FC2ブログ
2010-06-18

(株)フジサキのまわし者?な黒猫柄リバーシブル作り帯♪

セリアで売ってる(株)フジサキの『ピンク地黒猫小風呂敷』、この生地使っての草履をオーダーしたので、お揃い作り帯も作ろうと思い、草履が完成する1ヶ月後頃には帯も完成させるつもりだったのだ…
 
しかし小風呂敷と云う形状の為、帯にするにはあちこちパッチワークせねばならず、それゆえにメンドくせ~

となり、トラブルにより草履の到着が4ヶ月後となっても一向に帯になっていなかったのだ…
 
……それもどうよ……
 
てなわけで、蒸し暑くて気力が萎えがちになりつつも、やっとこさ完成させましたですよ、はい…
 

 
…ええ、こんな単純で大きなパッチワークなのに、面倒極まりなし。
 
複雑なパッチワークを喜々として作られる方、尊敬しますです、本当に
 
間違って作られた草履 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60548526.htmlとマイオーダーの草履http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60779955.html、どちらにも合わせられるように、ギンガムと黒水玉の生地と一緒にパッチワークしましたさ(笑)
 
まあ、工夫次第で、全面、ピンク地黒猫生地の帯にすることも可能ではあったんだが、それだと黒猫うじゃうじゃでくどいと思い、黒ベースの他の生地とパッチワークにしてみたさ。
 
…適度な黒猫密度になって、ピンク地の甘さもソフトになった模様~
 
 
で、一方は今季の(株)フジサキの人気商品『らぶりー黒猫』。 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60760966.html
 

 
この手ぬぐいの猫の目が気に入らなくて、全部金色布用ペンで上塗りしてやったさ(笑)
 
蒸し暑くて気力が萎えがちになってるくせに、結構面倒なことをちまちましている私を褒めてくれ~

 
あ、こっちの帯も猫うじゃうじゃですが、きちんと整列してるおかげで思ったよりもくどくならなんだ。
 
 
…ああ、またも黒猫柄の帯が増えてしまった…ちゃんと締めなくては~
2010-06-17

つばめウヨウヨ右往左往コーデ…(笑)

梅雨に入ったと思ったら、いきなり蒸し暑くて着物を着る気になりません…
 
が、油断してたらつばめ柄もシーズンが終わるので、早々にアップしておかなければ…
 

 

 

 

 
浦和の骨董市で1000円、と破格値だったつばめ柄の単衣。
 
カジュアルな青の格子に大きなつばめ柄が飛んでいて、ヤフオクだったら高値になりそうな一品。実に掘り出し物だったのう
 
それにダイソー手ぬぐいを加工して作ったつばめ柄帯に、プラ板で自作した、やけに大き過ぎるつばめの帯留め。
 
こんな風につばめ柄が結集してると、明らかに下手くそさがバレる、つばめ柄半衿も自作…
 
ちなみに帯揚げも買ってきた生地で作ったので、やたらと自作濃度の濃いコーデとなっております(笑)
 
しかしコーデ前は『ああ、あれもこれもつばめだらけ…どんだけつばめ群れ飛ぶヒッチコック風味なコーデになるやら
』と思ってたが、青系に助けられたか意外にも地味になり申した。
 
これ、このうるさい半衿と、大き過ぎて存在感ありまくりの帯留めがなかったらかなり大人しめコーデになってたと思われる。
 
 
と、私的には大人しめで地味…な印象が拭えないのだが、きっと皆さんには非常に受けが宜しいんでしょうね~(笑)
2010-06-15

『極悪千鳥帯』をがま口バッグにしましただよ♪

実家近くの激安着物店で500円で買った、『極悪千鳥帯』…http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/53158087.html
 
一応ちゃんと作り帯に加工して、いつでも締められるようにはしてたんだが、『さて、今年は締めてやるかな…』と思って引っ張り出したところ、やっぱりどうにもこうにも汚れがひどくってねえ…
 
ついでに帯幅も狭かったんで、『うーむ、ここはこの柄を生かしてバッグに加工してやるか』、とバッグへのリメイクを決行。
 
んで、完成品がこちら
 

 
夏向きの、実に憎ったらしいバッグになり申した(笑)
 
帯として使うよりも、バッグにした方がこの極悪千鳥の憎ったらしさが際立ってよかったかと。
 

 
裏地はダイソーの青海波柄風呂敷で、表と柄をつなげてみました
 
 
今回初めてがま口金具を使ったバッグを作りましたが、これ、金具に本体をはめ込む作業は面倒ですが、それでも生地のカットから完成まで約2時間とスピーディ。
 
しかもがま口効果のおかげか、雑に作っててもきちんと見えるんですな(笑)
 
バッグ用のがま口金具は少々お高いですが、それでも初心者でこれだけのものが作れるんなら、がま口バッグ、また作ってみようと思うなり
2010-06-14

相変わらず仲良しな、我が家のオヤジーズ…

…ええ、以前にも仲良く寄り添ってテレビを見ていた我が家のオヤジーズ。 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60597770.html
 
最近、更にデブ子に一方的に愛されている夫だが、気が付くとこんな風にデブ子に縋り寝をされている…
 

 

 
この上なく至福の表情で夫ヒロシに縋るデブ子…
 
しかし夫はデブ荷重に慣れてないので、徐々にデブ荷重から逃れようと…
 

 
しかし寝ながらでも、しっかり夫ヒロシに縋り続けるデブ子…
 

 
が、その健気な縋りっぷりも虚しく、遂に重さに負けた夫ヒロシに見切りをつけられ、その場に放置されるデブ子…
 
 
……本当に最近、デブ子に愛されている夫ヒロシなので、このような光景はほぼ毎日見られるのであった(笑)
 
黒猫ズは夫が不在時の時しか私に縋ってこないぜ…あはははは…
2010-06-13

今年も大宮第二公園の菖蒲田にて、花菖蒲コーデをば。

去年も花菖蒲コーデの着姿を撮影した大宮第二公園。
 
この休みが一番の見頃になるとのことで、早速行って参りましただよ。曇っていたし
 
…しかし向かう途中でどんどん晴れ間が広がり、あああ、暑いじゃないか~
 
この時期は雨が降りそうで降らない曇り空を、虎視眈々と狙って撮影に赴くと云うのに意味なし…
 

 
さて菖蒲田でございます。
 
去年は結構人が多かったんだが、今年は若干時間を早めて行ったせいか人がほとんどおらず、おかげで結構撮り放題でございました~
 

 
色んな色の花菖蒲たち。
 
あ、昨日『アド街っく天国』でやってて初めて知ったんだが、『あやめ』『杜若』『花菖蒲』の見分け方って花弁の筋の色だそうで、花菖蒲は画像の様に黄色の筋。
 

 
『あやめ』は網目状になってて、『杜若』は白い筋なんだそうだ。…長年の疑問が氷解したぜ。ありがとうよ、アド街っく天国。
 
さて、着姿でございます~
 

 

 
…うぬぬぬ、お太鼓が変な形にひしゃげておる。…変形角出しだとでも思って頂こうか(笑)
 
そしてアド街っくにより、この浴衣の柄は『杜若』と判明してしまったのだが、この際花菖蒲だと思って頂こう。
 

 
足元はjasminさんから頂いた花菖蒲柄、いや、白い筋だから杜若柄の足袋靴下なり。
 
 
何だか関東も急に例年並みの暑さになって来てるんだが、案外順調に花コーデの着姿撮影をこなしていっているのだな。
 
で、お次は紫陽花コーデになる予定なんだが、紫陽花コーデは例年同じ浴衣&同じ帯なんで、もう特にコーデはアップ致しませんことよ…
2010-06-10

花菖蒲コーデ、2010。


 
…ええ、相変わらずこの浴衣を着物として登場させますですよ
 
1000円浴衣を3年連続登場させているんで、充分に元が取れている(笑)
 
あ、でも3年目にして初めて、裾すぼまりに着付けができた…さすが、雑な作りの歪んだ1000円浴衣なり…
 

 

 
今年は一気に帯周りが豪華になって参りました
 
藤コーデでも登場した藤と菖蒲の豪華な刺繍帯の菖蒲部分を、半幅の目立つ位置に持ってきております。
 
帯留めは自作の手描き菖蒲柄くるみボタンなり
 
先日くろりんさんから頂いた、藤色矢羽根柄ビーズ半衿に合わせて、小物類も藤色で統一してみました
 

 
足元はjasminさんから頂いた、菖蒲柄足袋靴下
 
実は菖蒲柄はこの浴衣しか持ってないので、「この浴衣に黒の足袋は合わないなあ、うーん、折角同じ柄だからコーデしたいんだけどなあ…」と思っていたのだ。
 
でも帯が黒なおかげで、一応は唐突に足元が黒、って事態にはならず、ホッと致しましてございます~
 
地模様が矢羽根だから、半衿の矢羽根柄ともつながりますしね
 
 
…それにしても、当初は全身コーデにするつもりはなかったのに、3年目にしていつの間にかアイテムが集まり、全身コーデになりつつある…
 
…きっと来年は手描きで半衿作って、とうとう全身菖蒲コーデとなって再登場するであろう(笑)
2010-06-09

1年前着そびれた薔薇コーデ、やっと着用…

今年、藤コーデが4つも!!と大騒ぎしておったが、実は去年は薔薇コーデ
が4つも!!であったのだ…すっかり忘れていたが
 
そして4つのコーデのうち、春薔薇の期間に着たのは結局2コーデ。
 
やっぱり薔薇柄は年中着用OKなだけに、油断して時期が終わる宿命にある…
 
で、去年着そびれた薔薇コーデのうちの2つは、1つは袷で完全に秋の色合いなのでもうこの時期には着れないが、残りの1つは浴衣を着物として使っており、この時期向きであったのだ。http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/58909948.html
 
…ただし、半衿が縮緬、帯揚げが絽、繻子の刺繍帯、と素材感がバラバラな上に、去年は暑くて、もうその色合いが暑苦しかったために着そびれたと思われる。
 
しかし今年は例年に比べ気温が低い

湿度も低い

 
花の時期も若干遅れ気味、と着そびれコーデを着るには申し分なかったのだ。
 
つーわけで、1年越しの着そびれ薔薇コーデ、2009、その4を着たです
 

 
着姿撮影場所は、お馴染み園芸植物園なり。
 
与野公園ほどじゃないが、それなりに薔薇が咲いておるのですな。…もうかなり散ってはいるけど…
 

 

 
でも一応薔薇と一緒に薔薇コーデになってるので満足じゃ
 
やっぱりこのコーデは乙女チックなので、ピンクの大輪系薔薇と撮りたかったのさ~
…よかった、まだ咲き残ってて…
 
 
さて、この園芸植物園には紫陽花ロードがあり、既に紫陽花もかなり色付いておりました。
 
そして近在の花菖蒲園も見頃になったとの報。
 
…ああ、初夏の花コーデに追いまくられる時期の到来でございます~
2010-06-07

全く爽やかでない、単衣の縞柄銘仙&中華風味な南蛮船帯…


 

 

 

 
やっとこさ単衣コーデの登場です
…が、全く爽やかでなく、色的には秋単衣コーデなのでございます
 
でも秋単衣のコーデに南蛮船の帯ってのも何となくアレかと思いまして…
 
あ、この帯は帆船は帆船でも、ちっとも夏の雰囲気がないので別に秋単衣の時期にアップしても問題なかったか(笑)
 
ま、こんな中華風味の漂う暑苦しい帆船柄でも、一応夏の柄として扱おうと思う、今回は…
 
実物はもうちょっと色が暗めで、赤紫×暗めのターコイズブルーの縞柄銘仙は浦和の骨董市似て1000円。
 
中華風味の南蛮船帯は、川越のはいからやさんで1000円。
 
帯と着物の縞の色が同じなので、単衣の時期が来たらこのコーデをアップしようと目論んでいたのだが、実際その時期が来ていざ合わせてみると、全くもって爽やかさの欠片もない
 
で、帯と着物に爽やかさがないので、小物類で何とかしようとした苦闘の跡が半衿と帯揚げに見られます(笑)
 
…本当は帯締めも白系にしようと思ったが、この帯に白って水と油の如く馴染まなかったのだ
 
帯の中に白が入ってるのに、白と相性が悪いとは、謎の中華風味、恐るべし
 
 
このように、安さに魅かれてよく吟味せずに買うと、後になってコーデに懊悩するのである。
 
そして安さに魅かれていっぱい買い過ぎ、収納も限界になるのである。
 
…『高くてもいい物を少数精鋭で』と云う方々の気持ちが何となくわかって来た今日この頃でございます…
2010-06-06

柳につばめ


 



ご訪問ありがとうございます!よろしければコメント等残していってくださいませ


2010-06-05

曇りなので、大急ぎで着てやりましたさ、袷の薔薇コーデ、その1…

5月前半の怒涛の藤コーデで力尽き、うだうだしてる間に薔薇の見頃が過ぎ、ついでに袷の時期も終わっていた…
 
なので『あ~、別にもういいか、秋薔薇の時期で。さっさと紫陽花とかのコーデに移行するかな…』と思いつつ、近所のスーパー付近を車で通過したところ、視界の片隅に入ったではありませんか。
 
大輪薔薇ではないけれど薔薇には違えねえ、な薔薇が
 
…去年薔薇コーデを撮った与野公園は、確かに大輪系の薔薇が美しいが既に見頃が終わっていると云う話だし、何より往復で1時間強かかるので、無残な薔薇を撮りにわざわざ時間かけて行くのもねえ…
 
つーわけで、近所のその薔薇に目を付けていたのだ。
 
しかし薔薇コーデは袷。…ここ数日は朝から日射しが強く夏日…
 
だもんで、折角近場に薔薇撮影ポイントを発見しても、着姿撮影ができぬまま花が終わるかなー…
と思ってたら、本日、どんより曇ってて若干肌寒いではないですか

 
この好機を逃したら、もうこの時期に袷コーデは着れん
ってなわけで、先程撮影に行って参りましたよ~
 

 
小粒ながらも色も薔薇そのものなので、薔薇には違えねえ(笑)
 
…一面の黄色が迫力だが、モッコウバラの方が薔薇っぽくないと思うな…
 
今年の薔薇コーデ、その1。
 

 

 
ああ、お太鼓の薔薇は辛うじて撮れましたが、全身画像の方の半幅部分の薔薇は見事に飛びました
…まあ、自然光の宿命だわな、あはははは…
 
で、さっさと撮り終わったので我が車に乗ろうとしたらば、にょろりと我が車の下に入って行こうとする猫あり。
 

 

 
そのままでは車が出せないので、ウラウラとプレッシャーをかけて車の下から出て頂いたのだが、生後半年くらいのなかなかの美猫ちゃんであった
 

 
足元は薔薇柄の足袋靴下なり~
 
 
今、この記事アップしてたら晴れ間が出て来て暑くなってきた…
 
…よかった、さっき大急ぎで出かけておいて…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ