FC2ブログ
2010-10-11

やっと秋の花満開の箱庭。…なんだが…

今年の夏の猛暑の影響は甚大で、我が家の萩『飛鳥野萩』も開花が遅れておりましたが、ようやく満開に
 

 
…大体2週間くらい遅れたかのう…まあ、毎年『萩の柄って夏物しかないのに、今更…』と云う時期に満開になって下さる萩であるが(笑)
 

 
それから金木犀。こちらは新緑の時期に際限なく伸びて伸びて伸びまくって下さるので、容赦なく邪魔な枝を伐採しまくってやったのだが、予想に反していっぱい花を咲かせ、いい香りをふりまいております。
 
…無駄に伸びるだけで花を咲かせぬ金木犀は、タダの邪魔な木、と云う私の意を汲んだか(笑)
 
そんな金木犀の焦りが波及したのか、7月にたった1輪だけ咲いたまま、一向に蕾を付けず、それ以上伸びもせず、ただ生きているだけといった風情だった鉄線。
 

 
…今頃蕾が付いている…しかも日々成長中。
 
ええ、確かに鉄線ってば、晩秋まで咲いている種類はありますともさ。しかしこれは花期は夏場の種類だったはずだ。
 
これくらいの大きさの蕾が開花するまでは1ヶ月くらいはかかった覚えがあるので、この蕾が開花に漕ぎつけたとしても、世間はもう朝夕の冷え込みが一段と冴え渡る秋であろうに。
 
鉄線自身も「うーん、失敗したかも…」と思っているに違いない。
 
…鉄線の運命をも狂わす、今年の猛暑は本当に恐ろしいものだったのじゃのう
 
あ、その猛暑をものともしない時計草は相変わらず、秋だというのにトロピカルな花を咲かせてますともさ(笑)
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ