FC2ブログ
2013-01-09

正月3日目、ダサアンサンブルコーデで、実家&動物園へ。

―――ああ、もう1週間経っちゃったよ…早いのう。
 
さて、正月の3日、あっしの実家&実家近くのカピバラのいる動物園へと向かったのでありますが。
 
正月中は川越入った途端に道が渋滞するので、蔵の街の道路を抜け道として通過するんだが、今年は『水色幽霊』いなかったっす(笑)
(去年は2日連続で水色の着物にショールだけでおかっぱの人がいて、勝手に水色幽霊と名付けた)
 
その替わりに素敵なアンティークお召しの人は一人だけ見かけたですよ
…隈なく川越見て歩けばもっといたんだろうが
 
で、川越通過し、裏道を実家に向けてひた走ると脇道にあるのさ、珍百景な『聖天宮』が。
 
去年も立ち寄って撮影したので、今年もまた立ち寄るワタクシたち。
 

 
ただでさえ強風吹き荒れる日だったのに、何もない畑のど真ん中に突如としてあるのが聖天宮なので、も~風が吹き抜けて寒い、寒い
 
小僧と一緒に撮影してみたらば。
 

 
…はい出ました、今年最初の『秀逸な小僧』(笑) その上、強風で前髪が上がってしまい昭和なアンサンブルと相まって昭和な和装ヘアスタイルのおかんになっとるワタクシ…
 
あ、小僧、この元唐辛子寝袋の現イチゴなテレタビーズ着ぐるみ、大好きですよ
『お出かけにはこれ着せろ』と指さして指定するくらい…
 

 
足元はこんな感じ。半衿とお揃いの『剣呑黒猫』足袋。でもこれ、ストレッチ足袋、と云うより足袋カバーみたいな感じなんでそれ1枚だけだと寒い。
 
ので中に白の別珍足袋履いております。別珍足袋は優秀で、寒風吹きすさぶ中でも足先だけは寒くなかったのでした。
 
さて、聖天宮の後はカピバラを観に『こども動物自然公園』へ。
 
3年前の正月にも行ったが http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60198826.html、今回は小僧に見せるため。
 

 
…はいはい、浸かっておりますよ~温泉に(笑)しかも今回は、打たせ湯で修業に勤しむ子カピがいた。
 

 
…カピバラ温泉の横で足湯に浸かれるコーナー(別料金)まで出来ており、まさにこの動物園のドル箱なカピ。
 

 
修行カピとワタクシ(笑) あ、当の小僧はほとんどカピに興味を示さず、この周りに落ちてる枯れ葉に現をぬかしていた。
 

 
カピの周りにはこのような方々も放牧中。でも皆、カピしか見てない…
ので小僧がたまに追いかけてはビョンビョン跳躍させていたが
 

 
こんな書き割りも登場。もちろん小僧を突っ込んでの撮影はお約束なり。
 
さて、お次はコアラっす。…カピバラ温泉が出来る前は人気№1だったが、カピバラに人気を奪われ、今またペンギンヒルズなるものが出来てますます人気に陰りが…
 

 
そんな中、まさに至近距離で撮影させまくってるコアラあり。…ちなみに、ただの柱です、これ。
 

 
しかも赤子連れで、まさに営業部長なコアラおっかさんであった(笑)
 

 
他にも、死んでんじゃなかろうな、な寝方のラクダとか、3年前に比べて数がめっきり減ったマヌルネコにミーアキャット、相変わらず動きが早くてブレまくってるレッサーパンダなども見て。
 
去年出来た『ペンギンヒルズ』へ行ってみた。…ちなみに最果ての地の山頂に作られてるので、徒歩で行くのはかなりきついっす。園内循環汽車を有効利用致しましょう。
 

 
ペンギンヒルズ、巨大水槽にペンギンが泳いでるだけではあるんだが、動きが速くて面白いのか小僧はこれが一番の喰い付き。
 

 
で、ここのペンギンってば好奇心が強いのか、こっち側から手をぐるぐるしたり、何かものを動かしたりすると、ちゃんとそれに反応して追っかけて来ます。…それでバッチリ撮れたこのペンギン。
 
 
うーむ、近所の猫とか散歩犬、デブ子は大好きだが、まだ動物園は小僧には早かった模様。
 
そしてあまりにも、あまりにも寒くって早々に退散したワタクシ達であった。
 
 
あ、この後実家に行ったら、案の定1年ぶりの実家に恐れをなし、小僧は夫にしがみついたまま20分突っ伏していたのだった…
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ