FC2ブログ
2009-12-06

今頃だけど、川越骨董市に着て行った紅葉コーデ。





11月末に立て続けに着物着てお出かけが続き、鮮度が重要な記事からアップしていったので、あまり鮮度は重要でない着物コーデのアップは1週間経ってからのアップになりました。

予約時間に来てるのに、急患に追い越された歯科通いの人のようです。

今年は暖かいので、花の開花が全面的に早まってるのに対し、逆に冷え込みが厳しくならないと色付かない紅葉とか銀杏はこの期に及んでまだまだ見ごろでございますな。

1週間前ですらまだ青い紅葉があったのですが、今はきっと綺麗な赤でござましょう。

おかげでこのコーデのアップが時期遅れにならなくて良かったぜ。

さて、紅葉のトータルコーデでございます。

矢羽根柄に紅葉柄の銘仙、八掛は虫食いで穴だらけだわ、衿は汚れてるわ、なのに結構いいお値段の2000円でした。浦和の骨董市で。

状態からすれば1000円がいいとこであるのだが、柄はいいのだ~

なのでその値段で買ったさ。…毎年の紅葉シーズンに着て、元を取ってやる。

帯はヤフオクで3000円だった刺繍帯。

紅葉シーズン前で、紅葉柄は高値になってた時期なのに、なぜか3000円開始でそのまま落札できてしまったのだった。

とっても状態も良くて綺麗な帯なのに、不思議なこともあるものだ。

安値スタートのものを覗きたくなるのが人情だが、案外3000円以上開始価格のものの方が、いいものがそのままの値段で落札できる場合が多いです。

半衿は黒地紅葉の端切れに、足袋靴下も黒地紅葉柄。…しかし毎年履いてたら、さすがに毛玉が目立つようになっちまいました。もう1祖欲しいかも、同じもん。

帯留めは、100均セリアの箸置き改造もの。

色が控えめな青磁色なんだが、案外このコーデでは目立ちますな。

で、根付けだけは別に紅葉に関係のない、気持ちの悪い猫玉。


ああ、これで、これでようやく季節の植物柄コーデは終わりだ~!!

春先の梅に始まり、晩秋の紅葉まで、きっちり忙しい植物コーデ。

…ああ、だから季節が限定されない紬が好きって人が多いのかね…

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ