FC2ブログ
2012-08-04

100均手ぬぐい『魚偏(紺地)』で小僧甚平、完成♪

去年は白地バージョンで作ったがhttp://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62047799.html、それが大層人気であったので、今年は紺地バージョンで作ってみたわけさ、100均『魚偏』手ぬぐいで。
 

…ちなみに上の過去記事をクリックすると、去年の貫録あり過ぎる小僧の画像が出て来て驚きますよ(笑)
 

 
前回、1枚絵タイプの龍柄手ぬぐいで甚平作った際、肩上げをちゃんと縫ったらその分サイズが小さくなるので、脱ぎ着が窮屈でございましてね。
 
今回の魚偏は最初から肩上げナシにしたらば。
 
…私は知らなんだが、『子供の着物から肩上げを取るのはその子が死んだ時、もう成長しないから』という、長老
の云い伝えがあるらしいのだ
 
『着物を左前に着る』、ってのと同じレベルの不吉さよのう
 
しかし着物関係は『縁起でもないから禁忌』ってのが結構多いな。…今でこそ当たり前な蝶の柄だって、昔は『蝶は黄泉の使い』ってんで気持ち悪い柄扱いだったんだぜ
 
―――まあ、今回の肩上げナシの件は『…これ以上成長しないでくれ、横に(爆)』と云う実母の怨念が無意識に発動した結果と思われます(笑)
 
で、これを着せられた小僧は。
 

 
…何やら鼻をほじっておりますが。この日はカメラ向けると鼻をほじりまくる日であった…
 
てやんでえ
と江戸っ子風に粋に手鼻をかんでいるつもりなのかも知れん。
 

 
ああ、この甚平、何が大変かって、漢字の向きを揃えることでございますよ。
 
袖なんて、こんな柄でなきゃ1枚のパーツを折って縫うだけなのに、そうすると漢字がさかさまの部分が出てくる…のでわざわざ1枚のパーツを真ん中でカットし、漢字の向きが正しくなるように縫い合わせ…
 
たはずが、左袖の縫い合わせが間違って、結局漢字の向き、さかさまでございます…
 
もう直す気も起きない…
 
ああ、そんな私をあざ笑うかのように、ちょうど中心に『蛸
』の文字。
 
 
―――ちなみにこれ着せてると、その場の誰もが『漢字の読み当て選手権』を無意識に始め、別の意味で注目の的になる小僧であった(笑)
 
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ