FC2ブログ
2009-12-31

お正月コーデ、2010♪~新年挨拶用梅コーデ~






皆さま、年越し準備は終わりましたかえ?

…あっしはもちろん大掃除はしておりませんよ。

でもとりあえずは年越しそばの準備も終わったので、後は紅白が始まるのを待つばかりさ。

……大晦日のこんな時間にブログを覗いてるヒマ人もそうそうおらぬと思うが、とりあえずアップするなり。今年最後の記事を。

元旦早々、夫の実家に集まらねばならぬので、その時用に考えたコーデ。

…私にしては実に控えめな梅のトータルコーデであろう(笑)

帯のお太鼓刺繍には、色んな花が入ってるがそれ以外は梅の柄でございます。

帯揚げの絞りも見えなくなってるけど、ちゃんと梅の形の絞りなのさ。

着物は先日の浦和骨董市で500円、帯は川越のはいからやさんで1000円、裏梅柄の道行きは浦和骨董市で200円、帯揚げも浦和骨董市で200円、半衿は100均の和柄バンダナ、帯留めは自作、でございます~

と、まあ、私にしてはかなり人の目に優しい、新春な初々しいコーデに仕上げたつもりだったんだが、どうも夫は私が『着物で義父母前に現れる』ことに難色を示しているのだな。

…そりゃあ、普通の日に着物で現れるのは如何なものかと思うが、新年挨拶なんである。

世間一般で、着物を着て大手を振って歩ける時期なのである。

むしろいつもの超普段着で挨拶に行く方が失礼ではないかえ?

てな訳で、明日このコーデを着て出かけられるかはまだ未知数だが、いずれにせよせっかくのコーデなので正月中に必ず着てやる所存にございます。
スポンサーサイト



2009-12-30

お正月コーデ、2010♪~寿ぎ感のない松、ひっそりとした南天編~





一応松の柄の羽織に、あちこち南天の柄が配置されたコーデではあるのだが、いかんせん正月っぽさが感じられない…

…別に正月コーデの扱いにせんでもよかったかも。

先日の浦和の骨董市で買った、松に霞たなびく雲のおめでたいであろう柄の銘仙羽織。

このどうにもこうにも毒々しい色合いが、全く寿ぎ感ございませんで。

でもこいつが主役のコーデなので、着物、帯、小物は一応色合わせ。

緑が入ってるので選んだ、大きな十字絣の着物は、浦和の骨董市で200円だったもの。

緑地の刺繍帯は前帯が南天の柄なので、やっと締められる季節に。川越の骨董市で400円でした♪

羽織の色合いに合わせてるので、半衿も100均の黒地の南天の柄の手ぬぐい。…これ、白地にすればだいぶ雰囲気が変わるだろうと思うんだが、もういいのだ…

帯揚げは羽織の柄の黄色に合わせて、黒と緑のビーズが入ってるので選んだ羽織紐は、ばどさんからの頂きもの♪

と、まあ羽織に色を合わせていったら、見事におめでたさのないコーデになり下がりましてございます。



無駄におめでたいのは帯のお太鼓。

季節の花に鶴まで飛んでる豪華刺繍なのだが、羽織で隠れちまうのさ、あはは…



足元は、赤唐辛子さんから頂いた、南天柄の足袋靴下。

やっと南天ものが揃ってきたので初出動。…足元だけ唐突に南天柄と云うのもトータルコーデの鬼が許さなかったので。

しかしこのコーデ、あちこちに南天柄を配置してるのに、ちっとも南天濃度が濃くならない…

しかし今更付け足せるものと云えば帯留めしかないわけで。



…なので急遽帯留め制作。

白い生地でくるみボタンを作って、南天の柄を描いただけですが(笑)
2009-12-29

紐類収納はこれが便利!なリングハンガー♪



着物を着用する際には、そりゃー紐類が何本も必要になるわけで。

滅多に着なくて、一度着用したら綺麗に畳んで仕舞う方もおられるかとは思いますが、適度に着るレベルの人間は、もう面倒くさくて畳まないんですよね、腰紐とか伊達締め。

で、適当な場所にぶら下げたままにしている(笑)

それら『ぶら下げられっぱなし紐類』の収納にはこれ、大変お役立ちです。



…このように一緒くたにまとめてみたり。

特にポールハンガー内蔵の、クローゼットを着物関係の収納庫にされてる方の場合には、このリングハンガーに帯締めを掛けて収納したり、帯揚げを掛けてみたりとかなり便利かと。

これ、大概の100均ではハンガーコーナーにありますが、実はワタクシ『ジェーソン』と云う13日の金曜日な名前のディスカウントショップで買いましてございます。…20円で(笑)

100均で買う前に発見できて本当によかった~♪…なんたって20円ですし。

『ジェーソン』、関東5県に展開してるディスカウントストアですが、20円コーナーから始まり100円コーナー、200円コーナーとかかなり色んなもんがお買い得値で売られております。

猫のおやつも20円だったさ(笑)

全てのジェーソンにこれが売ってるとは限りませんが、もしお近くに店舗があれば覗いてみては如何であろう。

…とにかく他のものもべらぼうに安いので。

ジェーソンのHPはこちら。http://www.jason.co.jp/
2009-12-28

年賀状作りで、受難の黒猫ズ。

夫が友人用の年賀状を『黒猫ズを抱っこしている画像にする』と云い放ち、抱っこ嫌いの黒猫ズの受難が始まる…

…ええ、黒猫ズの抱っこ嫌いは昔からなので、あっしが作る年賀状の場合はそれぞれの画像を加工するのみさ。…抱っこしたってハトヤのCMになるのがオチだし(笑)



…案の定ハトヤのCMのようにビチビチするデブ子。

さりげなくデブ子の蹴りが飼い主の喉元に突き刺さっております。

あ、私が着ているおっさん臭い色のトレーナーは私の趣味ではございません。

…何を思ったか、義父がどこぞで夫用のものと一緒に私にも買って来たんです…

一応レディースだが、なぜこんなにもおっさん臭い色なのだ…(涙)



夫によるデブ子抱っこ画像、その1。

…目が据わっております、完全に。



夫によるデブ子抱っこ画像、その2。

…デブ子が隠し持ってる腹っパゲが露わになり、いい画像だったんだが、手ぶれがすごくって却下。



夫によるデブ子抱っこ画像、その3。

…猫と云うよりもはや囚われた宇宙人。意識も遠い世界に旅立ってる模様。

このように、どうにもデブ子と一緒の画像がよろしくないので、今度はお嬢がターゲットに。



…抱っこ嫌いは同じであるが、すっかり固まってしまい、割と可愛い顔のままばっちり撮れたお嬢バージョンであった。

結局、私が抱っこしてるビチビチデブ子と、夫が抱っこしてるお嬢の画像にて年賀状を作成。



無駄に普段されない抱っこをされ、こねくりまわされ、すっかり疲労し薄暗い風呂場の入口にて黄昏るデブ子。
2009-12-27

12月の浦和骨董市の戦利品♪

今まで、着物コーデも買い物も、全部『着物、小物、お買い物』書庫にぶち込んできたらば、計62ページと云う素晴らしいページ数に達しており、さすがにその中から『うがー!確か数年前に似たようなコーデを考えたような気がー!!』と着物コーデを探すのは一苦労だったので、着物コーデだけ新しい書庫に独立させました。

…全部着物コーデを移動させたら、合計35ページもありました…

移動の為、初期の頃のコーデを見る羽目になりましたが、んまあ初心者にありがちな不思議なコーデが多くって(笑)…着付けも雑だし。

だいぶ見やすくはなったので、過去に遡って私の華麗なる妙なコーデの歴史をご堪能下さるのもまた一興。…って年末にそんな暇があるもんかい。

あ、着物コーデの矢羽根柄だけは矢羽根柄書庫に移動しております。


さて、今年最後の浦和の骨董市での戦利品でございます。

11月は浦和に不参加だったので、その反動か結構買ってきております。



1本100円だったアンティークな帯締め。浦和の骨董市でいかにもアンティークな太い幅の帯締めの底値は200円だったんだが、とうとう100円ものが!

汚れあり品だったので、かなり吟味して綺麗なもんをセレクトしたんだが、それでも家でマジマジと見ると汚れがひどいものが数本。

洗ってやろうと思うなり。



川越の栄屋さん、浦和骨董市出張所(笑)ではツバメ柄の夏お召しを1000円で。

なかなかありそうでない、ツバメの飛び柄。…ああ、また青系の夏物が…

そして他のお店で発見したオペラピンクに白い矢羽根刺繍の帯締め!!…500円。

刺繍糸も出て来ててクオリティからすると、まあ300円が妥当なとこだが、この色、このデザインは見逃すわけにはいかない…



いつも行くたびに渋い着物ばかりを勧めてくるオヤジのいる店では、500円着物コーナーからこれらを。

子供用の着物だが、柄が派手で可愛いのさ。派手な方は帯にするつもり。

そして水玉に夏の柄の絽、これ、半衿サイズにカットしたら、実にいい場所に花柄が来るような柄付けなのだ~

絽で派手派手な半衿ってなかなかないので、こーゆー着物から取るのがいいかも。



同じく渋い着物ばかりを勧めるオヤジの店では、全く寿ぎ感のない、でも松の柄(笑)の銘仙羽織も。1000円。

これ、会計に持ってったら、実は先客のお取り置きだったんだが、その客は裂き織りにするとのことだったらしい。

『いやー、もったいない!!着れるのに~』と言ったら、なぜか会計のおばちゃん、ワタクシに譲って下さいまして。

…やっぱり着れるものは着てくれる人に売りたいのでしょうかね、売る方も。

なので着てやるともさ。…全く寿ぎ感のない正月コーデとしてでも(笑)

生成り地に梅の柄のマジョリカお召しは別の店で500円。

アンティーク界でもあまり価値のないマジョリカお召しであるが、私、前から梅だけの柄の着物が欲しいと思いつつも持ってなかったんですのよ。

で、常々梅柄着物はチェックしてきたんだが、何だかどうにも色合いが暗いものばかりでねえ…新春としては暗過ぎる。

これは柄の派手さはないものの、全体として明るい雰囲気。

そしてこの着物ならば正月に夫の実家に挨拶に行っても許されそうだ(笑)

…私好みの変な派手着物は、一般的には拒絶の対象さ…へっ。
2009-12-26

剣呑デブ子。


ご訪問ありがとうございます!よろしければコメント等残していってくださいませ♪

2009-12-25

本番で張り切る豪邸一帯イルミネーションと、クリスマスコーデ、その1。

今年は無事に、クリスマスコーデを全部着用致しましてございます~♪…で、力尽きて正月に着ないというパターンがありそうだが。





クリスマスコーデ、その1。3つのクリスマスコーデの中では一番クリスマス色が少ないコーデなんだが、本番に近付くにつれてクリスマス風味が薄れていくと云うのもオツなものであろう。

結局、落ち着いて全身画像を撮りやすいのは自宅の箱庭だと気が付き、室内のツリーを庭に引っ張り出し、玄関扉のリースも引っぺがして強引にクリスマス風味に(笑)

で、この着物、前回着たときは『何だか太って見えるような気がする…』と大きな格子柄の落とし穴にはまり、いまいちな着姿であったのだ。

…さてリベンジの今回はどうであろうか。ポーズのおかげか太く見える、ってことはなさそうなんだが…

少なくとも、自分で見て『ガ~ン…!!』ってのはないのでリベンジは成功した模様。…よかった…



我が家のデコレーション出窓も明日には撤去なので、一緒に記念写真。…そして相変わらず怖い目の黒猫ショール…


さて、12月に入ってからちょくちょく借景させてもらってるあの豪邸。

地元民には有名なイルミネーション地帯でございます。



…こげな看板を行政側が設置するほどに。行政側、協力的ですな。

去年も見に来たのだが、その時に一番すごかったイルミネーションの2軒。昼間はあくまでもこんな感じ。


しかし夜にはこんなことになっておりますぞ。



どうやらこの2軒は共同で1つの作品を作ってる感じで、2軒まとめて見て1つの大きなイルミネーションになってます。

一番すごい2軒なので、見学人がわんさかいますともさ。

…で、去年見てびっくりした『車中の人形イルミネーション?』

今年は3体に増えておりました…この調子で増えてったらそのうち屋根にまで乗るんじゃないかえ?…



明らかに洋風な家でウッドデッキまであるのにこの看板のある家…

ちなみに毎度お馴染みの豪邸のお隣さんでございます(笑)



各家庭のイルミネーションの数々。…昼間は借景心をくすぐらないような家々ですが、夜になると美しいでございます。



そして遂に!!毎度お馴染みの豪邸、満を持してのイルミネーション画像ですともさ。

ふふふ、素晴らしいでございましょう?そしていつもとアングルが違うことにお気付きか?

何と、イブからは門扉を開け放って、見学人に自由に庭を見学させてくれるようになったのである。やっぱり間近で見ると迫力が違うです。



いつもの塀の外からの撮影からはあり得ないアングルの画像の数々。…夜、嵐デコレーションのウィンドウはこのようなまさにショーウィンドウな有様なのさ。

あ、もちろんキリンファンの為にキリンも忘れませんよ(笑)

しかし借景女としては、夜間のイルミネーション本番の2日間だけでなく、昼間の自然光で思う存分借景させて欲しいだ、庭で(笑)

だって間近で見たら、本当に借景心をくすぐるんだもん、この豪邸ってば~
2009-12-24

着々と着用消化中、今回はクリスマスコーデ、その2。

クリスマス・イブでございますねえ…

夫が仕事帰りにケーキを買ってくると云うので、夫の職場のある駅のデパートのクリスマスの催事で特別販売してる『赤坂トップス』のチョコケーキか、それが売り切れてたら不二家の『ミルキーロール』がよい、と申し渡しておきました。

…絶対にクリスマスって感じな白×赤のデコレーションケーキを喰わない私です。だって昔からあるケーキだから味に想像がつくじゃないか。…わくわく感がないぜ。

ミルキーロールはまだ喰ったことがないので喰いたいぞ。ミルキー味らしいし。

さて、クリスマス前ギリギリにアップし終わったクリスマスコーデ。

全て着用が危ぶまれておりましたが、非常に順調に消化中。

…なぜかコーデその3から遡って着用しておりますが。で、今回はその2。



昨日アップの赤羽織バージョンとはだいぶ雰囲気が変わりました。

羽織のポップな軽やかさが効いております。

たとえ茶シミが多くとも、この羽織は可愛いわ、やっぱり。

朝からこの格好で骨董市に行ったので、我が箱庭にて撮影。…朝から他人の家に借景に行くのもねえ…

しかしクリスマステイストのない我が箱庭。

せめてもの小道具として、玄関扉に引っかけてあるお値段以上の二トリで買ったクリスマスリースを持ってみましたが、帯と半衿の柄がリース柄なもんでちょうどよかったかも。



朝は非常に寒かったんで、黒猫ショールを巻き巻き。…そういえば巻いてるところをちゃんと撮影してなかったのだった。

『こ、この私を今まで撮影しないなんて!!』とご立腹なのか、黒猫ショールの目線がばっちりカメラ目線。…しかも凄味がある…

朝でなくとも裄の足りない着物は寒いので、赤のアームウォーマーも使用。

普通、アームウォーマーが覗いてるのは着物姿ではいまいちなんだが、このコーデに関してはいい感じに馴染んでおります。



本年最後の浦和の骨董市。

毎月第4土曜の開催なのだが、今月は繰り上がって23日開催。

そのせいか祝日なのに客の入りも少なく、店も結構出店が減ってました。

しかしこれくらいの方がゆっくり吟味でき、客の入りが少ないのでお値段もお安め。

…またしても色々買ってきましただよ。アップは後日~♪
2009-12-23

毎度お馴染み豪邸前より、クリスマスコーデ、その3。

こうも連日この豪邸前から着用画像をお送りしていると、内容を読まない人には、まるで私がこの豪邸の女主人のように見えるであろう(笑)

週に数回車で現れては、着物姿でポーズを取るこの女、既にこの豪邸にお住まい一家には認識されていることであろう…





クリスマスデコレーションな豪邸に、クリスマスコーデの着物。

やっとふさわしい画像になって参りました。…ええ、着物がはみ出してることは気にしないでください。

この格好なら、もし陰から伺うのに耐えきれなくなったこの一家の人に見咎められても、爽やかに『あ、すみません~クリスマスデコレーションが豪華で素敵なので家の前で撮らせて頂いてもよろしいですか~?一応クリスマスの格好なので~』と、一家が嫌だと断りにくい状況に追い込めそうだ(笑)



足元はこの時期にしか履けない自作のクリスマス柄足袋に、この時期しか履かなくなってしまった赤の塗りに白い鼻緒の下駄。

あ、そうだ、髪飾りも一応柊なんすよ。…南天の造花の葉っぱをギザギザにカットして柊に加工してやったものだが(笑)

さて、連日お送りしている、この豪邸の謎のアレンジテイストであるが、前回、庭のキリンをクローズアップ。

今回、その詳細を探るべく、ギリギリにまで寄ってみたらばなんと、他にもこんな方々が!!



…パオ~ンな象…更にもう1匹キリン…

ええ、幼稚園の庭ではございません。あくまでも個人宅の庭でございます。

…本当にこの家は、一体どこに向かって、何を目指しているのか…

ちなみに、帰ろうとした時に、おばあさんと思しき方が犬の散歩で出てきたのだが、その犬は昔ながらの雑種風味であった。

…こーゆー豪邸ならではのいかにも、な血統書付き洋犬ではなく柴系雑種。

ええ、そーゆー感性は好きですよ、とっても(笑)
2009-12-21

クリスマスコーデ、2009♪その3。





昨日、初めてM-1をまともに見たのだが、なるほど、オートバックスのCM、毎年M-1王者がやっとるなあと思っておったら、オートバックス主催だったんかい、M-1。

…『鳥人』が面白かったです(笑)

んが王者は皆さん知らぬ、と仰るパンクブーブー。

この方々、10年くらい前はよくNHKの『爆笑オンエアバトル』に出てて、その頃面白いと思ってたんだが、いつの間にかオンエアバトルからも姿を消し、芸人引退しちゃってたのかと思ってましたさ。

…それがM-1王者かあ…よかったのう。

私が面白いとか思うことは、私が忘れた頃に世間で売れたり流行ったりします。本当です(笑)

しかし私が一推ししてる時は、絶対に売れたり流行ったりしません…

ふっ…時代をいつも先取りし過ぎているのさ…


さて、クリスマス目前となってるのにやっとこさ、最後3つ目のクリスマスコーデです。ちっとも先取りではございません。

浦和の骨董市で1000円だった、赤地の雪輪柄羽織をメインに配置。

中は別の着物を考えてたんだが、羽織丈がまるっきり違い過ぎ、『なんかなかったかえ?クリスマスカラーで袖の長い着物…』と記憶を手繰り寄せ、思い出したのはこの矢羽根の銘仙。

赤と緑の縞の中に矢羽根が浮き出してる柄なのですだ。

…着用したのは4年前のクリスマス時期以来だわ…

当初はクリスマス着物として毎年着用してやるつもりだったのに、毎年どんどんよりクリスマステイストな着物が増え、どんどん他の着物の下に埋没していったのだった(涙)

久々に日の目を見せてやらねばのう。

全体がちょっと暗めの赤ベースなので、半衿と帯は、白地の柊柄で明るく。

帯締めは数年前に作ったクリスマス帯の端切れで作ったもの。ラメラメしております。

それにトナカイのブローチを帯留めとして配置。

そうそう、羽織紐はどうしようかな~と思ってたら、先日の神楽坂オフ会にてなっちさんから頂いた、白地に赤矢羽根の羽織紐が金色も入っててまさにクリスマスな感じ。

…頂きもの羽織紐でクリスマスコーデを全て乗り切るワタクシでございます(笑)


ああ、あとクリスマス当日含め4日間で、3つのクリスマスコーデ、着用できんのかいな…

プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ