FC2ブログ
2009-10-24

やっと出た。久々の正統派ガラガラどん(笑)





…久々にくどいガラガラどんコーデを着せられて、トルソーちゃんもなんだかよろめいております(画像1枚目)

うへへへ、ワタクシの本領発揮で真骨頂のガラガラどんコーデでございますともさ(笑)

…『こんなすげえコーデ、あんた…あんた一体どこに着て行くつもりさ!?』と詰問されそうですが、本日、こんな恰好でも別に浮かないイベントがございます。

去年も行ったさいたま市は与野駅で開催される『大正時代まつり』。 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/56446789.html

…去年は自分の結婚式で着た婚礼黒振袖で行ったさ。

それに比べりゃ全然軽装でございましょう。まあ、色はこっちの方がすごいんだが。

先日の着物フリマで3000円の破格値だった少女向け中振袖に浦和の骨董市で500円だった豪華柄名古屋帯。

帯、アンティークのくせに胴が長い、と云う珍品。…短い帯をいかにして柄を出すかってことに慣れてしまってるので、逆に長くても始末に困るわな。

こーゆーくどい柄の場合は衿元に伊達衿を持ってきた方がメリハリが付くので、手持ちの赤のものを使おうかと思っていたら、先日のハロウィン柄帯制作の時に、生地を入れてた袋の中から『派手綺麗な色の八掛だから何かに使えんかのう…』と取っておいたショッキングピンクの端切れが。

これがまた着物の柄と全く同じピンクでねえ。

なぜかは知らんが、必ず合うものが見つかる謎の我が手持ち着物群。

帯締めはそのピンクと着物のターコイズが入ったものを選んでみたのだが、こうしてコーデの完成型見ると、何だが逆に馴染み過ぎててメリハリがありませんな。

帯揚げのオペラピンク色と合わせた方がいいかも。


さて、本日は大正時代まつりの他にも月恒例の浦和の骨董市もございます…

骨董市覗いてから大正時代まつりのパレードを見る、というスケジュールが可能なので、恐らくこの恰好にて骨董市も行くであろうが、『ああ、毎月派手だけど今月は更に凄まじく派手だよ、このお人は…』とお店の方々に遠い目をされること必至。

しかしこの恰好では髪振り乱して買い物がしにくいぜ(笑)

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ