FC2ブログ
2010-04-16

うっかり爽やか菜の花帯&青水玉銘仙コーデ、うっかり大惨事手前…


もほぼ散り、それよりは花の時期が多少は長い菜の花ではあるが、それもうっかりしてるといつの間にか気持ちの悪い虫っぽい
種が付いてる状態にメタモルフォーゼるので、早々に菜の花帯コーデでお出かけしてきましただよ。…菜の花満開の場所は近所なので、あくまでも近所だけだが。
 
先日、桜コーデを撮った場所。
 

 
だいぶ菜の花も伸びてきて背が高くなり、そしてやっぱり虫っぽい種が付き始めていた…まあ、採って喰うわけじゃないからいいんだけどさ(笑)
 
んで、菜の花帯コーデなり
 

 

 
…自然光では飛ぶかも…と危惧していた淡い色調の帯ではあったが、ちゃんとそのまんまの色柄で撮影出来ましてございます。よかった
 
しかし今回のコーデ、危惧されたのはこの着物の方。
 
着終わってかがんだ時に、尻付近から不吉な音が、ブチブチっと…
 
どうやら縫い糸がかなり弱っている様子。
 
でも着終わったので、今更脱ぐのも面倒だし、と一応尻破けの大惨事に備えて羽織を持参して出かけることに。
 
…ま、撮影中はとりあえずは尻破けも進まず安泰だったのだ。
 
しかしこの後、耳鼻科に行ったらば聴力検査だの何だので、あちこちに移動でそのたびに立ったり座ったり。
 
…その都度尻から響く、不吉なブチブチ音…

しかしこの時は羽織、まだ未装着。
 
診察が終了する頃には『ああ、すんごく破けているような気がするぞ、こりゃ』との私の思いとは裏腹に、初めて行った耳鼻科、先生も看護師も全員女性で、特に比較的お若い女医さんには異様に好評な着物姿。
 
「まあ、いつもこんなに綺麗にされてるんですか!?私たちの目の保養のためにも是非また着物でいらしてください~
」と言われ、『ああ、今後この病院には起きぬけのすっぴんの落ち武者風スタイルでは来れないのか…
』と自らの所業を悔やむ尻破け女。
 
まあ、最後の患者だったせいもあり、帰る際には誰にも尻破けを見咎められることもなく、速攻で車に残してきた羽織を着用。
 
その後は羽織のおかげで、たとえ尻が激しく破れてても安心してスーパーで買い物をして帰って来れたのであった。
 
帰宅後、夫に撮影してもらった尻破けは想像以上であった。
 

 
…まさかここまでブチブチっといっていようとは。
 
ああ、羽織を持参して行って本当に良かった!!羽織がなかったら、こんな尻破け状態でスーパーで買い物をしていたかと思うと空恐ろしい…
 
 
脱いで確認したら、実は尻だけでなく、ほぼ背縫い全部に渡って、断続的に縫い糸が寸断されており、これが単衣だったら着物そのものが崩壊、という危機的状況であった。
 
…背縫い全部を、糸2重取りで縫い直したのは言うまでもない…
 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ