FC2ブログ
2010-04-19

久々に、本当に久々に、カネコ系の和柄のご紹介をば!!

…我がブログタイトル『着物と猫とカネコ系』
 
着物も猫も記事としてはアップされるのでお分かり頂けるだろうが、『カネコ系』、これが「一体なんのこと~?」状態の方々も多かろう…
 
『リボンやらフリルやらがてんこ盛りで、超ラブリー系だが、その衣装が似合っている人はかなり少ない』というブランド『PINK HOUSE』の元デザイナーが立ち上げたブランド、『KANEKO ISAO』のことなんだが、まあ、着用人口の圧倒的少なさに世間の認知度はとても低かった…
 
でも一応、芸能人では上原さくらちゃんとか、大助・花子の花子さんがいつも着用していたぜよ(笑)
 
で、着物を着始めるまでですね、ワタクシ、それらの服をよく着ておりまして。
 
しかし年齢が上がるにつれ、あのデザインの服は我ながらアレだと思い始め、そして何より着物の方が比べものにならないくらいにお安かった(笑)
 
で、すっかり着なくなってしまったのだが、それでも一応ブログタイトルには残していたのだ、カネコ系を。
 
…しかしそうこうしている間、いつの間にかカネコブランドそのものが、時代の趨勢なのかそれともデザイナーの体力の限界なのか、消滅してしまいまして。
倒産ではない。
 
…ブランドそのものが消滅したのなら、せめて我がブログタイトルだけでもカネコ系の文字は残しておいてやろう、と知らない方には全く意味不明なブログタイトルのまま今日に至る。
 
ブランドそのものが消えたし、服を持ってても着ないしで、記事としては2007年2月8日を最後に途絶えておりましたが、先日作った『松と藤柄帯』http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60610180.htmlが、欲しかったカネコ服に酷似していたので、「ああ、まだ紹介してない和柄で可愛いものがいっぱいあったなあ、カネコ系…」と俄かにカネコ系を思い出し、いっぱいあるカネコ系のカタログから、せめて和柄の可愛いのだけでもピックアップして紹介しようと思い立ちましてございます。
 
…と、前置きが長くなったが、私が欲しかった『カネコ系の藤柄』と云うのはこれ。
 

 
…松に藤だと思ってたが、正確には雲に藤であったか…人の記憶なんて曖昧だぜ
 
黒地に浮かび上がる藤柄が非常に美しくて、この服セット丸ごと欲しかったが、確か当時も大人気で予約分だけで販売終了してしまい、店頭にはほとんど並ばなかったのではなかったか。
 

 
ちなみにこの、ワンピース、下に着ている長袖ワンピース、藤コサージュ、扇子、バッグ、画像が切れてるけど麻の葉柄のペタンコパンプスの合計金額、113820円なり…
 
ね?凄くお高いでしょ?(笑)…アンティーク着物が何枚買えるやら~
 

 
色違い、デザイン違いバージョンもございます♪
 
でもやっぱり黒地の方が美しいわ~…
 
当時は『本当に和柄!!』と思ったが、今見てみると、和柄は和柄でも、描き方そのものは洋柄の描き方ですな。
 
…そして外人モデルが着ると、そりゃあ素敵な和柄でも、実際買った日本人客が着ると『…着物リメイク服?』な佇まいになっていたのも、実に懐かしい思い出だ(笑)
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ