FC2ブログ
2011-08-30

泥棒唐草柄半衿との苦闘…

先日、金魚柄の赤子用甚平の残り布を半衿にしたコーデで、小僧とのお揃い2ショットを撮りましたが、残り布があるのは金魚柄だけではないのだ…
 
泥棒唐草柄http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/62092699.htmlの方も、半衿分の生地が残っており、こっちもお揃いコーデにしよーっと
と気楽に構えていたのだが、しかし泥棒唐草柄、そうは問屋が卸さなかったのである。
 
…柄の存在感が強過ぎてどうにもこうにも馴染まないのさ。
 
いや、馴染まないなら色でつなげるとか、柄でつなげるとか方法はあるんだが、私の手持ちの夏物の中には、この柄とつなげられるような着物も小物もなかった…
 
袷ならば小物も着物もそれなりにあるんだが、小僧の甚平と2ショットが目的のコーデだからねえ…やっぱり夏物でないと。
 
そんな訳で、手持ちの夏物の中から苦闘と苦悶の末に捻り出したコーデがこれ。
 

 

 

 

 
手持ちの夏物の中で唯一、この泥棒唐草の半衿の色と同じ色のラインが入ってる、矢羽根柄の紗。
 
着物そのものも元々粋な雰囲気のやつであったが、泥棒唐草柄を半衿にしてみると意外や意外、更に粋っぽさが増しましたさ。…泥棒唐草単体で見ると、素っ頓狂な柄に見えるのに~(笑)
 
なので、手持ちの夏帯の中で粋な柄で、色的にこの着物と合う鯉柄帯をセレクト。
 
…この帯、よくよく見ると、『鯉が滝を無視して渓流を悠々と…』な柄です(笑)
 
あとはもう、着物の色から小物の色をとっておりますが、帯締めの緑色が明るいものしかなくって、ここだけちょっと浮くのが残念。帯締めが太いだけに
 
 
まあ、帯周りに難があろうとも、小僧を抱っこしての2ショットだと、帯周りは思いっきり隠れるので別にいいや(笑)
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ