
で、冬型の気圧配置なのでねえ、雪が舞っていると云う設定さ(笑)
 

 
『ひめ吉』さんの雪の結晶柄の刺繍半衿。美しゅうございます~
…ああ、出番なしになるとこだったぜ
 

 
帯は、喪帯に雪の結晶柄のステンシルシート使って自作したもの。
 
…ひめ吉さんで、黒地の雪の結晶柄半衿も出てるんだが、そちらの狂いのない美しい雪の結晶柄と合わせると、この帯のすっとこどっこいぶりがより際立つのでねえ
 
購入は見送ったのだった…
 
帯留めは雪の結晶柄の箸置き。羽織紐はくろりんさんからの頂きものでございます~
 
 
―――梅の便りも華やかなりし頃なのに、未だ梅コーデすら考えてない
冬型の気圧配置に現をぬかしている場合ではなかったのだった…
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
スポンサーサイト



2013-02-26

小僧、2歳の艶姿(笑)

――――小僧が2歳になりましてね。
 
去年はお宮参り用着物を着せ http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62698542.html、腰上げも肩上げもしないで着せたもんだからズルズルで。
 
じゃあ、今年はあちこち調整して再度着せてやるか…とはならず。―――着物、着るのを抵抗しやがるもんで
 
なんで、今年は着物姿はナシかのう…と思っておったが。
 
ワタクシ、ふと気が付いたんですのよ。『もしかして、色柄が気に入らないんじゃ…』と。
 
大概男の子用の着物は青系で、勇壮な柄ばかりだし。(虚ろ犬柄は例外)
 
……しかし小僧、ピンクが大好きなんですのよ

(笑)
 
何か小物を選ばせるとピンク(しかも母と同じオペラピンクを所望)だし、ランドセルのCM見てもオペラピンクのを欲しがる。
 
で、うちには数年前『これを解いて小物か帯でも作ろうかしら~
』と入手した、オペラピンク地の花柄女児着物がございましてね。
 
着物ブロガーの例に洩れず、そのまま隠匿されっぱなしであったのだが。
 
ためしにそれを引っ張り出して小僧に見せてみたのさ。…普通は着物見ただけで遺憾の意を示すんだが。
 
しかしだ。
 
『ひゃー

』と乙女な叫びを発したんでございますのよ、小僧。…そして着物にスリスリ…
 
『着るかい
』と言ったところ、大人しく腕を差し出すではないですか
 
―――そんな2歳の男児の艶姿がこちら…
 


 
おいおいおい、喜んでいやがるよ
着物着せられてて笑顔ってありえないですわ、小僧には。
 
すっかり気に入ってしまい、しばらく着続けそのまま愛車
に乗って家中走る始末(笑)
 
 
――――そうかい。女児着物ならウキウキと着るんだなおぬしは。
 
ならば来年用年賀状はこれ着るか
(笑)…全然似合わないけどよ~

 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
2013-02-25

ポリだらけでポリポリ音がする、『猫の日の』猫だらけコーデ♪

―――さてさて。先日の『猫の日』に急遽大慌てでコーデした、全てポリ
のオール猫柄コーデの全貌でございまする~
 

 

 

 
…アタシだってできるんですのよ、こーゆー万人受けする大人しめコーデ(笑)
 
まあ、それでも地味にワタクシテイストが入ってはおりますが。妙な猫がいると云う。
 
黒地に白水玉&ボルドー猫の着物は3900円、大きな水玉に黒白猫の帯は4800円、羽織は2799円、とオール新品でございます。あっしには珍しきコーデ
 
で、久々に新品ポリ羽織を着たら、その長さに驚いた次第。
 
『こんなずるずる長くって大丈夫
』と着ながら思ってたが、着姿とか見ると普通なのよねえ
 

 
剣呑黒猫のワンポイント過ぎる半衿は1000円。…よく見りゃ刺繍割れてるなあ。『ひめ吉』さんなら検品アウトでアウトレット行きな代物(笑)
 
あ、足袋もこの刺繍とお揃いなんだが、着終わってからコーデしてるんで足袋は汚れてた…
ので写さず。
 

 
あああ、ピントが合ってない
まず、売ってないので自作した『シャゲー

黒猫』帯留め。
 
自作なので実にいい目付きの猫でございます(笑)
 
そしてozawamiさんからの頂きものの、黒猫チャーム付きの羽織紐。
 

 
羽織なしはこんな感じ。…前帯部分は、着たときはちゃんといい感じに猫柄出たのに、トルソーちゃんに着せたら柄がズレた
―――スレンダーで困っちまうわ、トルソーちゃんてば。
 
帯揚げ帯締めだけが正絹であるが、何しろ大慌てでコーデしてるので色で遊ぶ暇もなく、猫のボルドー色に合わせるだけ、と云う、ホントに大人しいコーデ。
 
しかしポリの帯にツルツル綸子の帯揚げは、非常に扱いにくかったっす
も~綺麗に形が決まらない、決まらない
そして崩れる…
 
 
そして急遽大慌てでコーデしてるので、未着用の着物と羽織と帯、全部に仕付け糸付いてて、それを取るのに20分くらいかかったですよ。…事前の準備って大事
 
しかし『オールポリは冬は寒かろう…』な予想を覆し、強風さえ吹かなければ案外それほど寒くもないと判明。―――まあ、もうすぐ3月なんだけどさ(笑)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
 
2013-02-23

すっかり忘れてた『猫の日』、大慌てでポリポリ音がする猫柄トータルコーデを着たっす。

―――愛用の『猫めくり』をめくったら、2月22日は『猫の日』であった…すっかり忘れてたさ
 
で、毎年何だかんだで猫の日に猫コーデを着ておらぬので、今年こそは
と大慌て。
 
幸いにして猫柄羽織も入手できたことですし、ここはポリの猫柄総出演なコーデで。
 
コーデ詳細は後日に譲るとして今回はさっさと着姿を。…旬が大事だからのう、記念日ものは
 
さて、猫コーデってばポップな仕上がりなので、和風な背景は合わず。
 
『じゃあ、前衛的なキノコがいるあの公園に行くか…』と大崎公園へ向かったのだが、そうだ、あの公園にはこんな方々がいたのだった。
 

 
トトロカットを施された木(笑)…これしか覚えてなかったんでここで撮ろうかと、ふと見渡すと、いるじゃないですか
トトロファミリーのあの方が

 

 
猫バスだよ~ん
…いや~全然存在に気が付かなかったぜ。きっと猫柄コーデが呼び寄せたに違いない、猫バスを。
 
とりあえず、猫柄コーデのマフラー、バッグありバージョンをば。
 

 
よく見りゃ、トトロファミリーでなくても、色んなカットを施されてる木が存在していた
 
前衛的なキノコ型東屋?と云い、けったいな公園よのう(笑)
 

 
マフラー、バッグなしだと、猫柄コーデの全貌が。…まあ、ポリ猫柄は控えめデザインなので、なんとなく猫っぽい柄が飛んでいる
な感じにしか見えんのだが。
 
主役はこの猫バスだし(笑)
 

 
羽織なしバージョン。もう猫バスはトリミングしてやった
…今回はやけに小僧が写り込みますな。
 

 
足元も、剣呑黒猫刺繍足袋&、黒猫ワッペンを鼻緒に貼り付けてリメイクした草履。
 
 
…ええ、もうこれでもか
な猫柄トータルコーデだったのでございます。しかしやっぱりポリものは柄が小さ目なので、徹底した猫コーデでも別にくどくないですな(当家比。)
 
こんな恰好でまたしても子育て支援センターに行ったのだが、やっぱり着物は花柄がドドーンなもの、な先入観があるせいか「へええ~こんな着物があるんだ
こーゆーのならいいな」と云う若いママが多し。
 
―――若い世代に着物を啓蒙するためにも、普段の原色色見本みたいなアンティークコーデでは子育て支援センターには行けねえな~
(笑)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
2013-02-21

『材料用』のボロボロ橘柄コーデ(笑)

―――『材料用』、それは『汚いし難アリなんで着れないけど素材としては使えるんでお安いですよ』な品物…
 
んが、その材料用の明確な基準と云うのもないので、神経質な人が見たら『材料用』であっても、おおらかな人が見たら『着用可』な場合ありと、あくまでも個人の主観によりますな。
 
でだ、あっしはおおらか通り越して大雑把なんで、材料用出品の着物でも帯でも、多少の汚れはものともせずにガンガン着倒す人間でございますれば。
 
そんなあっしが、『材料用』で出ていた橘柄でコーデしてみたんですのよ。それがこちら~
 

 

 

 
…こうやってコーデして撮ると材料用に見えないのが恐ろしい…んが、材料用(笑)
 
半衿はかなりの珍品『橘柄と芝柄だけの刺繍半衿』、480円。橘柄だけって珍しいよねえ。芝も入ってるけどこの際無視(笑)
 
この半衿売ってるネットショップでは、これを『小花柄』と謳っております。吉祥文様の橘も憐れよのう
 
帯は矢羽根柄の中に橘と桐が入ってるもの。川越の栄屋さんで1000円。作り帯にしてるんで橘柄を出してみた次第。
 
で、材料用なのは着物と羽織でして。
 
橘と桐の柄の着物はヤフオクで300円。…ええ、材料用ですからね、お安いです。
 
こうしてみるとどこに難が
ですが、それなりにあります…
 

 
画像小さくしたら若干わかりにくくなりましたが、上前に割と大きめな汚れあり。他にも身八つ口の縫いが解けてたりもしますが。
 
しかしこの着物、地色のおかげか大きめ汚れもほとんど目立たなくってですね。300円にしては大当たりだったんですのよ。
 
一方、羽織の方は材料用のくせに900円は高けえな、と思わせる代物さ
 

 
うふふ、背中の色褪せっぷりってば凄まじきものなり。この色褪せ感に圧倒されて見落としそうになるが、腰あたりにもシミがありましてね。
 
しかし何の因果か、着物と羽織は材料用同士で気が合ったのか袖丈がぴったりであった
 

 
袖口の小穴集団もこれまた凄まじいんですのよ。うん、これは誰が何と言っても材料用ですな(笑)
 
――――さあ、これをどうやって着る
となるんだが、割とあっさり解決策が。
 

 
…こうやって着物ショールで隠せるとこは隠せばいいのよ(笑)
 
防寒にもなるし、特に気になる色褪せがある肩山とか、衿とか、腰のシミもギリギリ隠れましたですよ。
 
持ってても一向に使い道のない着物ショールが役立ちましたさ
 
 
んが、例の小穴集団が巣食う袖口はどうにも隠しようがないのだった……

 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
2013-02-19

やっと入手!!ポリの猫柄長羽織~♪しかもプチプラ(←重要)!

―――ポリの猫柄着物や帯、安価で可愛いのが増えましたよねえ。
 
ので、何だかんだで猫柄着物、そして帯は結構収集したのであるが。
 
『…羽織が…羽織がねえんだよ
何故に羽織を作ってくれんのじゃ~
』と思い続けて数年。
 
しかし怠惰なので特にまめに探しもせず(笑)
 
そしたらタンタンさんから貴重な情報が
『仙臺屋3号店にてプチプラ猫柄長羽織、発見』との報。
 
大急ぎで仙臺屋に駆けつけましてね。さっさと購入しましたのよ。それがこちら
 

 
生成り地に縞とダイヤ柄&黒猫~
のポリの長羽織。2799円なり。
 
…何が感動したかって、安価ポリ羽織はほぼ『共布羽織紐』なのに、これはちゃんと『乳』になっている
すげーことだ、これは(笑)
 
ええ、羽織にしては柄が地味ですが、もう猫柄羽織ってだけで貴重ですのでね。そこら辺は目をつぶることにしましたのさ。
 
――――で。
 

 
ははははは。色違いの黒ベースも買ってるんでございますのよ(笑)…ええ、猫柄羽織ってだけで貴重ですので(強調)。
 
こちらは黒地に藤色の縞とダイヤ柄&ボルドー猫バージョン。
 
うーん、こっちは縞が結構存在感を放ってて猫柄があまりパッとしません
…いっそ白猫にしてくれたらよかったのに~
 
 
―――記事のアップが遅くなったので、既にこれらの商品は売り切れております。『あああ、欲しい、これ
』と思われた方、お許しを。
 
んが、仙臺屋で売ってるんだから、しらみつぶしに探せば他のショップでも売ってるに違げえねえ。ここほど安くはないだろうが
 
 
…『ヤフオクで処分してても減った気がしない』、と云うのはこーゆーことさ(爆)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
2013-02-16

『愛のかたばみ』バレンタインコーデと今年のチョコ♪

さてさて、今年のバレンタインコーデ『愛のかたばみ』の着姿でござります。
 
で、今回はお太鼓背負ってるのでまずは羽織なしバージョン
 

 
…強風が吹いてたのであるが、綺麗な色の八掛がチラリズムで、強風もいい仕事をする(笑)
 
あ、今回のヅラは、クリスマスコーデの時に装着したらあまりにも『高見沢…』な雰囲気だったもんで、適当アレンジ用に回されたもの。
 
ダブル三つ編み作って、頭に巻いただけの『尚官ヘア(笑)』でございますが、地毛で結うよりもヅラの方が固定しやすいと思います。
 
…まあ、このヅラは地毛との色の差があり過ぎるので、うなじの生え際でそれがバレるのが難点であるが
 

 
んで、こちらは羽織ありバージョン
…案外羽織着ててもかたばみ柄がわかりますな。
 

 
ほほほ、ウレタン草履もかたばみ柄~
この草履、隠れる部分にごろ寝黒猫がいるのさ。
 
で、どうせ見えないのに、地味にこの黒猫と足袋靴下の黒猫を合わせた次第…
 
 
今年のチョコは毎年恒例の『Mary`s』のもの。…去年買おうと思ったら売り切れてた…27個入りで975円で見た目可愛いからと思われる(笑)
 

 
無駄に箱がホログラムラメでギラギラです

 
ええ、チョコはいっぱい入ってて安価が一番でございます。ごでばは敵さ
(笑)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
2013-02-14

『愛のかたばみ』なバレンタインコーデ♪

―――Kinkiの隠れた名曲『愛のかたまり』、作曲は光一くんだったんですねえ。…一時期ハマってよく聞いてたくせに一切何も調べず(笑)
 
さて、気が付いたらバレンタイン当日じゃございませんか。
 
つーわけで、『愛のかたばみ』なバレンタインコーデをば。
 

 

 

 

が3つで、バレンタインコーデにふさわしいかたばみ柄の銘仙&絞りの帯。
 
半衿も頂きものの端切れのかたばみ柄部分を使っておりまする。
 
それに羽織は、チョコ色ベースにマーブルチョコが並んでるみたいな絞り(笑)
 
あ、羽織紐もひっくるめて川越の『栄屋』さんで買ったもんばかりだ。…ちなみに羽織も帯も着物も1000円ですよ、もちろん。
 
帯揚げは羽織の緑のチョコと色を合わせてみました。…100均で買ったスカーフっす(笑)
 
このコーデの難点は、羽織着ちゃうとかたばみ柄がよくわからんってことでして。
 

 

 
ははは、中身はこのようなかたばみコーデでございますのよ~
 
帯締めまでもがかたばみ柄ざんす(笑)…このコーデの為に集めたわけでなく、やみくもに安いアンティーク帯締めを買い集めてたら、気が付いたらあった
 
まあ、着物も帯も同じようなもんだが。…好きな色で集めてたら、かたばみ柄コーデが出来るのが集まってた(笑)
 
 
さて、バレンタイン当日になったので、夫用に買っておいたチョコを引っ張り出して喰うとするか~

…大半をあっしが喰らうために買っている…
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
2013-02-12

アンサンブルに、見えてるらしい雪輪コーデ、着姿なり。

―――『アンサンブルに見えねーなー…』と思っていたのはあっしだけのようで、世間の皆さまにはちゃんとアンサンブルに見えてるらしいです、先日の雪輪コーデ。
 
んで、この雪輪コーデは既に着用済みでございまして。
 

 
羽織なしバージョンとお太鼓画像と羽織ありバージョンでございます。
 
…同じ色の羽織なのに、羽織っただけで一気に大人しめコーデに…
 
で、またも登場の例のシルクバッグ。コーデの重要なポイントとなっております
と云うか、このバッグありきのコーデになっておりますな
 

 
足元はターコイズの柄足袋と、オペラピンクの鼻緒にシックな薔薇の刺繍入りの下駄。
 
―――庭で撮影に勤しむあっしを眺める怪しい人影が…
 

 
…すぐ横のブ室内の網戸にへばり付いてるおにぎり…ではなく小僧。
 
こんな顔で網戸をバンバン叩くもんだから、気が散って仕方がない(笑)
 
 
で、撮影を終え、『じゃ、神社でも行くか』となったが、既に神社は閉まっていたのだった―――
 
そんな2月2日の出来事。…ええ、10日も経っておりますよ(笑)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
2013-02-10

アンサンブルに、なりそうでならなかった雪輪コーデ…

『埋没アンサンブル虫干し月間』は先月で終わりましたが、番外編として『アンサンブルじゃないのにアンサンブルに見えるコーデ』を目論んでましたのよ。
 
…いえね、同じ地色で同じ雪輪柄の羽織と着物、持ってたもんで。一緒にコーデしたらアンサンブルに見えるんじゃないのかえ、とほくそ笑んでおりましたのさ。
 
ところが。
 
現実は予想外の展開であった…
 

 

 

 

 
―――ほら、同じ色でございましょ
同じく雪輪でございましょ

なのにそれぞれがちゃんと違いを主張して、アンサンブルには見えなかったのだった
 
時期に数年の差はあれど、同じく川越の『栄屋』さんで1000円で買った、着物と羽織。
 
帯はヤフオクで1500円で落札の雪輪柄刺繍帯。
 
半衿も雪輪柄の刺繍ものでございます。
 
小物類は、前帯の雪輪にちょっとだけ入ってるターコイズの柄に合わせてターコイズで。
 
見えにくいけど帯締めにもちゃんとターコイズが入っております。
 
と、以上のような雪輪トータルコーデでございますれば(笑)
 
 
うーむ…アンサンブル風に見えるどころか、羽織に無地場が多いので、ガラガラを抑えこみすっきりお上品にしてしまっている
 
同じ色と同じ柄ならアンサンブルになるかも~
とは浅はかな素人考えであったものよ…
 
―――まあ、よく考えりゃ洋服だって、ありあわせの黒のジャケットとスカートを合わせても決して『スーツ』には見えないもんな
それぞれの微妙な質感の違いで。
 
このコーデはこれはこれで可愛いんだが、あっしはほくそ笑みし損ねたと云う次第だ(笑)
 

 

おまけ
        掃除するふりをして写真に写り込もうとする小僧。ほくそ笑んでいるのはこの人。
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
 
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ