FC2ブログ
2012-07-18

全身金魚のトータルコーデで、西新井大師の『風鈴祭り』に行って参りました♪…風鈴買わないけど(笑)

さて、『夫が休みの日は着物着てやる、何が何でも。』と云う公約で生きているワタクシですが、気温33度になった海の日
にももちろん着物で出かけてやったのさ(笑)
 
んが、出かける前に炎天下
の元、網戸の張り替えを行っていたために、着物着ても『あら、思ったよりも暑くないわな』と感じましたさ。
 
…真夏に着物でお出かけには『とにかく部屋も何もかもキンキンに冷やした状態で着るべし
』と指南されている場合が多いが、それだと着てる時はいいけど一歩外出た途端にドッと暑さに打ちひしがれそうな気が。…むしろ外気温に慣れてから着物着た方が体は楽のような…
 
まあ、着たのが綿絽で、風が強い日でもあり、日陰なら風も通って涼しかったせいもあるが。
 
んで、向かった先は西新井大師。『風鈴
祭り』が開催中ってことで。…足立の外れは我が家から比較的近し(笑)
 

 
西新井大師の参道。…あたしゃてっきり川崎大師の風鈴市のように賑わってる催しだと思ってたもんで、この参道の閑散っぷりに不安が
 
あ、でもこの和雑貨屋『茜堂』で黒猫ものと『清水屋』で草団子買ったが(笑)
 

 
本堂を引きで撮ると、もれなく写る『玉こんにゃく』(笑)…何やら不気味な塩まみれ地蔵もあったりするが、あり
風鈴は
風鈴はどこ

 
…それこそ朝顔市のようにダーッと風鈴売りが勢ぞろいしていると思いこんでいた私の目に飛び込んできたのはこんな光景であった。
 

 
――本堂脇に仮設テントが設置されてて、そこに風鈴
がぶら下がっているだけ。
 
ぶら下がってるだけなんだが、強風が吹いてるのでそりゃもうワレ鐘叩いてるようなやかましさ。
 
…風鈴は時折チリンチリン鳴るのが涼しげであるのに、エンドレスでガランガランとおよそ風鈴にあるまじき凄まじきワレ鐘シンフォニーの如き有様。……全く涼しげでない
 

 
…せめて涼しげに見えるようなイメージ画像を撮ってみたぞよ
 
一応全国各地の風鈴を飾っており、それらは販売されてるらしいんだが、ここにぶら下がってるもんをそのまま買っていくのかシステムがわからぬ上に、そもそも風鈴買うつもりも毛頭ない私だ(笑)…我が家にはなっちさんから頂いた遮光器土偶型風鈴があるのでそれでよい。
音はいいっすよ(笑)

 
色んな風鈴があってそれはそれで楽しいんだが、じっくり見てると耳がおかしくなるほどのうるささなのでねえ
しかも強風に煽られ、この短冊がまた凶器と化すしさ
 
と、予想外にチンケな催し(笑)だったのだが、そんな中でも着物姿発見
 

 
…よく見りゃちゃんと和風柄なのに、なぜか洋花に見えてしまうイマドキ浴衣のお嬢さん。ちょっと浴衣にしちゃ衿抜き過ぎだが、この方、細い上に首が長かったんでこのようになったのかも。
 
んで、連れの彼氏がそりゃもう一眼でバシバシ撮る、撮る(笑)あれこれ位置変え、ポーズを変え撮るもんだから、『何かの撮影か?』と思いきや、どう見てもただの普通のカップルであった。
 
このイマドキ浴衣の彼女の着慣れてない感に相対するように、縮の夏着物にシックな縞の半幅、連れの坊ちゃんも甚平と云う、『あ、こりゃ、絶対素人じゃねえな
(粋筋とかではなく)』な方も
 
で、『あれ、この方どっかで見たことあるなあ…』と思って、帰って調べたら激戦区の着物、和装ブログランキング10位以内に常に入っている方であった。
 
 
さて、この日の私のコーデは金魚のトータルコーデでございますれば。
 


 
コーデ詳細は後日
…風鈴ものはかんざししかなかったので、ぷち風鈴付きかんざししてますが、これが風鈴祭りに行くのでなかったら、かんざしも金魚柄になったであろう(笑)
 

 
せっかくだから、風鈴の下でも撮っておいたが、短冊に襲われるのでなかなかの苦行であった。
 

 
――参道の『茜堂』で買ったもの。 セリアのピンク地黒猫手ぬぐいとお揃い風味な足袋靴下とやけに耳が大きい目付きの悪い黒猫のガラス製箸置き。
 
 

いつも応援1クリック、ありがとうございます
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ