FC2ブログ
2011-12-06

実は紅葉も美しい、お馴染み『興禅院』。見頃にドンピシャ!でございましたわ。

今年は『季節の植物を背景に着姿撮影』が、小僧との闘いに敗れ、ほとんどが見頃が過ぎ、散り際ギリギリに間に合う…と云うのを繰り返しておりましてねえ
 
まあ、中には見頃にピッタリ間に合った彼岸花、とかもございますが、紅葉
、こちらもちょうど見頃に間に合いました~
 
しかも彼岸花撮影http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62324833.htmlで使った、お馴染み『興禅院』だ(笑)…どれだけこの寺に助けられていることやら。
 

 
今年は紅葉も遅れ、今頃見頃を迎えております。美しいざんしょ?
 
で、一番美しい頃なので当然人も多い。
 

 
普通、この手の植物撮影は圧倒的に昼前までなので、夕刻には撮りに来ないものなんだが、紅葉に秋の夕暮れがそそるのか、夕方日が落ちるギリギリでも結構このように参道に人が。…もちろん皆、立派なカメラ持ち(笑)
 

 
彼岸花が美しかった卒塔婆通り(笑)も、今は紅葉が美しゅうございます。
 
この寺に通うの3年目なのに、彼岸花の時期に『あ~、楓とか多いなあ。紅葉綺麗かも…』と思うものの、そのまま忘れ、ちょうど紅葉の時期だけは来ないままだったのだが、こんなに美しいのなら、忘れずに来ればよかったよ…
 

 
寺域内の紅葉の数々


…確かに秋の夕暮れの黄色い光の方が、紅葉撮影には向いてるような気がするわ。
 
んで着姿撮影は、彼岸花撮影で使った、人が来ない穴場~
のはずだったんだが、実は彼岸花の時は穴場でも、紅葉の時は一番綺麗な場所だったのだ、ここは。
 

 
…足元のドウダンツツジから楓の大木まで、見事に真っ赤ですもんねえ。…奥には黄色も見え隠れして、コントラストも美しいし。
 
おかげでひっきりなしに人が来て、なかなか思う存分着姿撮影も出来なんだ
…でも撮るぞえ、着物ブロガーは何としても(笑)
 

 
お太鼓撮影は、お太鼓の黄色紅葉と色をコーデして、黄色い紅葉がメインに写る場所にて。
 

 
足元は、藤色地に紅葉の足袋靴下
…これ、確かオートミールさんからの頂きものだったような気がするんだが、この足袋靴下の頂きもの記事が、膨大な記事の中に埋没してて発見できないので、もしかして間違ってたら申し訳ないっす、贈って下さった方~
 
この色違いの黒地に紅葉のを愛用してて、この藤色に紅葉、はなかなか出番がなかったのだが、このコーデには黒が無いので、着物の矢羽根の色とつながるこの色と柄はバッチリ合いますねえ。…数年寝かし続けてきた甲斐があるというものだ(笑)
 
 
今回も、紅葉に間に合うか、間に合うかとヒヤヒヤしておりましたが、ちょうど見頃の日が天気も良く、寒くもなく、と良いこと尽めであった。
 

 
毎度のこと同行させられてる小僧は、別に紅葉なんぞどうでもいいので、よだれを『ぶぶぶぶぶー!』と吹き飛ばしつつブーイングを垂れてやがりましたが(笑)
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ