FC2ブログ
2012-02-02

小僧の横暴に、受難の黒猫ズ…

…さて、夏頃まではお嬢と小僧の関係が良好で、デブ子とは微妙に仲悪しであったのだがhttp://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62212193.html、ここにきて、またしても関係に変化あり。
 
―――つーか、目新しいものに興味を持つのが赤子なので、いつも視界をチョロチョロとしている黒猫ズ、既に飽きられています(笑)
 
なので前みたいに、黒猫ズが視界に入ると喜んでジタバタってのはなくなり、すぐ横に座っててもまるっきり無視することもしばしば。
 
それでもたまに、こんな風景が…
 

 
…小僧、ワルな顔ですな(笑)
 
まあ、実際ワルで、ストーブ前で寝てたデブ子の皮を引っ張り、背中に噛みつき、よだれまみれにしていたんだが…
 
しかしデブ子もすっかり慣れっこになっており、ギリギリまで耐えております。
 
イヤだったら逃げろよ、と思うんだが、一旦逃げてもまた小僧の近くに寄って来るので、実はデブ子の方が挑発している節がある。
 
んが、デブ子と小僧がこのように揉み合っている時、
 

 
お嬢はかまくら内でじっと見ている…
 
小僧、お嬢のしっぽを引っ張ったり狼藉の限りを尽くすので、今やすっかりお嬢に嫌われております
 
しかし小僧と目が合ってしまい、小僧、ジリジリとお嬢ににじり寄る…
 

 
デブ子はただ逃げるだけでシャゲーっと怒らんが、お嬢はきっちり教育的指導でシャゲーっとお怒り遊ばすので、一触即発状態。
 

 
と思いきや、お嬢、ただひたすらじっと固まってるだけなのがつまらんのか、ちょっと手を突っ込んだだけで、そのまま通過していく小僧であった。
 
 
…ああ、子猫がいた時もそうだったが、お嬢は子猫の世話どころか近寄るのも許さなかったのに対し、デブ子、付きまとわれてビビりながらでも、なんだかんだで付かず離れずだったなあ…
 
で、それでも子猫どもにはなぜか慕われていたデブ子(笑)
 
小僧ともその図式が成り立っているのか
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ