FC2ブログ
2010-07-25

色彩爆弾な浴衣コーデ、ちょっくらすっきり編…

色彩爆弾…ああ、我ながら云い得て妙な表現だと思うなり、この浴衣(笑)
 
昨日アップのコーデは我ながら、ずっと見てて気持ち悪くなるほどの出来栄えだったので、本日はすっきりコーデをば、まあ、昨日のに比べればですが
 

 

 

 

 
前回は矢羽根で揃えましたが、今回は麻の葉で。
 
100均の麻の葉柄手ぬぐいを半衿に。
 
帯は着物フリマで1000円だった麻の葉柄の絞りの絽帯。
 
帯の黄緑地と赤は浴衣にも入っている色だし、小物類も浴衣に合わせて藤色で揃えたので、色そのものは馴染んでいるはずなんだが…
 
んが、前回同様、この色彩爆弾により柄の存在が掻き消されているので、『浴衣の中の麻の葉柄に合わせて麻の葉コーデ
』と言い張っても「は!?どこに麻の葉が…
」と思われること間違いなしのコーデなり…
スポンサーサイト



2010-07-24

暑さにやられた夏の矢羽根コーデ…

……暑い……暑いんです母さん…
 
てな訳で、皆さんお元気ですか?と云うより生きてますか!?
 
何すか、何なんすかこの暑さは。連日朝から救急車が走りまわっとるぞえ。
 
もちろんすっかりバテているワタクシ。更新が滞ってすまんのう…
 
この連日の殺人的暑さにより、着物なんて着た日にゃ自殺行為に他ならず、『着物と猫』に特化されてる我がブログとしては他のネタは猫しかないんだが、その猫も連日の暑さで溶けて流れて家の隅の暗い所に流れ着き、暗がりで横たわる黒猫の宿命でしょっちゅう飼い主にぶにっと踏まれている有様…
 
つーわけですっかりネタ切れの日々。
 
んが、ここ連日の殺人的猛暑のせいか、すっかり何かがおかしくなっているらしく、こんなコーデをひねり出しているワタクシ…
 

 

 

 

 
……目がチカチカ、頭がクラクラしているのは熱中症ではございませんことよ(笑)
 
うーん、色彩の持つ破壊力って結構すげえな(笑)
 
こんなコーデでうっかりこの暑さの中で歩いた日にゃ、救急搬送される人を数名出しそうな破壊力だ。
 
色彩が凄過ぎて、柄の方まで気が回らないんだが一応は矢羽根に麻の葉に雪輪などなどが入った浴衣。
 
浦和の骨董市で買ったオペラピンクの矢羽根柄の絽帯。
 
くろりんさんから頂いた、力作!ビーズ矢羽根柄半衿と、一応は矢羽根コーデのつもりなんでございます。
 
…んが、やっぱり色彩が凄いと何の柄のコーデかさっぱり分からず…
 
あ、今回、この色彩の嵐のコーデに、同じく色彩の嵐な編み糸で作ったビーズ帯締めを合わせてみたんだが、派手な多色組み合わせの糸であっても色の間隔が狭いとすっかり色が混ざったようになり、中途半端な迷彩柄のような佇まい…ここだけが地味だ(笑)
 
 
朝っぱらからクーラー付けても着付けで汗だくになるくらいなのであるが、この浴衣使った『これよりは若干涼しげ』なコーデも考えたので、また汗だくになって着せ替えしてやるか…
 
2010-07-20

梅雨明けたと思ったら猛暑!!なのでせめて夏小物で涼を…

梅雨明けと同時に、向かいのアパートで子育て中だったつばめご一家も全員無事に巣立ち、日がな一日ジョージョーとうるさかったのに、ぱったりと静かになって寂しい日々でございます
 
あ、でも最後の日に見かけた、ピヨピヨ軍団4羽、洗濯物取り込んでる私をじーっと並んで電線から見てたのは可愛かったな~…写真撮れば良かったぜ。また来年も来るが良い。
 
で、梅雨明けと同時に朝から猛暑

でございますが、何か?
 
おかげですっかり機能が停止しており、ブログ更新をサボっておりますともさ。すまんのう…
 
着物着るのもコーデを考えるのも億劫なので例によって家庭内デコレーション記事をば。
 

 
出窓のジェルシートは金魚になっております~
 
これ、去年も使ったが、夏場は高温のせいかなんだか溶けかかってるような気がする…薄い色は色が抜けちゃってるし。
 
来年は新しいのを用意しよう…
 
あ、何だかこのアングルだと、この黒猫が外の柵の上で集っているようだわ(笑)
 

 
夏場のお馴染み、鯉の掛け軸~…このように季節ごとに掛け替えてても、見る人間は実際は私くらいなんだが、別にいいのだ、自己満足だから…
 


 
玄関は黒猫に支配されておりましたが、夏になって金魚が版図を広げております。
 
すっかりこの黒猫デコレーションが気に入っており、しかしそれだけではちっとも夏らしくないので、金魚ものとコラボさせてみました(笑)
 
『金魚を狙う黒猫の図』ではあるが、大きさの対比から云って、それは獲物の大きさではないぜよ…
 

 
そうそう、去年よりも何と、約1ヶ月遅れでカサブランカがようやく開花しました~
 
…開花の遅れは天候不順と云うより、時計草の日陰になってたせい…
 
それにしても朝だってのに、この画像の影部分の真黒なこと。朝からどんだけ猛暑なんだって話さ

 
 
先日の鉄線は散ったのですが、すかさず新しく別の花が咲いてくれて嬉しいのう
 
あ、そうだ、1ヶ月前に咲いた桔梗はまだ咲いております。頑張ってるぞえ~
 
このまま9月くらいまで咲いてくれんかのう…無理か
2010-07-16

デブ子と張り合う、負けず嫌いなお嬢…

先日、『鼻に猫砂選手権』の自己新記録をマークしたデブ子。
 
そんな選手権には参加もしなけりゃ興味もないわ、という風情であったお嬢。
 
…しかしどうやら、密かに興味はあったようなのだ…
 

 
本日、こんな顔になってトイレで踏ん張っていた…
 
デブ子と比べて鼻の穴が小さいので、猫砂の数はせいぜい片鼻に1粒、と云うレベル止まりだが、猫砂の数の少なさを補うかのように、猫砂の粉末を額にデコレーションし、捻り技でデブ子に勝負を挑んでいる模様…
 
 
…だから一体、我が家の黒猫ズは何を目指してどこに行こうとしているのか…
2010-07-14

記録を更新中のデブ子…

…よそ様の家の猫ではトンと聞かないのに、なぜか猫トイレで猫砂を鼻に付けて踏ん張ること多きデブ子…http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60038341.html
 
日常茶飯事なので、1粒くらい鼻に付けてるだけじゃ撮影もされなくなってしまったデブ子であるが、「それではいかん!!」と思ったのかどうか、地味に記録を更新していた…
 

 
…片鼻に3粒の猫砂…見にくいけどもう片方の鼻にも1粒…
 
片鼻2粒づつが今までの最高記録だったので、とりあえずは記録更新(笑)
 
両鼻に3粒づつ付けて欲しいところだったが、アスリートのようにジワジワと自己新記録の上積みを画策している模様。
 
 
このようにして『鼻に猫砂』の高みを目指して、常に求道中のデブ子であるが、その高みの頂上にはきっと何もない…
2010-07-13

遂に開花したので、鉄線コーデを着用~♪

予想より1日遅れたが、遂に、遂に、鉄線が開花したのよさ~
 
大輪系とのことだったのだが、ま、花が小ぶりなのは許そう…やっと咲いてくれただけでもありがたい
 

 
…さて、どっちが本物でしょう
(笑)
 
手持ちの鉄線コサージュと、色も大きさもそっくりなんですのよ~
 
この場合、コサージュが実によく出来ている、と褒めるべきか。
 
さて、実は雨降り中なんだが、庭先だし、ギリギリ雨が降りかからない場所に鉢はあるし、と着姿撮影を敢行
 

 

 
本物は1輪だけ、と寂しいのだが、鉄線トータルコーデの賑々しさで誤魔化されて頂きたい(笑)
 
ちなみに、実は鉄線は2鉢あるんだが、私の背丈を越してびよびよ育ってるやつ、一向に咲くつもりがないらしいです…無駄にツルだけ伸ばしおって…
 

 
足元は、数年前に100均で買った鉄線柄足袋靴下
 
鉄線柄ってことで買ったんだが、このポップなピンクが妙に浮いて『うーん…』と思っていたのだ。
 
んが、数年かかって、ピンク地の鉄線帯やら、ピンク地の鉄線半衿やら、花のおしべがピンク色の鉄線着物やらが手に入り、このコーデには浮くどころか逆にしっかり馴染んでしまったのだった。
 
…人生、何が幸いするかわからんのう(笑)
2010-07-11

鉄線が今頃やっと咲きそうなので、鉄線コーデ♪

去年の時計草同様、ツルだけ無駄に伸びて一向に蕾を付けぬままだった我が家の鉄線…
 
ところが最近になってようやく蕾を付け、恐らく明日あたりに開花の運びに!!
 

 
…地植えしたら日当たりが悪かったので、鉢に掘り上げて黒竹の鉢の上にどっかりと置いてある鉄線なり(笑)
 
巻き付く支柱は黒竹、と風情があってよいではないか。
 
で、諦めていた鉄線が無事に開花しそうなので、鉄線コーデをば
 

 

 

 

 
…昨日の千鳥ちゃんコーデとはうって変わって、本来の私らしさが戻っております(笑)
 
あーゆー渋いコーデもいいけど、やっぱりこーゆーコーデはわくわくするのう
 
鉄線柄のアンティークの夏着物、ずっと探していたんだが、遂にヤフオクで2000円と云うお手頃価格のものを入手
涼しげな絹紅梅です~
 
…欲しい柄は、何年かかっても諦めちゃいかんです。諦めなければこのように、お手頃価格で気に入るものが手元に来る日も…
 
帯は骨董市で500円だった絽帯。…葵と桜を使って大きな鉄線柄を表現している面白い帯なりよ~
 
半衿、これ普通の縮緬なんで季節的に合わないんだが、鉄線柄の刺繍なのよ~
 
しかも着物と色合いが同じでぴったりなので、この際季節は無視することにする(笑)
 
100均の鉄線柄風呂敷をバッグにして持たせ、一応鉄線のトータルコーデなり。
 
 
基本、ここら辺では鉄線が満開になるのはG.W中くらいなので、夏着物を着るには早過ぎ、着るにはちょうどいい季節になった頃には鉄線が咲いておらんという有様…
いや、鉄線、刈り込めば秋くらいまで断続的に咲き続けるものなんだがのう…見ないぜ。
 
全然咲かぬ裏切りの鉄線、と忌々しく思っていたがこのコーデの為にわざわざ開花を遅らせてくれたのかも知れぬ。
 
…ありがとうよ、我が家の鉄線
2010-07-10

どうしちまったんだ…!?と思われそうな千鳥ちゃんコーデ♪

我が家の前のアパートで子育て中のつばめご一家。
 
だいぶ小鳥の鳴き声もしっかりした感じになり、そろそろ巣立ちも近いのかと思うが、なぜか餌を運んでいるのが3匹…両親と…他の1匹は誰!?
 
つーわけで、つばめの季節も終わり、今は千鳥ちゃん真っ盛りでございますな。
 
先日の浦和の骨董市で500円だった、渋い流水に千鳥柄を使ってのコーデでございますぞえ~
 

 

 

 
…私らしからぬ、実に渋い出で立ちになっちょりますが。
 
この帯は、川越の栄屋さんで1000円だったもの。素っ頓狂な千鳥に刺繍が施されたシンプルな帯なんだが、絽でない上に2重太鼓の昼夜帯…夏には重くて暑いぜ
 
…アンティークには、夏の柄なのに重くて暑い帯、多いですよねえ、割と…まあ、頑張るしかないか。
 

 
全体が、くすんだ青でコーデされてるので、帯揚げだけは帯の千鳥柄の色に合わせて茶系ピンクで。
 
見えにくいけど、帯締めにも千鳥の刺繍があるんですのよ~
 
骨董市で200円で買った帯締めだが、いかんせん短めで普通に結ぶとせっかくの刺繍が隠れちまうのでちょっと締めるのに技が要ります~
 

 
バッグは、激汚れだった帯で自作した『極悪千鳥バッグ』で(笑)
 
 
と、千鳥柄ばかりなんですが、着物そのものの千鳥柄もあまり目立たない上に、帯もシンプル、帯締めもわかりにくい、と、トータルコーデの割には存在感がございません。
 
…存在感があり過ぎるのは、このバッグだけか…
(笑)
2010-07-08

黒猫蠢く寄せ植え…

最近では至る所で発見できる黒猫柄グッズであるが、100均のガーデニング
用品も例外にあらず。
 
つーわけで、発見してはちまちまと買い集めてきたのだが、それらを使って『黒猫蠢く寄せ植え』を制作…
 

 
…傷んだ葉っぱを取り除いたら、実に貧相になってしまったアジアンタムだが、こ奴は回復も早いのでいいのだ。
 
そのアジアンタムに、なぜか1本だけ異様に伸びてしまって不格好になったアイビーをカットし、挿し木にしたものを配してみました
 
びっくり顔のお嬢そっくりな鉢はダイソーのもの。
 
デコラティブなワイヤーの上を歩いてる猫のはセリア。
 
どっかり座りこみ猫は100均じゃなくて、300円ショップで2個300円だったもの。
 
ちなみに敷き布はjasminさんからの頂きものさ~
 
…ええ、もちろん鉢以外は元々黒猫ではございませんで、私が地味に黒く塗りつぶしておりますのさ(笑)
 
 
可愛い寄せ植えになったので、目に付くところに置いておきたいのだが、なぜか黒猫ズが目ざとく発見しては葉っぱを食いちぎり、そして下痢をする
 
かと云って屋外の鉢植えコーナーに置いておくと、既に屋外にも黒猫ものが蠢いており『どんだけ黒猫好きなんだよ、この家…』と思われること必至。…目付きの悪い黒猫もよく外を眺めてるし(笑)
 
てな訳で、居場所の定まらぬ、可哀想な黒猫蠢く寄せ植えなのであった…
2010-07-06

捨てデブ。

姉からのお中元のサクランボ
の空き箱、お嬢がぴったり収まるサイズだったので『お嬢がハマって遊ぶかなー』と放置。
 
…ハマっていたのは巨大猫の方であった…
 

 
ふと見ると、このような哀愁の背中で箱にきっちりと入って座っており、さながら捨て猫のようではあるが、たとえこの状態で雨の中に捨てられていたとしても、別の意味で目を背けられるであろう…
 

 
…振り向いたらこんな顔で、ますます目を背けられるであろう。
 
肉まではみ出しており、どっからどう見ても生活に困窮しているように思えないし(笑)
 
 
しかし度々この箱にハマっては、カニカマを要求し続けるデブであった…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ