FC2ブログ
2010-04-25

難しいです、つつじ柄…(涙)

『藤が、牡丹が~!!』と騒いでいる間に、いきなりつつじも日当たりのいい所では満開になってしまっていたのだ…
 
つつじ柄の帯と着物が晴れて揃ったので、『さて、半衿も自作して、つつじのトータルコーデをしてやるか』と、やけにつつじに対して上から目線でいたのだが、その罰があたったのか、つつじ柄、描いてみるとそりゃー難しいものだったのだ…
 

 
…実物を見たら一発で『ああ、つつじね』とわかるのに、なぜ絵になるとこうも謎の花になるのか。
 
正面から描くと色と形が桜に酷似してしまうんである。そして横から描くと百合に似る。
 
しかし、つつじを絵に描く難しさで悩んでいるのは私だけではなく、誰が描いてもつつじって難しいものらしい。
 
現に、大概のつつじ柄の着物とか帯は『…これは~つつじ柄??』と結構まじまじと観察しないとわからないものなのだ。
 
なので本当はつつじ柄なのに主に、桜、百合、桔梗と間違われている場合が多し。
 
 
…ってことは、つまりつつじでトータルコーデをしても、見る人は『あれって何の花なんだろうね…』と云う感想に終始する確率が高いってことだ。
 
ああ、牡丹とか藤って本当に分かりやすい絵でいいなあ…
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ