FC2ブログ
2011-12-31

赤子着物とヤバ矢羽根コーデで年賀状。

…ああ、我が家のテレビのHDDの残量がごっそり持ってかれる日ですわ、大晦日。『笑ってはいけない…』を録るもんでさあ(笑)
 
さて、大晦日ですわねえ。年賀状、作り終えました?ふふふ…
 
あっしもやっと作り終えましたが、本日投函したら届くのっていつ
 
まあ、作って出すことに意味があるぞよ、年賀状。
 
んで、2012用年賀状は小僧とあっしが着物でGO
なデザインにしたんだが、室内ならまだしも、屋外でセルフで撮影は大変でしたのよよよよ
 
撮影場所は銀杏でお馴染みの吉祥寺。
 
ここ、石製の椅子と机がある場所があってさ、その机の上に小僧を座らせ、セルフタイマーセットしたらすかさず私が横に並ぶ、と云う戦法で撮ったんだが。
 
……ベビーカーのように安全ベルトのない机の上。しかも高さは地面から1m近く。そして地面も石製だ。
 
更に頭が重くてバランス悪いのに、じっとしてない10ヶ月の小僧。
 
小僧を座らせたまま、セルフタイマーをセットしてる隙に小僧、前のめりにぐらっと

 
あわや、固い石の地面に1m近くの高さから頭から落下の大惨事でしたわ~



 
…おかげで寒い日だったのに、嫌な汗をかきましたさ
 
座らせたままは危険、と判断し、抱えて撮ったのがこれ。
 

 
小僧、羽交い締めですわな(笑)…着物もギュウギュウで何が何やらわからんし。
 
しょうがないので、小僧が落下せぬよう細心の注意を払いながら、再度机の上で撮影。
 
んが、なかなかいいのは撮れんのだな、これが
 

 
…小僧さえ寝てなければ(笑)採用したかったショット。昔の母子手帳の表紙にありそうなアングルでございます。
 

 
小僧を立たせて撮ったらば、一応微妙に目線は外れてるもののそれなりに可愛い顔に。
 
んが、あっしが目線が外れ、しかも親子共々二重あごでさあ(笑)…親子二重あごはブログネタとしては面白いけどさ、年賀状として使うにはどうかと思ってのう。
 
…ちなみに正月用に、と取っておいた着物は既に小僧には小さくなっており、前が合わずこのようにはだけておりますのよ(涙)ええ、袖丈も身丈もちょうどなのに、前が合わないのさ。…デブ…
 
結局さんざん苦労して、やっと使えそうなのが撮れたのがこちら。
 

 
あっしの花かんざしの飛び出し方が気になるが、そんなことはもうどうでもいい。
 
両者の目線がきっちりカメラ目線なのはこれしか撮れなかったからだ
 
つーわけで、この画像が年賀状に採用
 
ちなみに私一人の着姿はこちら。
 

 
地毛をカラーリングしてる暇がなく、黒いとこと茶色のとこの差がが激しいので、超ロングのウィッグを使用、適当にまとめて謎の耳隠しヘアにしてみました
…こうして見るとウィッグってわからんな。
 
 
んで、出来上がった年賀状がこちら。
 

 
…黒猫ズが載ってて派手派手な方はブログ関係用で、矢羽根の地のは友人用なり。
 
 
さて、このコーデにて今年は着収めですが、今年は8ヶ月の妊婦の腹に始まり、現在10ヶ月の小僧を抱える身。
 
で、着物着用回数は合計31回でした。
 
…例年、大体40回以上45回以下なので、妊婦、出産を経てのこの回数ならば素晴らしい成績ですわよ。よくやったよ自分



 
自分で自分を褒め称えますね、あっしは。
 
しかし来年には、ますます目が離せぬ小僧を抱え、更に難易度が上がるのであった…
 
来年も好成績が残せるよう頑張るなり。
 
 
それでは皆様、よいお年を~

スポンサーサイト



2011-12-29

今年最後のコーデは、『ヤバ矢羽根』。

クリスマスコーデを無事着終わったので、もう今年は着物は終わりだ~と思っていたのだが、急にむくむくと『年賀状…着物姿のにしようかな。小僧も着物で』とよからぬ企みが…
 
んで、年賀状用だし、思いっきり派手派手にしちまえ
と今年ヤフオクで入手した派手派手矢羽根でヤバ矢羽根コーデを(笑)
 

 

 

 

 
着物はヤフオクで1円スタートでも4511円で落札したもの。…んまあ、でも汚れがあるからこのお値段で済んだんであって、状態良かったらこの派手な柄はもっと高値になるだす
 
が、着物がそれ以上に派手な羽織で隠れてみえませんな(笑)
 
羽織はクリスマス前に落札してクリスマスに届いたもの、5500円。…うん、これもこの柄なら妥当、と云うかちょっとはお買い得なお値段ですわ、と長年の矢羽根ウォッチャーは語る。
 
半衿は、この豪華刺繍で1200円
だったもの。『こんな豪華なの使いこなせないでしょ、普通…』との懸念をよそに、あっしはこのように使っておりますよ、バリバリと(笑)
 
このコーデなら、確かにこの半衿でも遜色ないわ。
 
帯は、赤なら何でもいいや、と適当に引っ張り出した800円のやつ。
 
からし色の帯締めも一応矢羽根柄が入ってるんざますよ
 
で、ここまで色だらけなので、帯揚げは先日の骨董市で購入の黒で引き締め。
 
……年賀状にふさわしい、すさまじき派手さでござろう(笑)
 
 
で、これ着て小僧と着物で年賀状の撮影をしたんだが、それはそれはもう大変でしたわ
 
それはまた後日~
2011-12-28

12月の浦和骨董市&戦利品♪

本当は行くつもりはなかったのだ…
 
月の頭にスーパーアリーナの『骨董アンティークフェア』に行ってるし、ヤフオクでもちらほら落札してるし。
 
でも、ちょうどいい時間に小僧が起きましてね。天気もいいし、着物も着れる状態で吊るしてあるし。
 
で、『次、いつ行けるかわかんないし~』と、着物着て出かけたのさ、結局(笑)
 
あ、着物はクリスマスコーデ、その1でしたので、この記事では出しませんが。
 

 
着いたのが午後1時過ぎ、ともう骨董市では終盤のお時間
 
なのでお客も結構減り、お店も『あと少しで店仕舞いするか…』モード。
 
着いた時には着物姿の女性、1名お見かけしたんだが、入れ違いに帰られたようですぐに姿が見えなくなりましたさ
 
やっぱり骨董市はお昼までが勝負だのう。買い物も着物姿発見も。
 
んが、お店の人の立ち話を小耳に挟んだところ、『やっぱり客少ないねえ、こんなもんだよね、去年もそうだったし…』と云ってたので、最初っから客の入りは少なかったのかも。
 
……まあねえ、クリスマスイブだもんねえ(笑)
 
しかしあっしはきっちり買い物、しておりますぞ。行ったからには買わねば
 

 
萩の柄の単衣の銘仙、1000円。川越の栄屋さんの骨董市出店にて。…ああ、川越になかなか行けないので、栄屋さんが1000円ものを持って骨董市に着てくれるのは本当にありがたいわ~
 
黒の帯揚げは、毎度渋い着物を薦めてくるオヤジの店で500円。
 
黒の帯揚げ、コーデに使いたいと思っても持ってなかったので、今まで100均の黒のレースのスカーフを無理矢理使い続けてたのだ。
 
買い物としては地味の極みだが、私としては欲しかったアイテム。ちなみに何本もあったので、地紋が季節の柄でない、ツルツルテカテカなサテンな綸子ではない締めやすいもん選べました
 

 
帯締めは1本100円

シックな赤と卵色の丸組。…これもあれば使えるのに、持ってなかったアイテム。100円でラッキーでしたさ。
 
でんちコレクターと化してきてますが、小僧用のでんち、200円。…似たような色柄、持ってるんだが、これ、ちょっと大きめだったんで、サイズ違いを買ったと思おう(笑)
 

 
『ああ、あんたらしいね、この矢羽根』な着物は1000円。これ、ウールなのに袷…な謎着物。
 
ウールなのに正絹の八掛が付いてる(笑)で、ウールで結構目立つ変色もあるんだが、やっぱり私としてはこの矢羽根は見逃せないのでお買い上げ~
 
あ、でも隣の細かい矢羽根のウールは200円
…ま、こうしてみると可愛いが、着ると地味になるであろう(笑)
 
下の白地に黒のストライプ、200円。…これ、モダンでいいでしょ?で、他の客にも『なかなかないわよこんな柄、いいわよ、これ』と勧められ、よく細部を確認せずに買ったんだが…
 
モスなんで小穴が結構多し&上前におでんの標準的な大根サイズの薄い茶シミが~
 
このシミがなければあれこれコーデが浮かんでたのだが…(涙)
 
でも、シミの位置がひざ下の裾模様の入る位置。…シミを隠してリメイク、できるじゃん。
 
白地に黒のストライプ、その上に柄を描き足すとなると、はい、もうお分かりですね。
 
黒猫がにょろ~んと上に追加される予定(笑)
 
…ああ、200円払って余計な仕事を持ち帰っている…
 
 
このように、出遅れてる割には、きっちりしっかり安いもん、買って帰ってるワタクシ。
 
こうなるともはや才能だが、才能が災いし、あちこちでお買い得品を買ったり落札してるので、収納どころの騒ぎでなく、とりあえずベビーベットに放り込まれてる戦利品…
 
小僧が使わぬベビーベット、寒くなったらお嬢もここで寝ず、もう巨大な物置きと化している…
2011-12-26

珍百景不気味パンダ…


 



ご訪問ありがとうございます!よろしければコメント等残していってくださいませ


2011-12-25

クリスマスコーデ・その1と、『きらきらクロス』で撮る今年のイルミネーション…

性根を入れ替え(?)クリスマスコーデをクリスマス中までに着ています
 
で、イブはその1コーデをば。

 




借景は柊、と云いたいところだが、赤い実の付いてる柊、お目にかかったことないわ
 
我が家の箱庭に元々植わってる柊だって、全く実が付かず、葉っぱも新芽の時期にテントウムシ(…なぜか)に毎年喰われまくりで、常に穴だらけの葉っぱだし…
 
むしろこの時期、鮮やかな赤い実をびっしり付けてるのは柊でも南天でもなく『ピラカンサ』。
 
なので今回の借景は、ピラカンサの植わってる、近所のゴミ捨て場横(笑)…実家の近くのゴミ捨て場横もそうだが、ゴミ捨て場横は侮れない借景スポットだ。
 
で、イブのこの日、イブにふさわしくない浦和の骨董市に久々に行けたのだが、イブにふさわしくないので骨董市記事は別にアップするなり。
 
 
やっぱりクリスマス
にふさわしいのはイルミネーションですわな

 
…しかし周知の通り、今年は自粛ムードが蔓延。
 
毎年派手派手の、気合いの入った近所のイルミネーション地区も例年の半数しかイルミネっておりませんで。
 
せめてもの賑やかし、と私の携帯カメラの機能『きらきらクロス』を使って、きらきら
ギラギラ
をより強く表現致しましたさ。
 

 
…うーん、ギラギラだねえ(笑)ちなみに普通に撮るとこんな。
 

 
すっきりと個々の電飾が見やすいですな。
 

 
上の家のお向かいも普通に撮ればこんな。
 

 
きらきらクロスにかかると、んまあ、とにかくギラギラですわ(笑)
 
例年頑張ってるお宅ではあるが、それでも今年は若干控えめかな~、去年に比べると。http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/61513430.html
 

 
あ、でも今年は22日の時点で、この壁面巨大ツリー完成してなかったので、最後の追い込みでよく頑張りました
 
で、毎年物議を醸す『嵐の出窓と謎の動物オブジェの屋敷』、今年は一切クリスマス色無し…
 
何年連続で嵐の出窓が続くか楽しみだったんだがのう。…今年で一旦途切れたか
 
が、きっと自粛した今年の分まで来年はパワーアップしてると思うぞよ。
 
ちなみに小僧は、サンタ衣装、ガッツリ着せられ見学中(笑)
 

 
今年の自粛の嵐の中、ある意味立派だったのはこの店。
 

 
ディスプレイ用品のお店なんだが、これ、道路隔てたとこから撮ってるのでそれほどでもないが、実際は凄いです。
 
で、既にハロウィン前からこんな(笑)…2ヶ月以上もこんな。
 
ちなみに去年はほとんどイルミネっておりませんでしたさ。今年に限って、ってことはちゃんとポリシーがあってイルミネってるんでございましょう。
 
 
さて、世間ではイブでクリスマスが終わったかのような扱いですが、我が家は25日がクリスマスなのさ
…で、また歳を取るワタクシ…
2011-12-23

クリスマス前にちゃんと着てます、クリスマスコーデ、その2♪

…コーデさえアップしちまえば、年内くらいなら、『クリスマス
に着ました
』と偽って着姿のアップが出来るわな、と云ったおかげで、着姿をいつアップしても『…クリスマス過ぎて着たんじゃ…』と思われておりますが(笑)
 
ええ、今アップしてるってことは、ちゃんとクリスマス
前に着てるってことでございますよ。…いくらあっしでも、時をかけることは出来なんだ(笑)
 
で、まずはその2コーデを着たのさ。…半襦袢に半衿が付いてた方から消化するなり。





 
撮影場所は、庭が凝ってるご近所の庭の前。もちろん断りもなしさ(笑)
 
小道具として、サンタ服を着せたカピぬいぐるみを持ってみた。…『カピバラさん』のようにどこでも売ってる可愛いヤツではなく、カピバラのいる実家の近くの動物園で買ったヤツなので、リアルタイプで実に可愛くないのさ、カピ。
 
で、このコーデ、着物が深緑で地味…と思ったんで、せめて頭は明るくと、例のオスカル様ヅラをば。
 
そしたらば、案外この着物、そんなに地味でもないよねえ、画像で見るとさ。そして見れば見るほど、クリスマス用着物にしか見えなくなってくる…
 
そして見れば見るほど、このオスカル様ヅラがオスカル様でなく、数年前まで藤井隆が扮していた『マシュー・南』に見えてくるのであった…
 

いや、髪の長さ違うけどさ、派手な服といい髪の色といい、どうにもイメージが重なるのよ~
 
…ああ、好きだったのに、マシュー・南。
 
番組と共に生まれ、番組と共に消えるキャラの多さよ…
2011-12-20

やっとこさ、イメージ通りのケープを買いましてございます♪

冬場に着物にケープ。…いいですよねえ、可愛くって
 
冬場にケープ、が洋服ファッションでも定番になってから数年経過しておりますんで、毎年あちこちで売ってはいるんですが。
 
それで、あちこちで数年前から、着物に合いそうなもの、買ってはおるんですが。http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/57372948.html
 
…カギ針編みケープは素朴感がいいんだけど、あれ、帯留めしてると引っ掛けるんですよねえ、毎回…
 
チェックのもいいんだけど、柄がある分着物を選ぶし…
 
6年前に紹介した(…昔じゃのう)こちらの2点http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/20542657.htmlはとにかくフォーマル感が強くって、これまた結構使いにくい。
 
てな訳で、これだけケープ持ちのくせに、なかなか納得いくものがございませんで。
 
んが、遂に発見しましたですよ
INしまむら(笑)
 



 
マイクロファイバーをフェイクファー生地のようにしている、とっても柔らかでぬくぬく素材のケープ、1870円なり
 
あ、これ買ったの秋口だったから、今ならセール時期に入ってもっと安いかも知れん。
 
でもとっても軽くて暖かで、フォーマルに転び過ぎないカジュアルさもあるケープなので、このお値段なら買いだわ~
 
そう、これ色がポイントで、白だとラブリーに転び、黒だとフォーマルに転ぶので、このアイボリーベージュが最高なのです
 
アイボリーベージュは顔写りもいいし。
 
衿元をホックで留めるだけと云う簡単さもよろし。
 
余計なものが無いだけで洗練されて見えるしのう…
 
……このケープと同じ生地で同じくケープ、だけど紐で衿を留めて紐の先には共布のポンポンが、というもんが、ルームウェアとか置いてる雑貨屋では1480円だったが、その『紐とポンポン』があるだけで一気に普段着カントリー風味にまで降格し、『…何故だろう、ほぼ同じなのにこっちはダサ気味ルームウェアにしか見えないのは…』としばし感慨に耽ったりもしたが(笑)
 
ああ、こっちは安いけど、しまむらで買ってよかったわ~
とその時は思ったが、今冷静に考えれば、そっちの安いの買って、そのポンポン付き紐をぶった切って、ホックを自分で付ければ同じもんになったじゃないのさ

 
 
……加工手間賃が400円かかった、と思おう(涙)
2011-12-18

クリスマスコーデ、2011。その2

いよいよ今週となりましたね、クリスマス
 
…コーデさえクリスマスまでにアップしちまえば、あとは年内くらいなら『クリスマスに着たけど今頃着姿をアップしました
』と謀って着姿をアップできるからいいや(笑)
 
いや、まあ、一応クリスマスまでに着れるよう頑張りますけどさ
 
で、その2コーデはちょいとシックな感じにしております~
 

 

 

 

 
南天柄の羽織を買ったhttp://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62385420.htmlネットショップ『ICHIROYA』で、羽織と一緒に購入したこの着物、3150円です。
 
花紋柄とのことであったが、これ、雪の結晶を花紋で表現した柄だよねえ
少なくとも私にはそう見えたので、これは『雪の結晶柄』と云うことにする。…地色も深緑で柄だって、渋い金、銀、錆び朱とさりげなくクリスマス
な配色だし(笑)
 
で、送られてきた際、ご丁寧に一筆添えられてあって『お客様がこの渋いお着物をどのように着こなされるのか楽しみです』とあったのだが、このようになったさ(笑)
 
この着物に合わせたクリスマス帯は、以前記事で紹介したこれだ。 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62376543.html
 
ふははは、まんまと手に入れておりましたよ。あ、でも代金はクリスマスプレゼントで、ってことは夫にまだ言ってないや。
 
ええ、こーゆー季節ものは、とりあえず現物を入手しておくのが先ですからねえ。
 
で、私としては、初めての現代もの新品で、これに至っては落札後に仕立て開始、なのでそれこそ出来たてホヤホヤな帯なんだが、すっかりアンティークの分厚い割には思ったよりも柔らかい帯芯に慣れてる身には、なんだかこの帯芯が、薄いのにバリバリと接着芯みてえ、と思いましたのさ
なので地味に扱いにくいです、この帯(涙)
 
あ、でも柄は可愛いですよ~ん、とっても
 

 
帯留めはトナカイブローチ。…年1回しか出番がない、ので毎年使うのさ。
 
全身像撮りの時に一緒に入れ忘れた足袋は、半衿と同じ布で作った自作。
 

 
…別撮りするにしても、この敷き布とこの足袋の柄は目にチカチカとくるなあ…
 
と、それぞれはクリスマスなんだけど、比較的大人しめなので、帯揚げと帯締めでパッと目を引く赤を。
 
それでも大人のクリスマスコーデって仕上がりになりましたわな。
 
しかしひねくれ者のワタクシ、着姿の髪型まで大人っぽくはせず、多分あのオスカル様金髪ヅラで、あえてシックからの脱却を目論むと思う(笑)
2011-12-16

3年前の悪夢!?(笑)『インクジェット基本4色なモスラ風味着物に蜘蛛、の恐ろしきコーデ』をようやく着ましたでございます…

あれは3年前、止めるアナタ駅に残し、ではなく。
 
いえ、3年前に、実に恐ろしきコーデをアップしたものの、余りの凄さに我ながら失笑し、そのまま未着用になってたものがございまして。 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/56588992.html
 
うん、これはタダなんとなーく着る、ではいかんだろう。舞台装置、及び扮装もそれっぽく気合入れんと。
 
てな訳で、このコーデにふさわしい背景、及び扮装に必要なものを地道に探したり収集したりしてきたのでありますが。
 
これにふさわしい背景、実は3年前に既に発見していたのですな。
 
しかし大通り沿いの店でございまして、セルフ撮影するには厳しいぜ、な立地…
 
なもんで、その前を通りかかるたび『よしよし、まだあるね。いつかここであのコーデを!』と決意を新たにしていたのであるが。
 
…今年10月、その店が思いもよらぬリニューアルを遂げていたのであった…
 
で、その店が撮影するにはちょっと…状態に成り果ててしまったのですが、実は夏場にも近所で『壁面が甲子園のようなツタだらけ』の家を発見。
 
このコーデは紅葉するツタの帯なので、まあ、そこで撮ってやるかと目を付けていたんでございます。
 
帯に合わせて、紅葉の時期を待ち、『お、そろそろ色が付いて来たね。…かなり葉っぱも落ちてるけど…』と落葉の早さが気になりはしたものの、楓とかと同じくらいの落葉スピードかとナメていたのだ。
 
いざ、撮りに赴いたらこのザマさ
 

 
…葉っぱ、残ってませんが(笑)てか、このオスカル様は誰さ(爆)
 
最近よく使ってるくるくる頭のヅラの色違い、金髪バージョンさ。…だって2980円で安かったんだもん。
 
扮装、結局ワルモノ女頭領ではなく、ゴスロリ風味にしたわけですよ。
 
これ、私だと思うから爆笑ものであって、見知らぬ別人だと思えば、『KIMONO姫』とかに出てきそうな感じであると思うが…
 
お太鼓画像。
 

 
アバンギャルドで頽廃的なコーデなおかげで、この甲子園から一転、不気味な廃墟チックな壁でも案外イケますな(笑)
 
が、ゴスロリって、こんな笑顔は禁止でなかったか
無表情が基本だった覚えが。
 
…こうなったら、行ってやるか。無表情バージョン撮りに、『思いもよらぬリニューアルを遂げた店』に…
 
 
私がその店を虎視眈々と狙っていた理由。それはその店のフェンスが『蜘蛛の巣』柄だったからだ。
 
このコーデの主役は蜘蛛の巣と云っても過言ではないので、そんな素敵で珍しいフェンスを持つ店、見逃せないではないか。
 
その店、パッと見何の店かわからんのだが、置いてるものからして、多分バーみたいな飲み屋だったんだと思われる。
 
ところが10月、いきなりその飲み屋なバーな蜘蛛の巣フェンスの店、このような変貌を遂げる…
 

 
…米…米って…このフェンスになんで米
 
恐らくバーが潰れ、そのあと居抜きで立地だけを重視したこの店が入ったと思われるが、藍地に白抜き文字もまぶしい『米』(笑)…昔ながらの商家の軒先なら似合うだろうさ、米。
 
なのにアバンギャルドでクールなこのフェンスに、米。
 
真正面からこの前で撮ろうとすると、もれなく背後に、米。
 
だもんで、米が入らぬ場所で撮ると、ここしかないのだ。
 

 

 
隣の月極め駐車場からなら、がらくたが並べられてるの丸見えだけど、一応蜘蛛の巣フェンスも見え、米は見えない(笑)
 
この金網さえなければまだマシなんだが、しかしこのコーデとカラーコーディネートしたかのような色であるし、我慢するしかなかろう。
 
 
かくして3年越しのこのコーデの撮影の顛末は、このような有様であるが、まあ、蜘蛛の巣フェンス前でクールな画像が撮れてるよりも、この米騒動の方がブログネタとしては面白いのであった(笑)
 
つーか、面白いのはこの頭か。
2011-12-14

クリスマスコーデ、2011。その1♪

さて、クリスマス
まで10日余りとなりましたが、去年までギラギラにイルミネってたお宅、が数軒、未だに何の飾り付けもされておらず、今年は節電モードで何もせんのかねえ…と少々寂しゅうございます。
 
んが、あっしは頑張りますよ、毎年恒例クリスマスコーデ

 

 

 

 

 
実家の近くの激安着物店で500円だった、生成り地に緑水玉のお召し
 
合わせた帯は数年前に自作したクリスマス柄
作り帯なり~
 
クリスマスなビリジアングリーンの半衿と帯締めは、去年池田重子展を観に行ったhttp://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/61537379.html銀座松屋の特設コーナーにて、それぞれ800円だったもの。
 
『来年のクリスマスコーデに活用しちゃる…
』と購入しましたが、やっと出番が回ってきました。
 
半衿も帯締めもモチーフそのものはクリスマスではないが、このように全体でゴリ押しすると、クリスマス用にしか見えなくなるのであった(笑)
 
 
毎年クリスマスコーデをアップしてるので、登場する着物もほぼ数枚が定番と化してローテーションで出てきますが、一応『同じ着物&帯の組み合わせ』にはならないように心掛けております~
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ